日本海にある絶景の恋愛成就スポット!!「恋人岬」で愛を誓う〜新潟県柏崎市

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日本海にある絶景の恋愛成就スポット!!「恋人岬」で愛を誓う〜新潟県柏崎市

日本海にある絶景の恋愛成就スポット!!「恋人岬」で愛を誓う〜新潟県柏崎市

更新日:2013/09/25 13:53

Picturesque spot to find love at Japan Sea! Pledge of love at Koibitomisaki in Kashiwazaki, Niigata

恋愛成就のスポットとして有名な「恋人岬」。静岡県伊豆市の同名の岬も有名ですが、新潟県柏崎市にも日本海の絶景を望む恋人たちの聖地があるんですよ〜!!

カップルでも女子旅でも訪れたい人気の観光スポット、たっ〜ぷりご紹介します♪

日本海フィッシャーマンズケープから出発〜!

地図を見る

「恋人岬」は北陸自動車道米山ICから車で10分程の場所にある日本海フィッシャーマンズケープに隣接しているので、車の方はこちらに駐車すると便利です。

こちらでは日本海の新鮮なお魚を扱う日本海鮮魚センターや、マリングッズを豊富に扱うお土産物屋さんなどいつくものお店があります。新鮮な海鮮のバーベキューが出来るレストランもあるので恋人岬の観光の後にゆっくり見学するのがおすすめ♪

私が訪れた日は無料で海鮮のお味噌汁が配られていましたよ(^^)また、魚介類だけではなく新潟特産の「かんずり」なども扱っていましたのでお土産探しも楽しめますよ〜。

この駐車場の裏手から遊歩道を歩いて15分程で、恋人岬に到着します。上り坂や階段があるので歩きやすい靴で行ってくださいね。観光前に海鮮でお腹いっぱいにしてしまうと歩くのが大変ですよ!!(笑)

恋人岬の定番!!想いを込めて「鐘」を鳴らそう♪

地図を見る

恋人岬の「鐘」〜♪写真中央の鐘の左右に2つずつ、全部で5つの鐘があります。1つでも2つでも、全部鳴らすのも自由なのでカップルの方は2人で仲良く、女子旅の方はそれぞれ想いを込めて鐘を鳴らしましょう(^^)♪

鐘の奥に広がるのは日本海!!天気が良くて空気が澄んでいると佐渡島まできれいに見渡せるんですって。この日は少し曇りがかっていたので見えていませんが、穏やかな日本海の様子が楽しめましたよ!

鐘の下の柵、一面ピンク色になっているのわかりますか?一瞬、南国のお花のように見えるのですが、このピンク色の物体はハート型のプレートなんです。恋人同士で柵に鍵を付けると将来幸せに結ばれるといわれているので、こんなにたくさんのプレートが鍵で柵に留められているんですね〜。たくさんの恋人達の愛のパワーを感じますね(^^)
プレートは敷地内の売店で販売されています。

絶景ポイント発見!!遠く米山を望む

地図を見る

鐘のある場所から、左奥側へ行くと絶景ポイントが!!
こちらの写真にある遠くに構える山が米山で、手前にある赤い橋が米山大橋です。米山大橋から岬までは断崖が続いていているのがよくわかります。

柏崎恋人岬は佐渡弥彦米山国立公園の中にあって正式名称は鴎ヶ鼻(かもめがはな)といいます。カモメが空を舞い、穏やかな青い日本海と福浦海岸の断崖絶壁の景色を楽しめる景勝地としても人気の高い場所なんです。まさにその通りの展望台からの眺めにうっとり〜。

展望台からの景色を楽しむには、特に夕方頃がおすすめですよ!!
日本海は夕日が沈む様がとっても美しいんです。赤い夕焼け空と海に沈む夕日でとってもロマンティックな雰囲気になるのでカップルにはピッタリですね(^^)♪

恋人岬の名前の由来とは・・・

地図を見る

柏崎恋人岬では「佐渡情話」という、悲恋の物語を由来としています。

【佐渡情話】
佐渡の小木に住んでいたお弁と船大工藤吉の物語です。仕事で佐渡に行った藤吉とお弁が出会い恋が芽生えました。しかし、藤吉は仕事が終わり柏崎へ戻ることに。お弁はひどく悲しみましたが、ある夜、海辺で沖をながめていると、海の向こうにチカリチカリと灯りが見えるのに気付きました。お弁はこの灯りが藤吉から聞いたことがある柏崎番神岬の常夜灯のことだと気づき、急に藤吉が恋しくなり、側にあったたらい船に乗って、大海へ漕ぎ出しました。お弁は無事に柏崎に着き、藤吉との短い逢瀬を楽しみ、再びたらい舟に乗って小木へ帰りました。
この逢瀬を重ねるうちに藤吉はあまりにも激しいお弁の愛情が恐ろしくなり、ある夜、お弁が海の上を途中まで来た時刻を見計らって、常夜灯の灯りを吹き消してしまいました。
翌朝、変わり果てた姿のお弁が青海川の海岸に漂着し、藤吉は自分の仕打ちを悔い、お坊さんになってお弁の菩提を弔い、海へ飛び込んで後を追ったそうです。人々は亡くなったお弁を番神岬に葬り、その上に松の木を植えましたが、この松はその後、雨にも風にも耐えて成長し、悲しい恋物語を伝えています。

柏崎恋人岬はグアムの恋人岬と姉妹提携を結んでいます。グアムの恋人岬に残る物語も悲恋の内容ですが、今では多くの恋人達が愛を誓う場所となっているんですね。

おわりに

日本海フィッシャーマンズケープから歩いて行くのをおすすめしましたが、天候が悪かったりする場合は車でも近くまで行けますので、駐車場周辺の案内看板をご確認くださいね。

天気が良くて元気な方はせっかくなので自然いっぱいの遊歩道を!途中の小高い丘からの景色もとっても美しいですよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/09/14 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ