那覇空港から車で30分 とっておきの琉球時間をお約束する沖縄赤瓦古民家で素朴な沖縄グルメ

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

那覇空港から車で30分 とっておきの琉球時間をお約束する沖縄赤瓦古民家で素朴な沖縄グルメ

那覇空港から車で30分 とっておきの琉球時間をお約束する沖縄赤瓦古民家で素朴な沖縄グルメ

更新日:2013/10/10 16:18

鮎川 キオラのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 鮎川 キオラ 総合旅程管理主任者

ゴーヤチャンプルーや沖縄そばなど、伝統的な郷土料理がたくさんある沖縄。沖縄旅行の楽しみの1つとして、素朴な味わいの沖縄グルメは欠かせません。どうせなら、南国ならではのゆったりとした時の流れの中で、お料理に舌鼓なんていかがですか。心地よい風が抜けるいにしえの赤瓦古民家で沖縄そばや琉球料理がいただけるお食事処「屋宜家(やぎや)」を紹介します。

「沖縄で何食べる?」「どこで食べる?」

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

沖縄旅行を計画中の方へ、自信を持ってお勧めしたいお店があります。サトウキビ畑に囲まれたのどかな風景に溶け込むように佇む一軒の古民家。沖縄の真っ青な空に映える赤瓦、その上にはシーサーが鎮座する築60年以上の伝統的な琉球建築を利用して営む「沖縄そばと茶処 屋宜家(やぎや)」です。古民家の所有者でもあり、お店の店主の屋宜(やぎ)さんご夫婦が、実家の古民家で営む小さなお店です。

沖縄の強い日差しをさえぎる深い軒。南国ならではの鮮やかな花々が咲く庭。そのお庭に憩いの木陰をつくるガジュマルの木。やさしい光と風が通り抜けるとっても心地よい空間のお食事処です。

気の流れを意識した家づくり

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

とっても居心地がいい訳は、気の流れがいいから!!伝統的沖縄の家づくりは、門扉から植栽、間取りに至るまで風水を取り入れて配置されています。風水の起源は、古代中国の思想からはじまります。古くから中国大陸と親交が深く、独特の文化が息づいている沖縄ならではの家なのです。

琉球風水、最大の特徴でもあるのが、入口正面にドーンと構える「ひんぷん」と呼ばれる門。気は、直進する性質があり曲がることを苦手としているので、家の中に邪気が入り込まないようにさえぎり、家の中から良い気が出ていかないようにする意味があります。通りからの目隠しにもなり、台風襲来の際は、風よけになるので実用的な側面もあるんですよ。

入口には、ブロンズ製のプレートが掲示されています。こちらのお屋敷は、少なくなりつつある沖縄の伝統的建築様式として2009年に登録有形文化財に登録されています。文化財のお屋敷でお食事ができるなんて、プレミア感もあるお食事処なんです。

やさしい光と風が心地よい家

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

門の中に一歩足を踏み入れると、不思議な癒しの空間と懐かしさに溢れた古民家に心がキュンとします。

そんなに大きなお屋敷ではありませんが、こちらへ訪れてまず迷うことは、どこが玄関なの分からないということです。そう、沖縄の伝統的な家には、玄関が存在しないのです。ご近所さんやお客さんは、お庭や軒先でお茶を飲むそうです。言い換えれば、門を入ったらもう家の中。美しい庭は、くつろぎの居間でもあるのです。

木陰や広い軒先に腰をおろせば、すーっと涼しい風がどこからともなく吹いてきます。沖縄の日差しはとっても強いのですが、日差しをさえぎり、程よく光をとりこむ軒下は、のんびりお昼寝したくなるほど居心地がいい最高の特等席です。

すべて手作り♪新感覚の沖縄そばを召し上がれ

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

こちらでは、沖縄そばと沖縄家庭料理がいただけます。うどんでもなく、蕎麦でもなく、ラーメンでもない独特の麺と素朴なスープが魅力の沖縄そば。ボソボソした麺の触感が特徴の沖縄そばですが、こちらの麺はもっちもっち。アーサー(海藻)や豆乳を練りこんだ麺を手作りして提供しています。もちろんだし汁も天然素材がベースなので、しっかり味がついているのにくどくない。「人が集まる場所にしたい」と試行錯誤しながら評判を高めてきたこだわりを感じます。沖縄の言葉で言うなら「ティーアンダ(手間と愛情をそそぐこと)」を込めて作られたお料理です。

そばセットは、ジューシー(沖縄炊き込みご飯)と小鉢3品がついて940円から980円ほど。小鉢として付いてくるピーナッツで作る沖縄伝統の「じーまみ豆腐」は、濃厚な味わいがクセになる。

とっておきの琉球時間をお過ごしください

その土地の風土に合った古民家は、その場所でしか訪れることのできない場所。「屋宜家」では、美味しい食事とゆったりとした時間を過ごせます。那覇空港から南へ車で30分程で古き良き沖縄へタイムスリップ。いにしえの古民家で沖縄グルメをお楽しみください。「また来たい!!」とリピートしたくなるとっておきのお食事処ですよ。

【屋宜家】
沖縄県八重瀬町大頓1172番地
098-998-2774
11:15-16:00、定休火曜日
※事前に予約することをお勧めします。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/08/25 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ