女性の方必見!まるで化粧水のようなウルトラ美肌の湯 北海道ニセコ 昆布温泉「ニセコグランドホテル」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

女性の方必見!まるで化粧水のようなウルトラ美肌の湯 北海道ニセコ 昆布温泉「ニセコグランドホテル」

女性の方必見!まるで化粧水のようなウルトラ美肌の湯 北海道ニセコ 昆布温泉「ニセコグランドホテル」

更新日:2013/11/27 14:50

Ladies must try! Niseko Grand Hotel’s Konbu hot spring has a beautifying effect like a face lotion
温泉ソムリエぐっちのプロフィール写真 温泉ソムリエぐっち 源泉かけ流し温泉伝道師、温泉ライター

美肌成分のひとつ「メタケイ酸」が温泉1kg中に100mg以上含まれていれば美肌効果が高いと言われますが、昆布温泉はこの「メタケイ酸」がとても豊富。

その中でも特に「ニセコグランドホテル」は「メタケイ酸」の含有量が多く、自家源泉の2つが約400mgと、もう一つはなんと約600mg!
ゆえ、ウルトラ美肌の湯といっても過言ではないでしょう。
女性の方に超オススメの温泉「ニセコグランドホテル」をご紹介。

- PR -

まずは「ニセコグランドホテル」の外観

まずは「ニセコグランドホテル」の外観

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

結構年期が入ったお宿です。
ただ、「外観で温泉を選ぶ」ことと「美湯を選ぶ」ことは一概には関係ございません。

私の経験上、古いお宿ほど(私的には)「当たりの湯」の場合多し。
温泉に貴方が何を求めるか。
雰囲気や新しさなのか・・・それとも温泉のお湯そのものなのか・・・。
それは貴方次第。

私は間違いなく後者です。
まず、お湯ありき。
それでは「ニセコグランドホテル」の美湯をご紹介。

内湯からご紹介

内湯からご紹介

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

なかなか珍しい造りの内湯です。
高い所の浴槽から下の浴槽へお湯が流れています。
露天風呂では比較的多く見かけますが、内湯でこれだけの落差はかなりかと。
ゆえ、天井がかなり高いです。

また、室内は温泉の湯気が充満。温泉ミスト効果も期待できます。
香りは、さほど強いわけではございませんが、ここのお湯ならではの柔らかな香りが満ちていました。

「メタケイ酸約600mg」の極美湯はここ!

「メタケイ酸約600mg」の極美湯はここ!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

内湯の上段の浴槽が、「メタケイ酸」が約600mg含まれているウルトラ美肌の温泉になります。

露天風呂も絶景で美しいのですが、美肌を求めて行かれるならこの内湯の上段のお湯にじっくり浸かって下さい。
緑がかった少し濁り湯で、少しとろみがあるように感じました。
また、鉄分も含まれているため、タイルの壁はところどころ温泉成分により茶色に変色しています。

女性の方々、この内湯の上段の浴槽、よ〜く覚えておいて下さいね。

絶景混浴露天風呂!

絶景混浴露天風呂!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

内湯から露天風呂へ。
外へ出たところからの写真です。

訪れたのは紅葉がまもなく終わる10月下旬。
息を飲むほどの美しさ!
さらに緑がかった濁り湯。
美しい…。
最近めっきり内湯派になっていた私ですが、ここは別物?!
あっぱれ極露天風呂!

また、混浴の露天風呂のため、女性の方は内湯から露天風呂へ出られる際はご注意して下さいね。

適温でじっくり露天風呂を満喫!

適温でじっくり露天風呂を満喫!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

超〜気持ち良かったです!

広い!美湯!絶景!湯量豊富!
ちょうど40度ぐらいだったかと。
程よい温かさに少し冷たい風がそよぎ、長湯が出来ました。

少しとろみのあるお湯に、しばし戯れさせて頂いたおかげですっかり「べっぴん」になりました?!
ちなみに露天風呂は2つの源泉を混ぜて使用されているそうです。

そして、ニセコゆえ冬の期間は間違いなく雪見風呂を楽しめます。
その際、内湯で十分温まってから露天風呂へ行くようにして下さいね。
さらに寒い時期の露天風呂では「温かくしたタオルを頭に載せて」下さいませ。
冬場は頭がとっても冷えるので、血管が収縮してしまいます。
ゆえ、特に年配の方は特にくれぐれもご留意を。

お湯も景色も抜群の超極湯。

あっぱれ!でした(^^)

これだけの泉質、なかなかお目にかかれません。
ここだけを目的にニセコに行くのも十分価値があるかと。

また、ニセコは温泉だけでなく、景色も美しく、さらに食べ物も美味い!
スキーシーズン以外のニセコもとても魅力的だと思います。
命が息吹きはじめる春のニセコ、さわやかな夏のニセコ、木々が色づく秋のニセコ、そして雪景色の冬のニセコ。

今回の訪問は紅葉真っ盛りの時期でしたので、次回は春、夏、冬のいずれかに訪れたいですね。

さらに、ニセコには他にもオススメの温泉が多々あります!
ゆえ、またの機会にご紹介させて頂きますね。
また、関東、関西等からは格安航空会社が千歳空港へ飛んでいるので、予想以上にリーズナブルに行けますよ。

温泉ソムリエぐっち、超お気に入りの一湯になりました。
あ〜気持ち良かった(^^)


【施設名】ニセコグランドホテル
【住所】〒048-1511 北海道虻田郡ニセコ町ニセコ412
【電話】0136-58-2121
【立ち寄り湯料金】700円(12/14〜3/31は 大人800円)
【立ち寄り湯時間】11:30〜22:00)
【泉質】ナトリウム−塩化物泉 と ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉
【湯の使い方】源泉かけ流し(加温無し・加水有り・消毒無し)
【pH】6.0 と 6.4(どちらも中性)
【泉温】48.9℃ と 67.2℃

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ