山口県下関市にある絶景神社!「福徳稲荷神社」が風光明媚すぎる

| 山口県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

山口県下関市にある絶景神社!「福徳稲荷神社」が風光明媚すぎる

山口県下関市にある絶景神社!「福徳稲荷神社」が風光明媚すぎる

更新日:2016/06/04 19:39

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 トラベルライター

本州の西端に位置する山口県は、萩の城下町やカルスト台地・秋吉台、そして角島大橋など、多くの観光資源を有した場所。そしてまだまだ、あまり知られていないけれど必見の観光スポットが数多く存在しています。そこでここでは、知る人ぞ知る絶景が楽しめる「福徳稲荷神社」をご紹介。この神社は、美しい朱色の大鳥居と千本鳥居、そして美しい「響灘」に沈む夕陽を眺められる絶景スポットなんです。

- PR -

山口県にある絶景神社「福徳稲荷神社」とは?

山口県にある絶景神社「福徳稲荷神社」とは?

写真:中川 康雄

地図を見る

北九州と山口県に挟まれたエリアにあり、玄海灘と並ぶほど日本有数の漁場として有名な「響灘」。ここには、本州最西端の場所「毘沙の鼻」があり、風光明媚な海岸が続いています。

その「響灘」を望む海岸線を走る国道191号沿いに佇むのが、ご紹介する「福徳稲荷神社」です。全国的にはあまり知られていない神社なのですが、実際ここに足を運んでみると、その存在感と荘厳さに驚くことでしょう。

この神社は「犬鳴のお稲荷さん」と呼ばれ、日頃から多くの人びとから親しまれてきました。とくに旧暦5月23日の「二十三夜祭」や初詣のときには、多くの参拝者で賑わいをみせます。

じつは、古歌にも「長門なる稲荷の山の姫あやめ時ならずして如月に咲く」と詠まれているほど、由緒の古い社でもあるんですよ。

全国的にも数少ない「千本鳥居」もある!

全国的にも数少ない「千本鳥居」もある!

写真:中川 康雄

地図を見る

道路から本殿まで続く参拝道には、「千本鳥居」(別名「開運鳥居)と呼ばれる赤い鳥居がびっしりと連なっています。この鳥居は、様々な成功を収めた方々が奉納したもの。

また、青空や山の緑、そして、社殿の鮮やかな朱色のコラボレーションがとても美しい!

気になるご利益のほうも実に多彩!

気になるご利益のほうも実に多彩!

写真:中川 康雄

地図を見る

神社といえば、やっぱり参拝した時のご利益って気になりますよね。その面でも、この「福徳稲荷神社」は魅力を充分に備えています。そのご利益は、「開運」「商売繁盛」「航海安全」「学業成就」「交通安全」「豊漁」と実に多彩。もちろん、定番のおみくじやお守りなども販売されています。

また、向かって右側の社殿には、「健康稲荷社」「合格稲荷社」「御苦楽稲荷社」も。何かお願いごとがあるときなどには、ここに訪れてみてはいかがでしょうか?

本殿から見える絶景が本当に素晴らしい!

本殿から見える絶景が本当に素晴らしい!

写真:中川 康雄

地図を見る

この神社で特筆すべき点は、本殿からみえるその景色の絶景っぷりです。その光景は、同じく山口県で絶景が楽しめる場所として有名な長門市の「元ノ隅稲成神社」とも甲乙つけがたいほど。

神社特有のピンと張り詰めた清潔な空気感が、その絶景をさらに神秘的なものに演出してくれます。神社自体の美しさと遠くに望む島々や、海の景色のコラボレーションは、本当に素晴らしくて感動的。

とくに、水平線に沈む夕日は一見の価値ありです。これほどの絶景は、なかなか見ることはできません。

おわりに

いかがでしたか?まだあまり知られていない、山口県の絶景神社「福徳稲荷神社」。神社好き、絶景好きの人なら必見の場所になっています。

なかなか面積の広い県なので、短い期間で主要な観光地すべてを回りきることは難しいかと思いますが、山口県西部を訪れる際にはぜひとも訪れてほしいところ。行ってみて、決して後悔はしないはず。

あの日本一美しいとも言われている大橋のある「角島」も近くにあるので、組み合わせて行ってみるのもいいですね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ