沖縄で唯一「恋する灯台」に認定!石垣島最北端・平久保崎は恋愛の聖地に!!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

沖縄で唯一「恋する灯台」に認定!石垣島最北端・平久保崎は恋愛の聖地に!!

沖縄で唯一「恋する灯台」に認定!石垣島最北端・平久保崎は恋愛の聖地に!!

更新日:2016/12/11 17:15

離島 こむのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 離島 こむ 離島ドットコム管理人、沖縄在住、サブスリーランナー、スイーツ男子

日本ロマンチスト協会が認定した「恋する灯台2016」に沖縄から唯一、石垣島最北端の「平久保崎」の灯台が選出されました。全国でもわずか21ヶ所のみ。平久保崎灯台は恋愛の聖地になりました。そもそも石垣島の平久保崎は360度のパノラマ風景が望める絶景スポット。灯台以外にも見所満載です。平久保崎は石垣島の中心街から最も遠い場所にありますが、絶景スポットとしてだけではなく、今後は恋愛の聖地としても注目です。

灯台は恋愛や人生の道しるべ!「恋する灯台」に沖縄から唯一認定!!

写真:離島 こむ

地図を見る

「恋する灯台」ってあまり聞き慣れませんが、日本ロマンチスト協会が2016年6月に、協会員約1600名の中から選抜した人を中心に、有識者も加えた選考委員会にて認定したものです。海の道しるべとなる灯台が、恋愛や人生の道しるべとして、恋愛の聖地に再価値化。灯台へ訪れる人を増やし、海への関心を高めていくことが目的だそうです。

灯台は全国各地にありますが、島々で構成された沖縄には特に多いものの、その中でも石垣島最北端の「平久保崎」の灯台が選ばれました。選定理由は、平久保崎ならではのパノラマ風景と、黄昏時の色合いがまるで絵画のようになることから、恋する2人の心も絵画のように一つになる、ということらしいです。

絵に描いた「360度のパノラマ風景」!それが平久保崎!!

写真:離島 こむ

地図を見る

石垣島の平久保崎は島の最北端にある岬で、中心街からは最も遠くて最短でも約40km。新石垣空港からだと約30kmと、小さな離島としてはかなりの移動を必要とします。でも石垣島がある八重山列島の中でも、この平久保崎は最北端に位置するので、八重山の他の島が景色を邪魔することはありません。また平久保崎は石垣島の端っこのさらに先端にあるので、景色を遮るものがなく、まさに360度のパノラマ風景が楽しめます。

岬の400mほど先に、無人島の「大地離島」がありますが、何もない平久保の海に良いアクセントを与えています。灯台と無人島がセットになって、平久保崎の絶景を形作っています。

緑と青と白のコントラスト!平久保崎灯台は絵になること間違いなし!!

写真:離島 こむ

地図を見る

灯台そのものは高さ「13.7m」とそれほど大きくありませんが、水面からだと「74.3m」とかなりの高さにあります。また平久保崎の面白いところは、灯台自体は一段下がった場所にあるので、灯台を上から望むことができること。もちろん灯台のすぐ近くまで行って見上げることもできるので、様々な角度から楽しめるのが平久保崎灯台です。

残念ながら灯台の中に入ることはできませんが、岬の濃い緑と背後の青々した海に映える真っ白な灯台。絵になること間違いなし!!

灯台以上に恋する場所発見!灯台へと向かう遊歩道は「恋する道」に認定!?

写真:離島 こむ

地図を見る

灯台はもちろん絵になりますが、平久保崎では灯台へと至る遊歩道にも注目です。駐車場から灯台へと向かう遊歩道の脇には、目を奪われるほどの青々した海の色が望めるんです。しかも遊歩道自体も、海の先へ飛び越えていくかのように伸びているんです。平久保崎へ行ったらこの遊歩道は注目です。灯台へ早く行きたい気持ちを抑えて、まずはこの絶景を楽しんで欲しいものです。

灯台そのものは「恋する灯台」に認定されましたが、この遊歩道は「恋する道」に勝手に認定!この遊歩道を手を繋いで歩けば、まさに恋愛成就すること間違いなし!!

恋をしてしまいそうな絶景まで望める平久保崎!見所満載の絶景スポット!!

写真:離島 こむ

地図を見る

遊歩道も絵になりますが、その道から見える景色は、まさに恋をしてしまいそうな絶景が広がっています。絵に描いたようなコの字のビーチに、言葉では言い表せないほどの豊かな青のグラデーション。「恋する絶景」に勝手に認定。このように平久保崎は「恋する灯台」の他にも、「恋する道」に「恋する絶景」と、「恋」に溢れた見所満載の絶景スポットなんです。

また県道211号線から平久保崎へと至る道も見所満載。特に灯台から県道に戻る際の景色に注目です。一面の緑の中に伸びる真っ白な道。そしてその先には青々した海が望める絶景ロード。しかしその道はとても細く、2台がすれ違うのがやっとの幅。運転には細心の注意を図りながら、灯台からの帰り道も楽しみましょう。

恋する灯台、恋する道、恋する絶景まで望める平久保崎!行かないと後悔します!!

「恋する灯台」に認定され、さらに注目の石垣島最北端の「平久保崎」。しかも「恋する道」や「恋する絶景」まである、まさに恋愛の聖地。石垣島の中心街からは最も遠い場所ですが、行かないと必ず後悔します。恋愛の聖地としてだけではなく、絶景の聖地として、平久保崎に恋しちゃいましょう!!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/06/29 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ