源泉100%の天然温泉が魅力!ラ・ジェント・ステイ札幌大通は和心にこだわるホテル

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

源泉100%の天然温泉が魅力!ラ・ジェント・ステイ札幌大通は和心にこだわるホテル

源泉100%の天然温泉が魅力!ラ・ジェント・ステイ札幌大通は和心にこだわるホテル

更新日:2016/12/15 09:45

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

2016年札幌市中心部に新たにオープンしたホテル「ラ・ジェント・ステイ札幌大通」。一番のウリはなんといっても源泉100%の天然温泉を有していること。男女入れ替え制で趣の異なる2つの和モダンの空間を楽しめます。温泉は肌に優しい弱アルカリ性の美肌の湯。客室も和心をコンセプトとしており、とても落ち着きます。レストランでは地元北海道の指定農家や直接農家から取り寄せした食材を使用、朝食にもこだわっています。

客室はとにかく落ち着く、和モダンの空間!

写真:水津 陽子

地図を見る

ラ・ジェント・ステイ札幌大通の客室には「渋」「粋」「雅」などの文字が表すキーカラーをイメージにデザインされています。いずれも温かさや落ち着き、和心のコンセプトを大切にしており、インテリアも統一感があります。

こちらはスーペリアダブルの客室です。シックなデザインで部屋に入った瞬間、ドタバタと慌ただしくしていたのがウソのように落ち着きます。最もシンプルなスーペリアシングルの客室も18平米とややゆったりしていますが、こちらの客室は23平米でよりゆったりした空間となっており、ベッドの横には足を伸ばして寛げる大きなソファもあります。

寛ぎタイムを演出する、本格的な珈琲メーカーが嬉しい

写真:水津 陽子

地図を見る

客室には本格的なドリップ珈琲などが楽しめる珈琲メーカーも用意されており、お部屋での寛ぎタイムを演出してくれます。

※客室により設備やアメニティが異なる場合があります。

源泉100%の天然温泉、2つの和モダン空間を楽しみたい

提供元:ラ・ジェント・ステイ札幌大通

http://www.lagent.jp/sapporo-odori/地図を見る

ラ・ジェント・ステイ札幌大通の天然温泉「ぽんの湯」は源泉100%、泉質は肌に優しい弱アルカリ性の美肌の湯です。温泉は3階と5階にあり、時間で男女入れ替えとなります。

いずれもシックな和モダンの空間となっており、3階では高い天井に太い梁、その下に明治期の木造大浴場をモチーフにした空間が広がっています。目を惹くのは大きな提灯で、そこに日本で生まれた最も画数の多いとされる漢字が描かれています。

また5階の温泉の入り口は数多の流れ星が降り注ぐ満月のすすき林が描かれ、そこへ向かう道には何かの足跡が・・・さて温泉の中は?そこは是非、実際に行ってそのストーリー性のある空間をお楽しみください。

※温泉のある3階と5階には部屋着とスリッパで行くことができますし、部屋にはセイフティボックスも設置されています。

素材にこだわるレストラン、道産のお酒のラインナップも充実

写真:水津 陽子

地図を見る

ラ・ジェント・ステイ札幌大通の2階には北海道の旬の食材を使ったレストラン「オールデイダイニング Northern Kitchen(ノーザンキッチン)」があります。このレストランでは生産者の方々のもとへ直接足を運び、北海道の旬で上質な野菜、肉、魚介などの食材を集めています。

お酒も地元道産のラインナップが充実しており、近年北海道で誕生している新たなワイナリーのお酒などを出してくれたりします。月毎にお勧めの北海道産ワインフェアを開催しており、地元ならではのストーリーを楽しむことができます。また食とワインとともに音楽を楽しむイベントも定期的に開催しています。

※ノーザンキッチンの情報は記事末尾の【関連MEMO】にホームページのリンクがありますので、そちらでチェックしてみてください。

朝食の和洋バイキングにも様々なこだわり!

写真:水津 陽子

地図を見る

ノーザンキッチンは朝食の和洋バイキングの会場にもなっており、朝食でも素材への様々なこだわりがみられます。上士別指定農家さんの「ななつぼし」、明治からの伝統の味を引き継いだ味噌や厳選された農園の野菜、直接漁師から仕入れる新鮮な魚介類、老舗の「畔田商店」の寄せ豆腐など。

またフランス・ブルターニュ地方のブリドールのクロワッサン、デザートには穂別赤肉メロンなどもあります。

札幌のど真ん中に、和心をコンセプトにしたホテルが誕生

ラ・ジェント・ステイ札幌大通は大通駅から徒歩3分という、札幌のど真ん中にありながら、和心をコンセプトにした和モダンのホテルです。落ち着いた空間や温泉は旅の疲れをクールダウンしてくれます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/27−2016/10/28 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ