世界のサボテン1500種が集まるテーマパーク!! 100種類の動物達もおまちかね伊豆シャボテン公園

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

世界のサボテン1500種が集まるテーマパーク!! 100種類の動物達もおまちかね伊豆シャボテン公園

世界のサボテン1500種が集まるテーマパーク!! 100種類の動物達もおまちかね伊豆シャボテン公園

更新日:2014/02/21 16:52

sachieのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター sachie JNWAインストラクター

伊豆高原、大室山のふもとに広がる伊豆シャボテン公園。1500種類の世界のサボテンは見ごたえありです!! 100種類の動物達もおまちかね。「檻のない動物園」をコンセプトに、自由に行動する動物達をまぢかで見れたり触れ合えたり。大講堂で行われる「チンパンジー学習発表会」は1981年から続く名物ステージ。思わず「おぉ〜」と声が出てしまうほどの技も登場! お見逃しなく。

種類は1500種!世界のサボテン。

写真:sachie

地図を見る

シャボテン公園内には5つのピラミッド型の巨大温室があり、世界のサボテンや多肉植物がたくさん展示されています。その種類は、な〜んと約1500種! 東京農業大学教授の近藤典生博士の研究グループが収集したサボテンたちがメインです。写真に写っている「で〜ん」とした丸いサボテンは、サボテンの王様「金鯱(きんしゃち)」。ゆっくり成長し50年経って、やっと最初の花が開花。日本で一番大きい160歳の金鯱もあるんです!訪れたら是非探してみてくださいね。
シャボテン狩り工房では、有料ですがお気に入りのサボテンを寄せ植えにしてくれ、持ち帰ることもできます。

ここでしか味わえない、サボテンの赤い実ソフトクリーム。

写真:sachie

地図を見る

シャボテン公園を訪れたら、是非食べてほしいのが「サボテンの赤い実ソフトクリーム」。ウチワサボテンの赤い実を使用しているためピンク色をしています。

おみやげ館前にある「Cafe Scheeri」のオリジナル人気商品。食べると、ホワイトチョコレートのような甘〜い香りがお口いっぱい広がります。ここでしか味わえないソフトクリーム♪ 食べ歩きもOKですよ。

チンパンジーの能力に感心!! 大講堂で繰り広げられる「チンパンジー学習発表会」

写真:sachie

地図を見る

シャボテン公園内にある大講堂のステージでは、チンパンジーのショーが行われます。写真は「チンパンジー学習発表会」での一コマ。トレーナーさんとチンパンジーの息のあったステージが繰り広げられ、おもわず「おぉ〜」と声がこぼれる技も。チンパンジーの賢さに感心してしまいます。

1981年から続く名物ステージでもあり、大講堂では、バード&アニマルショーなど、時間により違ったイベントも見られるので、入園してから時間をチェックするのをおすすめします。大講堂は園内入口すぐの所。毎日行われているのでお見逃しなく!

動物達のかわいいしぐさに、うっとり。

写真:sachie

地図を見る

シャボテン公園内の巨大温室の通路に展示してある、オルドカンガルーネズミの眠っている姿。北・中央アメリカ〜メキシコに生息するポケットネズミ科。まぢかで、こんな可愛いしぐさが見れるんです♪

園内のそれぞれのゾーンには約100種類の動物たちが自由で快適な空間で暮らし、自然環境に近い中で放し飼いされている動物もいます。カンガルーの丘では、カンガルーにエサやりができたり、バードパラダイスでは、近くで飛ぶ鳥の姿が見えたり・・よりまぢかで動物達が見られ、触れ合えるのは嬉しいですね!

元祖。カピバラの湯

写真:sachie

地図を見る

冬の寒い時期に、温かいお湯の露天風呂に入るカピバラの入浴シーンが見られる「カピバラの湯」。今や全国の動物園でも見られる冬の光景ですが、元祖はここ「伊豆シャボテン公園」なんです!!

カピバラは伊豆シャボテン公園のマスコット的存在にもなっており、売店ではカピバラのオリジナル商品も販売されているので、是非チェックして見て下さいね!

おわりに、

園内は広く、舗装されていない場所もあるので、歩きやすい靴で訪れるのがベスト。伊豆急行線「伊東駅」から東海バス「シャボテン公園行き」も出ておりアクセスも便利です。「伊豆シャボテン公園」では、さまざまなイベントも行っているので、お出かけ前にはホームページのチェックをおすすめします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/01/27 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ