日光金谷ホテル・甘味処「笙」絶品餡の和スイーツ!新メニュー<百年カレーうどん>も!

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日光金谷ホテル・甘味処「笙」絶品餡の和スイーツ!新メニュー<百年カレーうどん>も!

日光金谷ホテル・甘味処「笙」絶品餡の和スイーツ!新メニュー<百年カレーうどん>も!

更新日:2016/11/18 16:32

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

日本最古の西洋式リゾートホテルで有形登録文化財の「日光金谷ホテル」。その創始者の金谷善一郎は日光東照宮の雅楽の楽師で笙(しょう)奏者でした。日光金谷ホテル・甘味処「笙」は善一郎が愛した笙の名を取る、知る人ぞ知る美食のお店。新メニューの百年カレーうどん・雑炊等の軽食やホテル総料理長が作る絶品餡を使った和スイーツ等、極上の味が揃います。また「笙」は中庭を臨み紅葉の美しさも格別。日光お勧めの甘味処です。

- PR -

安らぎの和空間と窓一面に広がる中庭の美しさ

安らぎの和空間と窓一面に広がる中庭の美しさ

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「笙」は、百年カレーで人気のレストラン「メイプルリーフ」の隣にあります。2015年にオープンした「笙」は窓一面にホテル中庭を臨み、四季折々の美しさを楽しめます。ことに秋は紅葉が真っ赤に色づき「笙」は一段と雅な雰囲気に。

「笙」は甘味のお店ですが、美味しい軽食メニューも揃います。金谷ホテル・鈴木総料理長が腕によりをかけて作る餡を使った和スイーツ、ざるそばや雑炊等、軽食と言えども名門ホテルならではの極上の味を楽しめます。

2016年夏から新メニュー<百年カレーうどん>が提供スタート!

2016年夏から新メニュー<百年カレーうどん>が提供スタート!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

金谷ホテルと言えば<百年ライスカレー>!このカレーは、蔵の中から発見された大正時代のレシピを初代総料理長中西健一が復刻再現、更に美味しく微調整したもので、日本全国にファンを持つ絶大なる人気メニューです。

そしてこの伝統の<百年ライスカレー>を、うどんに合うように鈴木総料理長がアレンジし、2016年7月<百年カレーうどん>が誕生しました。百年ライスカレーは、具材とカレーソースを別々に調理し、メインの具材の美味しさを引き立てます。もちろん新作・百年カレーうどんも具材とカレーを別々に調理。具材は鶏肉とモッツァレラチーズとカレーという驚きの取り合わせですが、その美味しさは・・・ぜひ食べて実感してみて下さい!。

出汁の美味しさが秀逸な雑炊は<かに雑炊><とり雑炊>の2種類。

出汁の美味しさが秀逸な雑炊は<かに雑炊><とり雑炊>の2種類。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「笙」オープン時からファンの心をガッチリと掴んでいるのが<かに雑炊>と<とり雑炊>。優しいお味でありながら風味抜群の雑炊の出汁。そこにシコシコ蒲鉾と香り豊かな三つ葉が乗ります。雑炊は土鍋で出されるので出来たてのアツアツが最後まで続き、いつまでも美味しくいただけます。雑炊にはミニ抹茶アイスクリームも付いているので、お得にデザートまで楽しめます。

鈴木総料理長が作る絶品つぶ餡!和スイーツが美味しすぎる!

鈴木総料理長が作る絶品つぶ餡!和スイーツが美味しすぎる!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

甘味処「笙」の餡も鈴木総料理長が、北海道産の大納言小豆を丁寧に炊き上げ作ります。小豆の美味しさを最大限に生かした甘さと食感は、さすが総料理長としか言いようのない美味しさ。この餡を最大限に味わいたい人は<小倉白玉>、また千葉産の天草から作る美味しい寒天を味わってみたい方は、<あんみつ>や<クリームあんみつ>がオススメ。

<クリームあんみつ>は口の中でとろけるアイス、シコシコの白玉、プルプルの寒天等々、多様な食感&多様な味が一つの器の中で織りなす味のハーモニーがとても素敵です。そして甘味に添えられる2つのプルプルの赤いハートは、恋人同士でぜひ楽しんでいただきたい和スイーツ!

プルップルでツヤツヤ!千葉県産あか天草からつくる<ところてん>

プルップルでツヤツヤ!千葉県産あか天草からつくる<ところてん>

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

<ところてん>は奈良時代の昔から食され、江戸時代からは庶民の間食として愛されてきました。ところてんの美味しさは、素材の天草の良し悪し、作り方や固めかたで大きく違ってきます。

「笙」でつかう天草は北限の産地・千葉産の“あか天草”。千葉県産の天草は良質の素材として知られています。鈴木総料理長は、その素材の良さを最大限に引き出し、プルップルでツヤツヤの<ところてん>に仕上げます。その艶やかさと食感、くさみのない味でありながらほのかに感じる磯の香り。カロリーが気になる方には特にお勧めのメニューです。

「笙」のメニューで際立つ、味と食感のコントラスト。

「笙」の料理、和スイーツに共通して感じるのが、食感・味の違いを生かしたコントラストの素晴らしさ。フワッとした雑炊の上にシコシコ蒲鉾、シコシコうどんの上にしっとり柔らかな鶏肉とふわふわモッツァレラチーズ、とろとろ餡の中に僅かに残る小豆のホクホク感、そして白玉のモチモチさ。「笙」の料理やスイーツは、一つ一つの素材の味や食感を生かしながら、他の食材と出逢い奏でるハーモニーがとても豊か。ぜひ、その一つ一つの素材の美味しさと、さまざまな味と食感のハーモニーを味わってみて下さい。

日光はこれから一年で最も華やかな紅葉シーズンを迎えます。白亜の金谷ホテルは真っ赤な紅葉に彩られ、広大な庭園は錦絵のような美しさ。もちろん「笙」の窓からも、中庭の真っ赤に燃える紅葉を楽しめます。ぜひ秋ならではの「笙」の魅力、「日光金谷ホテル」の魅力も体験してください。それでは皆さん素敵な旅を。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/18−2016/09/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ