野生のカピバラもびっくり!?「ブラジル一住みやすい街」クリチーバの魅力!

| ブラジル

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

野生のカピバラもびっくり!?「ブラジル一住みやすい街」クリチーバの魅力!

野生のカピバラもびっくり!?「ブラジル一住みやすい街」クリチーバの魅力!

更新日:2016/09/14 11:56

長坂 博希のプロフィール写真 長坂 博希 ブラジルスペシャリスト、元旅行会社勤務のトラベルライター

ブラジル南部に位置する都市クリチーバ。まだまだ日本人には知名度の低いこの街ですが、リオデジャネイロやサンパウロといったブラジル国内の有名な都市を抑え、「ブラジル一住みやすい街」として知られています。

機能性の高い交通機関や美しい公園など、住民には嬉しいメリットがたくさんあり、なんと公園には野生のカピバラも!?今日はそんなクリチーバの魅力をたっぷりお伝えします!

クリチーバのシンボル「植物園」でお散歩!

写真:長坂 博希

地図を見る

クリチーバの数ある観光地の中で、一番人気なのがこちらの植物園。市内の中心地からもバスで5分ほどの立地で、観光客のみならず多くのクリチーバ市民がここで散歩やジョギングを楽しみます。

メインの建物であるドームの中には、バナナをはじめ熱帯雨林がズラリ!冬にもなると雪が降るほど寒くなるクリチーバですが、ここでは年間を通じて熱帯の植物鑑賞が可能です。

さらにドームの目の前にはヨーロッパのようにキレイに区画された庭園が広がります。特に春になるとピンクの花が色づき始め、その景色は絶景!ぐるっと回るだけでも1時間はかかるほどのこの植物園、晴れた日にお散歩すると気分は最高です!

市民の憩いの場「バリグイ公園」

写真:長坂 博希

地図を見る

植物園と並んで市民に人気の公園がバリグイ公園。クリチーバの住みやすさの中には公園の多さが挙げられ、市内だけでもかなりの数の公園がありますが、その中でも極めて人気の高い公園がこちらのバリグイ公園です。

周囲には高層マンションが立ち並び、近代的な景観と公園の自然の対比が美しいこちらの公園。中央には大きな池が広がっているのですが、そこで衝撃の景色を目の当たりにすることが出来ます。

それがこちらのカピバラ!池の周りに寝そべっていることが多いのですが、多いときは50匹近くは公園内で見つけることが出来ます。中には10匹ほどで群れを成して池を泳ぐ姿も。都市の中にカピバラが溶け込んでいる、いかにもブラジルらしい景色です。

大きな目がトレードマーク!「オスカーニーマイヤー美術館」

写真:長坂 博希

地図を見る

クリチーバの市街からバスで10分ほど行くと、突如目の前に大きな目のような建物が現れます!こちらがクリチーバのみならず、ブラジル屈指の美術館となっている「オスカーニーマイヤー美術館」です。

名前にもなっているオスカーニーマイヤーはブラジルが世界に誇る建築家。ニューヨークの国連本部ビルを建築したことでも知られる彼は、105年という長い生涯の中で数多くの傑作を残しました。特に曲線美を用いた特徴的な建築は、ブラジルの様々な都市で見かけることが出来るほどブラジルのシンボルとなっています。

建物の中には数多くの近代美術も展示されているので、建築と美術、二つの芸術を同時に満喫しましょう!

ここはヨーロッパ!?クリチーバで街歩き

写真:長坂 博希

地図を見る

クリチーバ一番のメイン通りとなっているのが、「11月15日通り」。道の両側には数多くの店やレストランが立ち並び、平日にはものすごい活気にあふれていますが、特に目を引くのがその景観!キレイに整備され、外套がとても素敵なこの通りは、まるでヨーロッパにいるのではないかと錯覚してしまいそうな景色です。

日曜日になるとお店などはほとんど閉まってしまいますが、この周辺では数多くの市が行われます。お土産や民芸品、レトロな小物など、見ているだけでも楽しい店舗が軒を連ねますので、ぜひお出かけしてみましょう!

イタリア移民が作ったワインの町「サンタ・フェリシダージ」

写真:長坂 博希

地図を見る

クリチーバをはじめブラジル南部には、イタリア人やドイツ人、ポーランド人など数多くのヨーロッパ移民がやってきたことでも知られていますが、そんな歴史を感じることが出来る地区がクリチーバの郊外にあります。

それがこちらの「サンタ・フェリシダージ」。クリチーバ市街からバスで30分ほどで行くことができるこの街はイタリア系移民によって作られたことでも知られ、街を歩けばワイナリーに出くわすことも出来ます!イタリアから受け継いだ製法を守りつつも、ブラジルの広大な大地で育まれたブドウをもとにして作られたワインは絶品!ぜひクリチーバの素敵な夜に花を添えてみませんか?

「ブラジル一住みやすい街」クリチーバでぜひ長期滞在を!

いかがでしたでしょうか?観光地としてはまだまだ知名度の低いクリチーバですが、市民から支持を得る理想の都市の姿がここにはあります。

観光だけであれば数日で回ることが出来ますが、ぜひ1週間以上の長期滞在で「暮らすように」観光することをオススメします。きっと「ブラジル一住みやすい」と呼ばれる所以を満喫することができ、気分もすっかりブラジル人!「ブラジル一住みやすい街」クリチーバで、ぜひ素敵な時間を過ごしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/24−2016/09/08 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ