見渡す限りのススキ!奈良の秋の絶景スポット「曽爾高原」

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

見渡す限りのススキ!奈良の秋の絶景スポット「曽爾高原」

見渡す限りのススキ!奈良の秋の絶景スポット「曽爾高原」

更新日:2016/09/28 09:16

中村 秀樹のプロフィール写真 中村 秀樹 ライター、奈良ブロガー

秋には一面にススキが広がる絶景が見られる、奈良県曽爾村の「曽爾高原(そにこうげん)」。秋の日差しを受けて金色に輝く光景はとても美しく、毎年たくさんの観光客が訪れます。見ごろは、9月中旬〜11月下旬ごろまで。ちょっとしたハイキングにも最適ですので、ぜひ歩きやすい靴で行ってみましょう!

- PR -

最寄りの駐車場からすぐにススキの群生が!

最寄りの駐車場からすぐにススキの群生が!

写真:中村 秀樹

地図を見る

曽爾高原のススキは、約40haにわたって広がっています。このススキは古くは屋根を葺く素材として使用されていましたが、トタンや瓦の普及により使用量は激減。代わって杉などの植林が始まりますが、その美しい景観を維持するため、毎年3月には山焼きを行うなど、ススキの草原の保護につとめています。

山には高い木が生えておらず、不思議な雰囲気があります。遠目にはよく見えない斜面の部分も、近づいてみると一面にススキが広がっていて、独特の景観を作り出しています。

最寄りの駐車場からすぐにススキの絶景が広がりますので、整備された石畳を歩くだけでも気軽に楽しめるでしょう。

お子さんでも大丈夫!ハイキング気分で亀山の山頂へ

お子さんでも大丈夫!ハイキング気分で亀山の山頂へ

写真:中村 秀樹

地図を見る

また、ススキの群生を下で眺めるだけではなく、ハイキング気分で尾根状に広がっている「亀山」にも登ってみるのもいいでしょう。駐車場から亀山の頂部へ到達して戻ってくると、大人の足で1時間くらいのルートになります。

遊歩道がしっかり整備されていますし、お子さんでも登れるほどですので、それほど険しい道ではありません。登りやすい靴で挑みましょう。

また、麓に売店は営業していますが、途中に自販機などはありません。水分を携帯していくようにしましょう。

尾根からの見晴らしは見事!秋の高原の涼しい風が吹き抜けます

尾根からの見晴らしは見事!秋の高原の涼しい風が吹き抜けます

写真:中村 秀樹

地図を見る

亀山の上から曽爾高原を見晴らすと、こんな美しい景色が見られます!

真ん中に見えるのが「お亀池」です。遠くには、岩が切り立った兜岳・鎧岳・屏風岩などの山々が連なりが見えます。

すぐ近くに「青少年自然の家」の建物がありますが、それ以外は人工物はほとんど目に入ってきません。高原を吹き抜ける秋の風が、より心地よく感じられます。

尾根付近にはススキの大群生地も。風に吹かれて一斉に揺れる姿は圧巻!

尾根付近にはススキの大群生地も。風に吹かれて一斉に揺れる姿は圧巻!

写真:中村 秀樹

地図を見る

遠目にはススキに見えない山肌の部分も、亀山の頂部に近づくと、これだけの群生地であることがわかります。まさに一面のススキで、風が吹いてこれが一斉に揺れる様子は感動的です!

「頑張って登って良かった!」と思われることでしょう。

ルートを伸ばすと日本三百名山の一つ「倶留尊山」へも登頂可能

ルートを伸ばすと日本三百名山の一つ「倶留尊山」へも登頂可能

写真:中村 秀樹

地図を見る

また、亀山の尾根にある「亀山峠」からは、日本三百名山の一つに数えられる、標高1,038mの「倶留尊山(くろそやま)」への登り口にもなっています。

尾根伝いに歩くと「二本ボソ」(標高996m)の山頂に到達します。この山頂部分はもう私有地となっていて、ここから先は入山料が必要となります。その先、さらに尾根を進むと倶留尊山の山頂へとたどり着きます。

料金所からは、大人の男の足で30分ほどで登頂できます。登山としてはそれほど難しくはありませんが、ハイキング気分だとやや苦戦するかもしれません。体力と時間の余裕を見て挑んでみてください!

夜に行灯が灯る「曽爾高原山灯り」も。帰りは「曽爾高原温泉 お亀の湯」へ

曽爾高原のススキは、青空のもとで日差しを受けて輝く姿が見られたり、夕方には西日を浴びて赤く染まったり、時間帯によっても表情を変えます。ススキのシーズンに開催される「曽爾高原山灯り」の期間中(9月中旬〜11月末ごろ)は、行灯に灯りがともされ幻想的な雰囲気が楽しめたりもします。

日中に日差しを浴びながらハイキングするのもいいですし、夕暮れのススキを見てから、そのまま夜まで、というパターンもいいでしょう。晴れた日には美しい星空も広がります!
いずれにしても、秋の曽爾高原の気温は平地よりもかなり低めです。用心して上着を一枚多めに持っていくといいでしょう。

また、近くにある「曽爾高原温泉 お亀の湯」は、泉質も素晴らしく、広々ときれいな施設です。曽爾高原ハイキングの後に立ち寄るのに最適です。また、曽爾村の美味しい地ビール「曽爾高原ビール」も購入できますし、レストランで飲むこともできます。

ぜひ曽爾村で秋の絶景をお楽しみください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ