ワイキキで食べたい!ハワイならではの人気朝食メニュー5選

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ワイキキで食べたい!ハワイならではの人気朝食メニュー5選

ワイキキで食べたい!ハワイならではの人気朝食メニュー5選

更新日:2016/09/11 12:41

Milla Jのプロフィール写真 Milla J フリーライター

ハワイでは観光客の皆さんはもちろん、ローカルの方々も朝早くから家族や大切な人と一緒に朝食を食べに出かけます。そのため、美味しい朝食メニューの揃うレストランがたくさんあります。しかし、特にワイキキのレストランってどれも美味しそうに見えて、どのメニューを選べば分からない!という声も。そんな皆さんに、これを食べるためだけにハワイに行きたくなる、人気の朝食メニューをご紹介します。

- PR -

「アランチーノ・ディ・マーレ」のイタリアンクレープ

「アランチーノ・ディ・マーレ」のイタリアンクレープ

写真:Milla J

地図を見る

マリオットホテルの1階にある「アランチーノ・ディ・マーレ」では、イタリアンクレープの朝食が人気です。海の見えるテラス席もあり、ハワイの気持ち良い風を感じながらゆっくりと朝食を楽しめます。メニューは6種類のお食事クレープと、2種類のデザート系クレープが用意されています。特におすすめなのが、パルマ産生ハムとトマトのクレープ(写真)です。少し甘いクレープ生地と生ハムの塩味が最高の一品。その他にも美味しいクレープがたくさんあり、旅行中に2、3回訪れるリピーターも多いんですよ。

◇ほうれん草&パンチェッタハム
◇イタリアンソーセージ(半熟玉子トッピング)
◇スモークサーモンとサワークリーム
◇イタリア産パンチェッタとポテト
◇パルマ産生ハムとトマト
◇モルタデラハムとエメンタールチーズ
◇ベリーとパンナコッタクリーム
◇フルーツとパンナコッタクリーム、グラノーラ添え

何人かで別々のクレープをオーダーして、シェアするのもいいですね。朝食メニューは7時から11時の間でオーダー可能です。

アランチーノ・ディ・マーレ (マリオットホテル店)
2552 カラカウアアベニュー
ワイキキビーチ マリオット リゾートホテル1階

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」のターキーアボカド

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」のターキーアボカド

写真:Milla J

地図を見る

ワイキキ中心のロイヤル・ハワイアン・センターC館2階にある「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」は、朝から晩まで客足の途絶えることのない人気カフェです。ハワイ産のコナコーヒーを挽いた香り高いビバレッジの数々は、ローカルの方々にも人気があります。もちろん人気メニューはビバレッジではありません。朝食にぴったりのサンドイッチやミール各種も揃っています。

おすすめは「ターキー・アボカド・サンドイッチ」です。歯ごたえのある黒パンに挟まれたたっぷりの野菜と、スパイシーなソースを合わせたターキーは満足感たっぷり!半分ずつシェアしても十分なボリュームです。コナコーヒーとの相性もぴったりなので、ぜひ一緒にいただいてください。

人気店での朝食って、ある程度の待ち時間は我慢しなければいけませんよね。こちらのお店も朝から行列ができることもしばしば。こちらの店舗の隣にある「アイランド・ヴィンテージ・オーガニック&ナチュラル」のレジからも注文することができるので、混雑している時はそちらを利用しましょう。

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー
2301 カラカウアアベニュー
ロイヤル・ハワイアン・センターC館2階

「ハワイアン・クラウン・プランテーション」のアサイボウル

「ハワイアン・クラウン・プランテーション」のアサイボウル

写真:Milla J

地図を見る

ハワイに観光に来ると食事の量の多さに胃が疲れてしまう、なんてことがありがちですよね。毎食ボリュームのある食事はちょっと...そんな時は近年ハワイの朝食としても定番化している「アサイボウル」で、朝から美味しく健康なスタートを切りましょう。

クヒオ通りに路面店を構える「ハワイアン・クラウン・プランテーション」は、パイナップルが美味しいことで有名な人気ストアです。自社農園で育てられたパイナップルはお土産にも人気で、店頭ではカットしたものやジュースも販売されています。そんなパイナップルをふんだんに使用したアサイボウルは濃厚で最高です。一緒にトッピングされている食材も自社農園からの直送品が多く、それぞれの素材が絶品!カカオニブとマカダミアナッツのザクザクとした食感が特徴で、一度食べたらハワイへ来るたびに食べたくなる味です。

ハワイアン・クラウン・プランテーション
159カイウラニアベニュー

「ヤードハウス」のアヒ・クランチー・サラダ

「ヤードハウス」のアヒ・クランチー・サラダ

写真:Milla J

地図を見る

「ヤードハウス」といえば、ハーフヤード・グラスという背の高いグラスに入ったビールで有名なお店です。スポーツバータイプのレストランで店内も広く、各テーブルやブースもゆったりとしたデザインになっています。夜になるとたくさんの人で賑わい待ち時間も長くなってしまうので、比較的空いているブランチからランチタイムが狙い目です。ゆっくり1日をスタートさせる日のブランチに利用しましょう。

必ず食べて欲しいメニューが、アヒ・クランチー・サラダです。まぐろのたたき、フィールドグリーン、アジアスロー、揚げワンタンに大豆ビネグレットドレッシングを和えたアジアンスタイルのサラダです。ハワイでポキなどのアヒ(マグロ)料理を食べられる方も多いと思いますが、ここのアヒは日本で食べるまぐろのたたきのような繊細な味付けが人気の秘密です。ハワイで食べるアジア系フードの中でも1、2を争う美味しさを、ぜひ味わってください。

ヤードハウス
226リーワーズストリート
ワイキキ・ビーチウォーク1階

「サーフ・ラナイ」のザ・ロイヤル・ロコモコ

「サーフ・ラナイ」のザ・ロイヤル・ロコモコ

写真:Milla J

地図を見る

せっかくの楽しい旅行なんだし、朝からハワイらしいお料理を思いっきり楽しみたい!そんなあなたにおすすめなのが、ロイヤル・ハワイアン・ホテルの中にあるレストラン「サーフ・ラナイ」です。ハワイの美しい海とロイヤル・ハワイアン・ホテル名物のピンクパラソルが並ぶビーチを一望できるテラス席がおすすめです。

おすすめは「ザ・ロイヤル・ロコモコ」です。ロコモコといえば、ご飯の上にパテと目玉焼き、そしてグレービーソースをかけたハワイの代表的なB級グルメですよね。しかし「サーフ・ラナイ」のロコモコは品のある繊細な味付け。ビーフショートリブのポートワイン煮とジャスミンライスの組み合わせがユニークで最高です。多文化の共存するハワイならではの、世界各国の要素を取り入れたお料理が人気のレストランらしい一品です。ポキ盛り合わせなど、美味しいアペタイザーと合わせてお楽しみください。朝食メニューは6時半から11時まで注文可能です。

サーフ・ラナイ
2259カラカウアアベニュー
ロイヤル・ハワイアン・ホテル1階

おすすめモーニングメニューで最高の1日をスタート!

いかがでしたか?今回はワイキキに数多くあるレストランの中から、ローカルにも人気の朝食メニュー5品をご紹介しました。朝食に重きを置く習慣のあるハワイでは、美味しいモーニングを揃えるお店がたくさん。ハワイは多民族の住む島なので、食事のバリエーションも豊富です。最高の1日をスタートさせるためには朝食選びが肝心!その日の気分に合わせて、ハワイらしい美味しい朝食メニューを選びましょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/04−2016/07/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ