子供が喜ぶ美術館「箱根彫刻の森 美術館」 箱根の自然を満喫しながらアートで思いっきり遊んじゃおう♪

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

子供が喜ぶ美術館「箱根彫刻の森 美術館」 箱根の自然を満喫しながらアートで思いっきり遊んじゃおう♪

子供が喜ぶ美術館「箱根彫刻の森 美術館」 箱根の自然を満喫しながらアートで思いっきり遊んじゃおう♪

更新日:2013/10/24 13:09

鮎川 キオラのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 鮎川 キオラ 総合旅程管理主任者

「今度のお休みに美術館行こう♪」と言われて「いぇーい!!」と答える子供はまずいない。だって、美術館は静かにしなきゃいけないし、走っちゃダメだし、興味があるものに触れば怒られちゃう。個性的な美術館が集まる箱根には、走り回っても怒られない、そしてアート作品で遊べちゃう美術館があります。「またこの美術館来たーい」とおねだりされるほど子供が喜ぶ箱根彫刻の森 美術館へ、子供とお出かけしませんか。

日本初の野外美術館として開館!!

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

箱根の山々をバックに個性豊かな巨匠たちの彫刻を鑑賞できる「箱根彫刻の森 美術館」。1969年(昭和44年)に開館した国内初の野外美術館なんですよ。のんびり散策しながら四季折々の風景とアート鑑賞って魅力的ですよね。野外だからこそ館内の作品とはスケールが全然違う。

約7万平方メートルもの広大な敷地に約120点の作品が展示されています。自然と一体になった野外アートは天候や季節でも少し印象が変わるので何度も訪ねたくなる場所です。作品も場所を変えたり入れ替えたりしているそうですよ。

触ることのできる作品から柵があって近寄れない作品もありますが、作品名を記したプレートをぜひ確認してみてくださいね。写真左手のひと際大きな作品は、「ミス・ブラック・パワー」。女性の力強さを感じます。右手の芝生にうつ伏せになっている作品は、「密着」。「うふっ、密着しすぎー(笑)」っと作家の感性をより楽しめます。

キラキラ輝くお城に登っちゃおう

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

箱根彫刻の森 美術館には、子どもたちが中に入って遊べる遊戯彫刻と呼ばれる作品があります。まずは、子どもたちが大好きなシャボン玉を幾重にも重ねたような「シャボン玉のお城」。透明の球体がいくつも組み合わされてできたこちらの作品は、中が空洞になっていて上まで登ることができます。

球体同士がつながっているので、上へ、下へ、横へと移動できるので、ゴールのない遊具です。一度お子さんが中に入ると、相当楽しいのかなかなか出てきませんよ。こちらの遊具は小学生までしか利用できないので、大人は見ているしかないのですが、作品の下に通路のようなスペースがありますので、ぜひその中に入って見上げてみてください。

この球体は、ダイヤモンドの結晶構造を拡大して再現しているので、中に入って上を見上げると、カラフルなお洋服を着た子どもたちが動き回ることで、なんとも幻想的な万華鏡の中を覗いているような気分になりますよ。

カラフルな色彩感覚が身に付く遊具!?

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

子どもたちが遊べる遊戯彫刻はもう一つ。カラフルな色彩が印象的な「ネットの森」です。この強大なネット作品は、なんと手編み!!ネットの中に入ったり、飛んだり、ぶら下がったりできます。ネットとネットの不思議なすき間に、なぜか小さくうずくまってくつろぐ子も多数。お母さんのお腹の中のような心地よさがあるのでしょうか?ネットを囲むように木組みされた建築物の中には、柔らかな自然光が差し込み、子どもたちの楽園のようです。

こちらのもう一つの魅力は、お子さんの写真撮影にもってこいの場所だということ。ネットの下には保護用の真白なクッションが敷かれています。それが反射板になって、天使のような我が子の写真が撮影できるんですよ。でも、あまりの楽しさに、子供たちは激しく動き回るので、軽快なフットワークで撮影しないと写真がブレブレです。。。。

「幸せをよぶシンフォニー彫刻」は、2つの幸せに出会えます!!

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

森の中にある大きな塔は、「幸せをよぶシンフォニー彫刻」。塔の外観はいたって普通なのですが、一歩足を踏み入れるとまず最初の幸せに出会えます。ステンドグラスが日の光を浴びてキラキラ光る幻想的な輝きに圧倒されます。幻想的なステンドグラスを眺めながら真ん中のらせん階段を登り塔の屋上に出ると、箱根の山々を高いところから一望でき、2つ目の幸せに出会えます。

楽しかった1日の最後の〆は、足湯でゆったり♪

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

たくさん遊んで疲れたら、敷地の一番奥にある「温泉足湯 ほっとふっと(無料)」に浸かってのんびりしてみてはいかがですか。温泉の宝庫の箱根ならではですが、敷地内から湧き出す源泉掛け流しの正真正銘の温泉なんですよ。季節によっても異なりますが、柑橘系の果物がプカプカと浮いています。箱根の森の緑を眺めながら、15分も浸かってのんびりすれば、歩き疲れた足が少し軽くなります。

※カラフルな4色から選べる記念タオル(1枚100円)の用意あり。

【箱根彫刻の森 美術館】
箱根町二ノ平1121
0460-82-1161
9:00-17:00(最終入館は閉館30分前)、年中無休
大人1,600円、シニア(65歳以上)1,100円 大学・高校生1,100円、中・小学生800円
※毎週土曜日はファミリー優待日!!なんと保護者1名につき小・中学生5名まで無料です。

箱根にお子ちゃまとデートしませんか

個性派美術館が集まる箱根は、実は自然を利用した野外美術館も多く、お子ちゃま連れのファミリーも楽しめます。「箱根彫刻の森 美術館」も子連れに優しい施設の一つ。アートで思いっきり体を動かして、お子さんもニッコニコ。授乳室や子供向けのトイレも充実しているからママもストレスフリーでニッコニコ。
ぜひ箱根の空の下、お子さんとの箱根デートをお楽しみください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/13 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ