名古屋だけじゃない!サービスてんこ盛り♪モーニング街道「東三河」豊川・豊橋を行く

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

名古屋だけじゃない!サービスてんこ盛り♪モーニング街道「東三河」豊川・豊橋を行く

名古屋だけじゃない!サービスてんこ盛り♪モーニング街道「東三河」豊川・豊橋を行く

更新日:2013/10/29 17:39

しののプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター しの 旅する調理師

愛知県と言えばモーニングで有名ですが、特に激戦区なのが意外に知られていない県東部にある東三河地区。ドリンク代だけでトーストや卵がついてくるのは当たり前!みんな独自の色を出そうと必死に戦っています。そんなモーニング戦争に目を付けた自治体がモーニングを使って町おこし! スタンプラリーを始めました。ということで、この際キャンペーン便乗。美味しいモーニングを食べられるオススメ店を一挙にご紹介します!

喫茶店のよさとは

写真:しの

セルフサービスのカフェチェーンが発展する中、根強く残っている「喫茶店」。
とりわけこの東三河地区をはじめ愛知県(広くは岐阜・三重を含む中部圏)においては喫茶店が発展し市民権を得ております。何でもなさそうな喫茶店の前を通りがかると大行列だったりする事に他府県の方は驚くかもしれません。

それでは、愛知県の喫茶店は他府県の喫茶店と何が違うのでしょう? 最大の魅力はやはりモーニング。店舗数が多い事もあっていい意味で競争を強いられているのもサービスが落ちない要因かと思われます。他にも街の中心部だけでなく、普通の住宅街にも喫茶店が点在しているので、自分だけの隠れ家喫茶店を発見しやすいんです。また、新聞や雑誌類が充実しているのもお客さんの心をつかんでいるようですね。

平日の朝は時間のないビジネスマンが利用し、週末は朝ゆっくりしたい主婦の方々が家族と一緒に朝食に外食(モーニング)を選択する。色んな方に愛されている愛知県の喫茶店。一見何でもなさそうでも奥が深い愛知県の喫茶店巡り。コーヒーの味を求めて同じお店に通うもよし、色んなお店に行って比べてみるもよしですよ。

尚、平成25年7月20日から平成26年3月31日までここ東三河では「第三回モーニング街道スタンプラリー」が開催しています。
55店舗が協賛しスタンプラリーを開催中。

オーソドックスなレギュラーモーニングについて

写真:しの

地図を見る

レギュラーモーニング(ドリンク代のみでフードはサービス=無料)を提供しているお店はかなり多いのですが、一番オーソドックスなのが、トースト、卵、+α(サラダの場合が多い。フルーツやヨーグルトの場合もあり)です。

ドリンクは好きなものを選べる場合が多く、メニューも様々。喫茶店なのでコーヒーに力を注いでいるお店は多いです。

そんなオーソドックスなレギュラーモーニングを提供しているお店の代表格が「コーヒーショップビクトリア」。朝からたくさんのお客さんが、モーニング目当てに来ています。

テーブル席にドレッシング(胡麻と和風)が2種置いてあるので、好みのものを好みの量かけられます。コーヒーについてはコクと苦味があるもの。酸味は抑え目です。また立地条件としては図書館に併設されているのも魅力の一つです。

■お店の基本情報■
住所:愛知県豊川市諏訪1-63 豊川市中央図書館内
電話番号:0533-85-5640 
モーニングタイム:9:30 〜 11:30

少しの追加でゴージャスモーニングを楽しめます。

写真:しの

地図を見る

モーニングサービスでも、レギュラーモーニングだけではく、追加料金のメニューが存在するお店も多いです。

ここ「コーヒーショップビクトリア」もそうしたステップアップモーニングがありり、そこにもお店の特色があらわれます。
ちなみにこちらのお店では「gogoモーニング(ゴーゴーモーニング)」と言う550円のものがステップアップモーニング。その中でも、おにぎりのセットのもの、カレーのセットのもの、パンケーキのセットのものの3種類があります。カレーのいいにおいに入ってくるお客さんが「カレー美味しそう♪」と言う声が聞こえました。

なのに私はおにぎりモーニング(笑)。朝からボリューム満点です。

おまけ(サービス)の多いお店もあり

写真:しの

地図を見る

追加料金を払わなくても、色々おまけが付いてくるお店をご紹介。それが豊川稲荷より車で10〜15分程度の所にある「アルム」。

レギュラーモーニングでもパン、サラダ、卵だけでなく、なんと麺、小さい手巻き寿司が付いてきます。

サービスで朝から麺や手巻きが付くって?? ちょっと驚きのサービスです。

尚、パンと卵と麺は週替わりです。訪れた週はパンは黒糖パン(軽くトーストしバターを塗っている)、麺はそうめん、卵は甘いスクランブルエッグでした。
ドリンク代(レギュラーモーニングは無料)は400円〜。コーヒーは酸味有りの強めのコクとキレのあるしっかりしたお味です。

■お店の基本情報■
住所:愛知県豊川市伊奈町茶屋57
電話番号:0533-72-3427 
モーニングタイム:7:00 〜 11:00

レギュラーモーニング自体に独自色を打ち出しているお店もある。

写真:しの

地図を見る

レギュラーモーニングと言えば先にご紹介したようなパン(トースト系)+卵の形が多数派なのですが、パンがホットドッグやホットサンドになったり、ホットケーキになったりするお店もあります。

岩田運動公園の前にある白い木目調の外観のお店「cafeムッシュスギ」はレギュラーモーニングがフレンチトーストかホットドッグにスクランブルエッグ、グリーンサラダ、マカロニサラダで提供するお店。

ドリンクはコーヒー(400円〜)などを自由に注文できます。ブレンドコーヒーはマイルドでブラックで頂くのがおすすめ。喫茶店で丁寧に入れたコーヒーという感じですので是非お試しあれ。レギュラーモーニングの他にはプラス100円のスイーツモーニング、150円のデニッシュとスープ付きのモーニングもあります。

■お店の基本情報■
住所:愛知県豊橋市平川本町2-4-17
電話番号:0532-64-5445
モーニングタイム:8:00 〜 11:00

モーニング街道について

いかがでしたでしょうか?

今回はモーニングのサービス内容の特徴をモーニング街道に参加しているお店からご紹介させて頂きましたが、参加店以外にもバイキングをやっているお店やインド料理店のカレーモーニングなどサービス内容に特徴を持っているお店から雰囲気重視のお店などたくさんのお店があります。

目指すお店があっても、そこにたどり着く前に別のお店を発見する事も多々あり。そんな「出会い頭」のお店に入ってみるものいいですね。
東三河地区を訪れた際は是非あなたの「ベストワン喫茶店」を探してみて下さいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/12−2013/10/19 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ