あったかくて懐かしい茨城県大子町のノスタルジックな木造校舎めぐり

| 茨城県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

あったかくて懐かしい茨城県大子町のノスタルジックな木造校舎めぐり

あったかくて懐かしい茨城県大子町のノスタルジックな木造校舎めぐり

更新日:2013/11/08 18:27

鮎川 キオラのプロフィール写真 鮎川 キオラ 総合旅程管理主任者

豪快に流れ落ちる袋田の滝を有する茨城県大子町。この町の魅力は、雄大な風景だけじゃありません。とってもハートフルな風景もあります。のどかな里山の中にぽつり、ぽつりと点在するレトロ可愛い木造建築の校舎は、心の奥がじ〜んとしちゃうほどあったかくて懐かしい。訪れる旅人の心をそっと潤してくれます。

あったかな気持ちになれる木造校舎

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

この校舎、「あれ、どこかで見たことある」なんて思う方もいるかもしれません。たくさんのドラマや映画、CMなどのロケ地として利用されきたので、映像で目にしたことがあるかもしれません。

この趣のある木造建築は、明治12年に創立され、平成13年に廃校となった旧上岡小学校です。古き良き時代の懐かしい雰囲気を大切に守られています。

【ロケ地実績】
<ドラマ>
NHK連続テレビ小説「おひさま」、「純情きらり」
TBS「さとうきび畑の唄」、「僕たちの戦争」、「ホームドラマ!」
テレビ東京「この指とまれ」、「男達の風景」
<映画>
「俺は君のためにこそ死ににいく」
<CM>
「じっくりコトコト煮込んだスープ」、「オロナミンC」、「オリンパス」

ノスタルジックな校舎は、窓辺も素敵★

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

旧上岡小学校の校舎は、昭和初期に建築されました。土・日・祝日のみ無料にて校舎内も一般公開しています。外観もすてきですが、校舎内も木のぬくもりに溢れていてホントにいいんです。

校内の備品も廃校当時のものがそのまま大切に残されています。ガラスも建設当時のものなので、窓から外を眺めると少し歪んで見える里山の風景がノスタルジック感を演出してくれます。

もちろん、生徒たちの絵やお習字などの作品も大切に飾られています。校長先生が描いたという子供たちの笑顔のパステル画も飾られています。校長先生の生徒達への優しい思いに触れることができます。

小学校の頃に習った童謡を奏でてみたくなる音楽室

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

渡り廊下の先には、講堂と音楽室があります。訪問者のどなたかが、ピアノを奏でる音が響きます。音楽室にある、ピアノや木琴、太鼓などは、自由に手に取って演奏してもよいそうです。大きく開いた窓辺からは優しい光が差し込み、楽器を被写体に写真撮影にもぴったり。

小学校時代の思い出と重ね合わせながら、のんびりとこの空間を楽しんでください。雰囲気抜群のノスタルジックな趣の校舎は、心がジ〜ンとあったかくなりますよ。

【旧上岡小学校】
大子町上岡957-3
土・日・祝のみ校舎内見学可、9:00-16:00、無料
0295-72-1138(大子町役場)

廃校を利用しておやき学校開校中!!

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

大子町では、廃校になった木造校舎を取り壊すことなく、ロケ地や観光資源、地域の方々の文化活動に積極的に利用しています。旧上岡小学校から車で10分ほどのところにある「大子おやき学校」もその一つです。

明治7年に創設、平成8年に廃校となった旧槙野地小学校の校舎を再利用しています。文部科学省の「廃校リニューアル50選」にもなっています。「おやき」と言えば長野県が有名ですが、ここ大子町でも古くから郷土食として親しまれてきました。地元の地粉と野菜をたっぷり使用したおやきの実演販売やおやき作り体験をすることができます。

おやきは、「給食室」と書かれた食堂で遠くの山々を眺めながらいただくことができます。素朴な味と味わい深い木造校舎を満喫できます。

【大子おやき学校(旧槙野地小学校)】
大子町槙野地2469
9:00-17:00、水曜定休、無料
※食堂は、土・日・祝日のみ
※おやき作り体験は、9:30-15:00、大人800円 小学生以下500円
TEL0295-78-0509

立派な2階建木造校舎の旧黒沢中学校

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

昭和22年に創立して、今年の春(平成25年3月)まで現役で活躍していた旧黒沢中学校。現在のところ一般公開されていませんが、階段も木でできている木造2階建てとなります。この学び舎は、あの巨大地震にも耐え、生徒たちをちゃんと守りました。

すでに映画などのロケ地としても利用された実績もあるようですが、こちらの校舎も取り壊すことなく、見学できる日を待ち望みたいですね。校舎内の写真は、【MEMO】欄の「いばらきフィルムコミッション」をご覧ください。

【旧黒沢中学校】
大子町上郷
0295-72-1138(大子町役場)

素朴であったかい学び舎めぐり

皆さんは、どんな子供時代を過ごしましたか?子供なりの悩みもあったけど、今思えばいい思い出ばかりよみがえりませんか?素朴であったかい大子町の木造校舎は、そんな自分が体験した懐かしい思い出に浸って心がジ〜ンと熱くなるノスタルジックな空間です。雰囲気抜群の大子町へお出かけしてませんか。

11月になると大子の山々は、1年でもっとも華やかな姿をみせます。町の面積の約8割が山岳地となる大子の町は、まさに紅色に染まります。もみじ寺と呼ばれる「永源寺」や蕎麦の美味しい「月待の滝」など見どころ満載です。【MEMO】欄の大子町の過去の記事も合わせてお読みいただき、魅力たっぷりの大子の秋をお楽しみください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/11/02 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ