国登録有形文化財・旧岩崎家別邸の庭園がある旅館!箱根湯本温泉「吉池旅館」

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

国登録有形文化財・旧岩崎家別邸の庭園がある旅館!箱根湯本温泉「吉池旅館」

国登録有形文化財・旧岩崎家別邸の庭園がある旅館!箱根湯本温泉「吉池旅館」

更新日:2013/09/25 18:18

Hakone's Yoshiiki Inn has the garden of the old Iwasaki Clan Villa, a national cultural property!
スノードロップのプロフィール写真 スノードロップ フリーライター

交通の便が良い箱根湯本温泉は、気軽に温泉を楽しめる人気観光スポットです。今回ご紹介するのは、国の有形文化財に登録されている旧岩崎家別邸の庭園がある「吉池旅館」。1万坪の回遊式庭園で、四季折々の美しい景色が楽しめます。自慢の温泉は、6本の自家源泉を持つ「源泉掛け流し」。庭園が一望できる広い二間続きのお部屋もあります。美しい庭園を散策後、ゆっくりと温泉に浸かる。そんな楽しみ方ができるのもここならでは!

温泉で日頃の疲れを癒そう!日帰り温泉もオススメ♪

写真:スノードロップ

地図を見る

箱根の玄関口「箱根湯本駅」から、徒歩7分。
少し上り坂ではありますが、賑やかな駅前商店街をお土産チェックしながらのんびり歩いてみてはいかがでしょうか。
「吉池旅館」のロビーには、自慢の庭園に面した喫茶コーナーがあり、豆から引いた美味しいコーヒーやケーキがいただけます。
炎のパフォーマンス!で有名な併設の「ステーキハウス吉池」で、箱根随一の鉄板焼きランチを楽しむのもオススメ♪
他の旅館に宿泊していても、『食事は吉池のステーキを!』という方がいるほどの人気店です。
ステーキハウスで1人3000円以上食事をすると、入浴料が半額になる特典もありますので、ランチ・庭園散策・温泉入浴を日帰りで楽しむのも魅力的ですよね。

国登録有形文化財の旧岩崎家別邸を散策

写真:スノードロップ

地図を見る

国登録有形文化財の旧岩崎家別邸は、三菱財閥創業者・岩崎弥太郎氏の弟で、2代目総帥の岩崎弥之助氏のもの。
徳川家14代目から継承されてきた茶室「真光庵」とともに、約1万坪に及ぶ回遊式日本庭園の風景に溶け込んだ佇まいのまま保存されています。
壮観の一言につきる手入れの行き届いた美しい庭園を、ゆっくりと散策してみてください。

500匹の錦鯉が泳ぐ7つの池

写真:スノードロップ

地図を見る

旅館前やロビー、庭園にたくさんいる錦鯉への餌やりは、宿泊客の子供達に大人気。
鯉の餌は、ロビーで購入することができます。
庭園内にある湯本12号源泉では、散策中に湧き出した源泉に触れることができますよ。
PH値8.7〜8.9の高アルカリ性で肌にとても良いとされていますので、ぜひ探してみてくださいね。

二間続きの大部屋和室は三世代旅行に!

写真:スノードロップ

地図を見る

吉池旅館には、さまざまなタイプの客室がありますが、今回は筆者が毎回三世代旅行に宿泊している二間続きの大部屋和室をご紹介します。
「池の棟」にある10畳プラス8畳〜の和室は、定員5名〜10名。
和室と和室が襖で仕切られた二間続きの宿は数ありますが、吉池は和室のコネクティングタイプ。
間にトイレや洗面台が2つずつ完備されているため、大人数でも過ごしやすく、就寝時間が異なる世代毎や男女別にお布団を敷き分けることが可能です。
庭園側のお部屋をリクエストすると、開放的な一枚ガラスの窓から吉池旅館が誇る庭園を一望することができますよ♪

幅広い年代の方が満足できる吉池自慢の会席風和食膳

写真:スノードロップ

地図を見る

相模・駿河湾の新鮮な魚介類や、小田原・足柄名産の旬の食材など、地元産食材への思いを大切に作られた品々は、日本人であることの喜びを再確認させてくれること請け合い。
冷凍食材は一切使用していない、季節感のあるお料理が並びます。
メニューは月替わり。
写真のお料理は、夏期に提供のメニューです。
そして吉池旅館の特筆すべきは、朝食も素晴らしいこと。
こだわりの朝食で、一日の始まりが気持ちよくスタートできます。
干物やかまぼこの美味しさは、絶品ですよ。

おわりに

今年は、芦ノ湖で新しい海賊船が登場し、日帰り温泉のニュースポットがオープンするなど、何かと話題にのぼることが多い「箱根」。
これからの季節ですと、秋の紅葉に彩られた広大な吉池旅館の日本庭園が更に魅力的です。
数ある温泉宿の選択肢のひとつに、是非いかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/08/11−2013/08/12 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ