魅惑の極上濁り湯!福島「高湯温泉のんびり館」でお風呂巡り

| 福島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

魅惑の極上濁り湯!福島「高湯温泉のんびり館」でお風呂巡り

魅惑の極上濁り湯!福島「高湯温泉のんびり館」でお風呂巡り

更新日:2016/10/08 18:20

泉 よしかのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 泉 よしか 温泉ソムリエマスター、温泉観光実践士

福島の名湯・高湯温泉は、効能豊かで美しい濁り湯に入れると評判!その高湯温泉の「のんびり館」にはワイルドな岩の露天風呂から癒しの桧風呂、カップルで過ごしたいゆったりした貸切り風呂まで勢ぞろい。バーベキューのできる別館一酔の温泉付き一棟貸切りプランもお勧めです!

高湯温泉はありのままの本物の温泉

写真:泉 よしか

地図を見る

日本全国、温泉にはいろいろありますが、中でも福島県の高湯温泉は”ありのままの本物の温泉”として評価が高く、その理由は、自噴泉であること、源泉掛け流しであること、自然流下による引き湯であることなど、できるだけ手を加えずに天然の温泉そのものを湯船に注ぐことにこだわっていることにあります。

高湯温泉の源泉は9本で、その全てが43度弱から50度強という、引き湯して少し冷ませばそのまま浴用に適した温度。泉質は酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)と、効能が豊かでありながらも、青みを帯びた乳白色の濁り湯という魅惑的な美しさ。2015年じゃらんの全国温泉地満足度ランキングで秘湯部門1位となっているのも納得です。

高湯温泉のんびり館は9本の源泉のうち、最も湯量が多く温度も高い高湯26番滝の湯を引いており、毎朝のんびり館の支配人自らお湯をチェックして、加水も加熱もせずとも常に適温の源泉が湯船を満たすよう湯量を調節しているんですよ。

高湯温泉のんびり館の多彩なお風呂

写真:泉 よしか

地図を見る

さて、それでは高湯温泉のんびり館にはどんなお風呂があるのか見ていきましょう。館内には大浴場の四季の湯と貸切風呂の二つがあります。

貸切り風呂は小さ目ですが、その分新鮮な温泉が楽しめるかも!日帰り入浴の場合は日帰り入浴料にプラスして、50分1,080円の貸切り料が必要となりますが、宿泊者は午後3時以降は開いていれば鍵を掛けて無料で使えます。

また、本館の裏手の川沿いにせせらぎの湯という露天風呂があります。男女別の岩風呂で、素晴らしいロケーション。特に女湯は左側が浅くなっていて寝湯として使うことができます。ここで寝転がってお風呂に浸かっていると本当に幸せな気分ですよ。さらにこれもまた女湯だけの楽しみですが、冬季はお風呂から日の出を見ることもできちゃいます。

貸切風呂・長命の湯でプライベートな時間を!

写真:泉 よしか

地図を見る

高湯温泉のんびり館にはもう一つ貸切り風呂があります。離れにあり、長命の湯と名付けられたお風呂で、なんと広々とした露天風呂に加えて雰囲気の良い桧の内風呂も付いているのです。とても贅沢な作りで、プライベート感満載。特別な日にカップルまたは家族で貸切にして、思い出に残る時間を過ごしたいですね。

長命の湯は特典付きのカップルプランなどで宿泊するか、あるいは50分2,160円の貸切料金で利用することができます。

桧の露天風呂で癒しの時間を!

写真:泉 よしか

地図を見る

最後にご紹介するのは別館一酔にある男女別の桧の露天風呂です。こちらは宿泊者も日帰り入浴の方も追加料金なしで入浴できます。本館のワイルドなせせらぎの湯と異なり、桧の温かみで癒し効果倍増です。

高湯温泉のんびり館のお風呂は全て同じ源泉からお湯を引いていますが、ちょっとした湯加減などで濁り具合など変わってきます。お湯が熱い場合は湯の花が細かく、ぬるくなるにしたがって湯の花が大きくなりますが、透明に見えても底に沢山の湯の花が沈んでいて、かき回すと一瞬にして真っ白になることも。

一棟まるまる貸切りできる温泉付き別館「一酔」

写真:泉 よしか

地図を見る

桧の露天風呂のある別館一酔は、通常は日帰りのお客さんの無料休憩室としても使われています。土日はお蕎麦も食べられます。ところでこの別館一酔、実は一棟まるまる貸し切ることもできるんです。

先ほどご紹介した桧の露天風呂が付いているだけでなく、キッチンもあるので自炊が可能です。庭にはバーベキューのできる設備も!逆に旅館の食事が食べたいという場合は別途コース料理も用意できます。
貸切り料金は1日32,400円。大人数で借りれば意外とリーズナブル。グループや職場単位での利用にぴったりなので、覚えておきたい施設ですね。

高湯温泉のんびり館で極上温泉を楽しんで!

今回は高湯温泉のんびり館の多彩なお風呂をご紹介させていただきました。宿泊で、日帰りで、はたまた一棟まるまる貸切りで、いろいろな楽しみ方のできるのんびり館で、評判の極上温泉をたっぷり楽しんでくださいね。
なお、一部のお風呂は湯量調節のため冬季はお休みとなります。

高湯温泉のんびり館は温泉だけでなく食事の美味しい宿としても評判です。珍しい温泉トラフグのコースもありますので、特に宿泊がお勧めですよ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/26−2016/09/27 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ