モフモフがたまらない!茨城「つくばわんわんランド」のニャンニャンがかわいすぎる!

| 茨城県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

モフモフがたまらない!茨城「つくばわんわんランド」のニャンニャンがかわいすぎる!

モフモフがたまらない!茨城「つくばわんわんランド」のニャンニャンがかわいすぎる!

更新日:2016/12/28 15:33

中島 誠子のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 中島 誠子 総合旅行業務取扱管理者、温泉ソムリエ

茨城県の筑波山の麓にある「つくばわんわんランド」は、ワンちゃんと触れ合える犬のテーマパーク。90種500頭以上のワンちゃんがいます。好きなワンちゃんと触れ合ったり、ショーを見たりして楽しむことができるのですが、なんとそこにはニャンニャンも!今回は園内の人気施設「ねこハウス」をご紹介します。かわいすぎる猫ちゃんたちに惚れてしまい、帰りたくない人続出中なのだとか。レア猫も必見です!

つくばわんわんランドと「ねこハウス」

写真:中島 誠子

地図を見る

「つくばわんわんランド」は多くのワンちゃんと触れ合うことがでる、犬好きにはたまらないワンちゃんのテーマパークです。2016年で開業20周年を迎え、子供たちが遊べるアスレチック広場(だっくん広場)が登場。ワンちゃんだけでなく、公園としても遊べる子連れファミリーに嬉しい施設に生まれ変わり、今つくばで注目の人気スポットになっています。

犬の数は90種500頭!ワンちゃんを触ったり、一緒に遊んだり、お散歩したり、ショーを見たりすることもできるので、とにかく癒されて楽しい場所です。そんなワンちゃんだらけの園内に、なんと猫ちゃんもいます!今回ご紹介するのは、猫ちゃんも触りたいという多くの声からオープンした「ねこハウス」。

写真:中島 誠子

地図を見る

17種約30頭の猫ちゃんたちが自由に暮らしています。ねこハウスは、2013年に誕生、2016年10月にお部屋を広くしてリニューアルオープンしました。屋内のため、天候に左右されることなく遊ぶことができますよ。

広々としたお部屋には、ブリティッシュ・ショートヘアー、マンチカン、ロシアン・ブルー、ノルウェイジャン・フォレストキャット、スコティッシュ・フィールド、ベンガル、シャム、ペルシャ等、人気の猫が勢揃い。

他、なぜか1匹のワンちゃん「Q太郎くん」もいますが、一緒に遊んでくださいね。どうやらねこハウスの番人を務めているようです。

<楽しみ方その1>インスタ映えも!いろんな猫ちゃんを眺めて、撮って楽しむ!

提供元:つくばわんわんランド

https://wanwan-land.co.jp/

お部屋の周りにベンチがあるので、まずはそこに座り、猫ちゃんたちを眺めて楽しみましょう。猫ちゃんは、寝たり、歩いていたり、いたずらしたり、時には人にスリスリして甘えてきたりします。

さらに、カゴの中にぎゅうぎゅうに入っている姿、キャットタワーで寝る姿を見られることもあります。猫はカゴやキャットタワーが大好き。こうした姿をじっと見たり、写真撮影するのも楽しいですよ。ぜひかわいいショットをたくさん残してください。かわいい猫ちゃんの姿は苦手かな、インスタ映えすること間違いないでしょう。

写真:中島 誠子

地図を見る

また、上に透明な板が設置してあり、猫ちゃんがゴロリしているところを下から覗くことができます。肉球のかわいさがたまりません。こうした仕掛けがあるのもお楽しみの一つです。色々な角度から観察してみよう。

<楽しみ方その2>モフモフして癒される!

写真:中島 誠子

地図を見る

ふかふかの毛並の猫ちゃんは、モフモフ触ると気持ちいい。とにかくその触り心地とかわいいお顔に癒されます。こちらはロシアンブルーのブルーくん。ふわふわしているので、触り心地抜群です。

今触っているのは誰かな?何の種類かな?どんな性格かな?と気になったら、壁に掲示してある猫ちゃんの紹介をご覧ください。結構面白いですよ。

体調により休憩中の猫ちゃんもいるので、どの猫ちゃんと触れ合えるかは当日のお楽しみに。また、ねこハウスは、人数が制限(約30名)に達した場合は入場制限がかかることがあります。(通常期は制限がかかることは少ないです。)それは全て猫ちゃんたちにストレスがかからないため。

安心して猫ちゃんやワンちゃんたちと遊べるように、こうしてスタッフによってきちんと管理されています。なんと、園内には専用の動物病院があり、獣医さんが常駐。万が一体調を崩すような猫ちゃん、ワンちゃんがいれば、すぐ診ることができるようです。猫ちゃん、ワンちゃんたちの様子に、大切に育てられていることがわかりますよ。

提供元:つくばわんわんランド

https://wanwan-land.co.jp/

お約束で猫ちゃんの抱っこはできませんが、お膝にちょこんと座ってくれることもあります。そんな時はモフモフチャンスです!

<楽しみ方その3>猫の人気者になろう!おやつタイム!

提供元:つくばわんわんランド

https://wanwan-land.co.jp/

猫ちゃんたちは自由きままなので、寝てしまったりフラフラと歩いたり、犬と違い、「おいで〜」と言っても来てくれる子は少ないです。しかし、ここは「おやつタイム」を利用して、猫の心を掴んでみよう!

ハウス内におやつ用のガチャガチャがあるので、そこで購入して与えてください。1個200円。おやつを見た猫ちゃんはみんな集結します。さっきまで寄って来なかった猫ちゃんまで何知らぬ顔で登場。一気に人気者になります。おやつは1回30個限定のため、ねこハウスの入場時間になったらすぐに入り、すぐにご購入ください。

ガチャガチャの中には、なんと当たりくじが入っていることもあります!当たった方は景品があるので、ぜひお試しください。

<楽しみ方その4>モフれない!?レアな猫「アフロ」くんを見る!

写真:中島 誠子

地図を見る

ねこハウスで一際目立つのが、スフィンクスのアフロくん。映画E・Tのキャラクターのモデルになったのは、このスフィンクスということをご存知でしょうか。毛がなく、ピンク色のお肌が特徴です。冬の寒さに弱いので、寒い日はしっかりお洋服を着ています。

毛がないのに名前がアフロ・・・?と気になった方、命名の由来は「毛への憧れ」だそうです(笑)。素敵なネーミングですね。アフロくんは、もちろんモフモフはしておらず、スウェードのような滑らかな触り心地です。モフモフできなくても、かわいさ抜群。休憩ゲージに入っていることもありますが、ペットショップでもあまり見かけないレアな猫ちゃんです。ぜひ一目見てくださいね。

とってもお得な割引入場!

いかがでしたでしょうか。猫や犬に触れると、疲れが取れたり、嫌なことが忘れられたりと、癒やし効果がすごいです。帰る頃にはきっと心が穏やかになっていることでしょう。

ねこハウスの入場料は無料(つくばわんわんランドの入場料のみ)です。ただし、ゴールデンウィーク時は別途入場料が必要となりますので、ご注意ください。

☆お得な割引入場情報☆
<寒い日割>前日16時の天気予報で、当日12時の気温が10℃以下だった場合、入場料半額(大人750円、小人350円)、さらに8℃以下だった場合は大人500円、小人100円になります!
<雨の日割>当日雨だった場合、大人500円、小人100円になります。
<誕生月割>誕生月の方、入場料半額(大人750円、小人350円)になります。

夏は暑い日割も登場します。寒い日、雨の日、暑い日の割引になる場合は、当日ホームページにお知らせが掲載されます。施設はほとんどが屋外のため、天候に左右されやすいのですが、ワンちゃんとの触れ合いは屋根付きの広場、ねこちゃんとの触れ合いは屋内となり、触れ合いは問題なくできますので、ぜひ割引の日にお得に入場してみてください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/23 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ