パリde女子旅するなら!「パビヨン・デ・ラ・レイン」でラグジュアリーな休日を!

| フランス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

パリde女子旅するなら!「パビヨン・デ・ラ・レイン」でラグジュアリーな休日を!

パリde女子旅するなら!「パビヨン・デ・ラ・レイン」でラグジュアリーな休日を!

更新日:2016/09/02 10:52

さかた のぞみのプロフィール写真 さかた のぞみ 旅ブロガー、トラベルライター、1人女子旅応援サポーター

誰もが憧れる「華の都」パリ。観光はもちろんですが、どんなホテルに滞在するかも大きな楽しみの一つです。

パリ市内には数多くのチェーンホテルもありますが、「せっかくだからかわいらしいホテルに滞在してみたい!」という女子の願いにもってこいのホテルが「パビヨン・デ・ラ・レイン」。素敵なパリ滞在に花を添えてくれるとってもかわいらしいホテルです。今日はそんな「パビヨン・デ・ラ・レイン」の魅力をお伝えします!

- PR -

おとぎの国への秘密の入り口

おとぎの国への秘密の入り口

写真:さかた のぞみ

地図を見る

「パビヨン・デ・ラ・レイン」はパリ東部のマレ地区、バスティーユ駅に程近いヴォージュ広場の目の前に位置しています。周囲にはカルナヴァレ美術館やピカソ美術館もあり、普段から多くの観光客で賑わう地区なので、立地としては非常に便利なロケーションです!

ヴォージュ広場に到着したら、ブティックなどが並ぶおしゃれな石造りのアーケードを歩いてみましょう。するとホテルの名前が刻まれた看板の脇に、なんともかわいらしい小さなトンネルが見えてきます!まるでおとぎの国への入り口のようなトンネルをくぐれば、目の前にかわいらしいホテルが見えてきます。

緑に覆われたかわいらしいホテル

緑に覆われたかわいらしいホテル

写真:さかた のぞみ

地図を見る

優しい緑に覆われた「パビヨン・デ・ラ・レイン」の外観は、まるで映画のワンシーンに出てきそうなかわいらしさ!窓を開いて顔を出せば、もうそれだけで素敵な写真の出来上がりです。

ホテルの目の前にはお庭も用意されており、そこに座ってのんびり過ごすだけでも、この上ない至福を味わうことができます!観光の休憩にももちろんもってこいですが、ちょっとだけ早起きして、朝をお庭でのんびり過ごすのもおススメです!

シックなお部屋

シックなお部屋

写真:さかた のぞみ

地図を見る

「パビヨン・デ・ラ・レイン」は一歩中に入れば、なんともクラシックな空間でお出迎えしてくれます。お部屋によって色彩は異なるものの、家具などにはヨーロッパらしい繊細な装飾がなされ、ヨーロッパの貴族に変身したような気分になります!

一番シンプルなクラシックルームからファミリースイートまで、さまざまなお部屋がありますので、ぜひご自身のお気に入りのお部屋を探してみてくださいね!

おしゃれなカフェタイムを

おしゃれなカフェタイムを

写真:さかた のぞみ

地図を見る

ホテルといえば部屋でゆっくりするのが一番ですが、「パビヨン・デ・ラ・レイン」では部屋以外でものんびりしたくなるような空間がいっぱいあります!

そのうちの一つが、クラシックな本棚が美しいラウンジ。日中は開放されているので、ここでコーヒーを飲みながら本を読むというのも最高です!もちろん街に出て観光するのも大事ですが、ちょっと疲れた日にはここでのんびりするのも素敵な過ごし方ではないでしょうか?

街歩きの疲れはスパで吹き飛ばそう!

街歩きの疲れはスパで吹き飛ばそう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

パリで一日観光を楽しんだら、きっと体も疲れ切っていることでしょう。そんなときに嬉しいのが、「パビヨン・デ・ラ・レイン」の一つの楽しみでもあるスパ!

ジャグジーバスにゆっくり浸れば、一日の疲れも吹っ飛ぶこと間違えなし!さらにリラックスしたければ、すぐ隣の部屋に用意されたマッサージを受けることもできます。素敵なパリの街を観光し、スパで癒される。そんなラグジュアリー体験ができるのも「パビヨン・デ・ラ・レイン」ならではの体験です!

「パビヨン・デ・ラ・レイン」でくつろぎの空間を!

いかがでしたでしょうか?パリ観光ももちろん大事ですが、思わずホテルにずっといたくなってしまうような隠れ家的ホテル「パビヨン・デ・ラ・レイン」。隅々までかわいらしい空間は、女子旅にはぴったりのホテルです!

あなたもぜひ「パビヨン・デ・ラ・レイン」で、ラグジュアリーな休日を過ごしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/09/11−2012/09/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ