気分は南国ムード!神奈川「逗子マリーナ」のイルミネーション

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

気分は南国ムード!神奈川「逗子マリーナ」のイルミネーション

気分は南国ムード!神奈川「逗子マリーナ」のイルミネーション

更新日:2016/11/14 11:39

木村 優光のプロフィール写真 木村 優光 和風景写真家、夜景愛好家

神奈川県逗子市の海岸沿いに位置する「逗子マリーナ」はその名の通り、数多くのヨットが停泊するマリーナです。すぐ隣が葉山という立地から、普段でもお洒落で南国の雰囲気が漂う港ですが、クリスマスが近づくと、マリーナ沿いのヤシの木にイルミネーションが施され、いつも以上にお洒落な港へと様変わりします。都会のイメージとはひと味以上も違う、「逗子マリーナ」のクリスマスイルミネーションを見に行ってみよう!

マリーナ沿いに立ち並ぶヤシの木が南国ムードを漂わせる!

写真:木村 優光

地図を見る

国道134号線を車で走らせていると、所々に見える海岸線の美しさについ車を停めて眺めたくなりますが、停車できるポイントが意外にも少なく、助手席専用のビューばかり。大切な人が綺麗な風景を堪能してくれれば、それはそれで運転のしがいもありますが、ここはやはり同じ風景を同時に共有したいところ。

逗子マリーナはそんな素晴らしい風景を助手席の大切な人のみならず、運転者の方も堪能できるスポットです。どちらかというと、車にのったまま見るのではなく、隣接するコインパーキングに車を停めて、マリーナ沿いを散策しながら楽しむのがベストです。ここの醍醐味は南国の雰囲気が漂う背の高いヤシの木群!(写真)

アクセスも鎌倉と逗子のちょうど中間に位置し、横浜市街からですと横浜横須賀道路が便利です。渋滞することで有名な国道134号線ですが、逗子マリーナ付近はそれほど混雑は発生しない区間のため、車での訪問がベスト!電車ですと逗子駅からかなり離れているため、路線バスでのアクセスとなってしまいます。

ヤシの木の間から望むことができる江ノ島と富士山

写真:木村 優光

地図を見る

太陽が上空にある時間帯ですと、あまり目立っていなかった富士山も、日没時刻を境目に、その雄大な姿を現します。「逗子マリーナ」からですと、富士山は写真のように江ノ島のはるか後方に見ることができます。夕焼け空と合わせてその姿を見ると、まるでオレンジのインクを混ぜて描いた水墨画のよう!

空に雲が一切ない日は最高の開放感を味わうことができますが、写真のように所々に薄雲がある日もとても印象的な夕景を見ることができます。富士山の裾野までの稜線がくっきり見えなくとも、その素晴らしい眺めには釘付けになるでしょう。

クリスマス頃の気候としては、気温が低いのはもちろんのことですが、湿度も低く、遠方までかなりクリアーな視界を見ることができる特徴があります。そんな条件をうまいこと利用して、海岸線からの素晴らしい夕景を堪能しましょう。ただし、冷たい風が容赦なく吹き付けますので、暖かい格好で臨みましょう。

蒼い空背景にヤシの木のライトアップは南国ムードを思わせる!

写真:木村 優光

地図を見る

あまりの綺麗さに、上で紹介した夕景をずっと眺めていたいところですが、ここは空の色が徐々に蒼い色になる頃を見計らって、ヤシの木が立ち並ぶ方向を見てみましょう。海側を正面にしてヤシの木が立ち並ぶ道沿いを見ていると、周囲が急に明るくなります。

明るさの犯人はなんと、ヤシの木に取り付けられたイルミネーションで、一斉に点灯し出したことによるもの!この瞬間を見ることができれば、ラッキーな気分に浸れること間違いなし!顔を見上げてみれば、イルミネーションはヤシの木の上の方まで取り付けられているため、まるで南国でクリスマスを祝っているかの様な錯覚に陥ります。

「逗子マリーナ」のレストラン側の敷地内に施されたイルミネーションも同時にライトアップされ、徐々にクライマックスタイムが近づいてきます。蒼い空背景に煌々と光り輝くイルミネーションを二人で見れば、最高の思い出になるでしょう。

空が真っ暗になる頃はイルミネーションがさらなる輝きを増す!

写真:木村 優光

地図を見る

空の色が蒼から徐々に暗くなっていくと、主役の座は背景に見えていた夕景空ではなく、ヤシの木に施されたイルミネーションへと移り変わります。背景が真っ暗な夜空のため、イルミネーションの輝きが非常に眩しいです。

なお、ヤシの木が植えられた道路のお隣は「逗子マリーナ」のレストランですが、こちらにはバーも隣接されているため、誰もが気軽に入ることができます。そんなレストラン等の敷地内にも煌々たるイルミネーションが飾られているので、一見の価値アリ!

太陽が完全に沈んで、空も真っ暗になる頃は、かなり冷え込みますので、暖かい格好でイルミネーション観賞を行いましょう。海沿いということもあり、風も強いことが多いですので、さらなる寒さ対策は必須です!

「逗子マリーナ」は椰子の木とイルミネーションだけで終わらせるのはもったいない!

「逗子マリーナ」には敷地内にイタリアンレストランがあります。その名も「リビエラグランブルー」。地元湘南の海で捕れたシラスを使ったピザは絶品です!

また、レストランの窓越しには湘南の海が見え、夕刻時には最高の風景に包まれながら、最高のロケーションを味わうことができます。クリスマスの季節が近くなると、レストランの敷地内にも綺麗なイルミネーションが飾られます。大切な日には大切な人と訪問したいレストランです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/01/10 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ