関東百名山!伊豆諸島・神津島「天上山」〜山頂は天空の砂漠!?を思わせる別世界〜

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

関東百名山!伊豆諸島・神津島「天上山」〜山頂は天空の砂漠!?を思わせる別世界〜

関東百名山!伊豆諸島・神津島「天上山」〜山頂は天空の砂漠!?を思わせる別世界〜

更新日:2013/09/11 18:03

きちこのプロフィール写真 きちこ 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者、フードアナリスト3級

伊豆諸島のほぼ中央に位置する東京都の島「神津島」。
神津島は海に囲まれているので夏は涼しく、冬も比較的温暖な気候のため、一年を通して過ごしやすい島です。

この島の中央には「天上山」という山があります。
せっかく「島」に行ったのに「山」?!
と思われる方も多いと思いますが、そこにはわざわざ行く価値がある景色が待ってます!
そんな東京都の島にある関東百名山に認定されている天上山を紹介します!

- PR -

島ならではの景色☆山から眺める海が絶景!

島ならではの景色☆山から眺める海が絶景!

写真:きちこ

地図を見る

今回は「黒島登山口」から登り、「白島登山口」に下山するルートをご紹介します。
天上山は比較的初心者に登りやすい山。歩く時間は全部で約4〜6時間ほど。危険な箇所はなく、島らしい景色をのんびり楽しみながら歩くことができます♪
「島らしい景色」とはまさに山に登りながら、美しい海を上から眺めることができるとこ! 登って行けば行くほど、海の色合いが美しく変化していき、疲れを感じさせません。

東京都の島といっても、神津島は東京・竹芝から約178キロ離れており、海の美しさは抜群。標高の高いところから見る、青いコントラストはとってもキレイです!!
ちなみに登山口までは宿泊する民宿の方に送っていただくことができますので、頼んでみてください♪(民宿が忙しくない時だけですが)

山頂に砂漠?!天上山の不思議な魅力

山頂に砂漠?!天上山の不思議な魅力

写真:きちこ

地図を見る

天上山の形は台形をしています。黒島登山口から登って10合目と言われる場所まではずっと登り。10合目まで出ればアップダウンもなく、山頂の散策を楽しむことができます。(そこから一番標高の高い場所までは少し歩きます)
山頂にはいくつかの散策ルートがあります。地図を見ながら時間やご自身のペースで歩いてみてください。

天上山の魅力はこの山頂。なんと山頂に出るとそこには砂漠が広がっているのです!! 今まで見てきた海の景色から一変。あまりにも違う景色が待っているのでびっくりすることでしょう。足元の砂も今までは土であったのに対し、山頂砂漠ではさらさらの砂。とっても不思議な光景です☆
砂漠なのに、なぜか池も多く存在しています。「千代池」「不動池」「ババア池」。天候によっては干上がっていることもありますが、なんとも不思議。

山頂砂漠にはビューポイントがいっぱい!

山頂砂漠にはビューポイントがいっぱい!

写真:きちこ

地図を見る

島にある山ならでは、山頂は砂漠だけではなく、展望も楽しめます!

☆ビューポイント 1.裏砂漠展望地
山頂の端の方にあるため、この展望地の先は断崖となっていますが、近くの伊豆諸島「三宅島」や「御蔵島」を望むことができます。

☆ビューポイント 2.新東京百景展望地
ここは東京都によって選定された100の風景の中の一つに選ばれている景色。馴染みのあるところでは、高尾山もその一つです。この場所からは伊豆諸島の島々を見渡すことができ、隣の島を意外と近くに感じられます。

☆ビューポイント 3.天空の丘
一瞬ラピュタを思わせるネーミング。ここでは360度の展望を楽しむことができます。天候が恵まれ、空気が澄んでいれば富士山や、南アルプスまで見えることも! 夏よりも冬の方が見える確率は高いです♪

実は「花の百名山」☆季節によって楽しめる天上山

実は「花の百名山」☆季節によって楽しめる天上山

写真:きちこ

地図を見る

天上山は花の百名山にも認定されている山。
その花は「オオシマツツジ」です♪ 咲いている場所は山頂砂漠。砂漠の中に突然ツツジが咲いているのもまた不思議な風景です。こんなところでツツジが育つの!? と思ってしまいます。
見られる時期は5月。その時期にはオオシマツツジ目当ての登山客が増えるそう。山の上でツツジと砂漠と海の景色を楽しめるなんて、この山しかないでしょう☆

下山後のおすすめは「神津島温泉保養センター」。大人800円・子供400円。
島唯一の温泉施設です♪登山の疲れをゆっくり癒すことができます。とても広い露天風呂を持つこの温泉。夜9時まで営業しています。
海沿いにあるので景色抜群、夕暮れ時に行けば海に沈む太陽、日が沈んでから行けば満点の星空を見ることができます☆

いかがでしたか?

今回は神津島の山の紹介を主に行いましたが、神津島には他にも島の魅力がいっぱい!
夏はダイビングや海水浴、年末年始を島でのんびり過ごしたり、年間通じて楽しめる釣りなど、島のおいしい食材も楽しみの一つです♪
山と海が一度に楽しめる島・神津島。是非遊びに出かけてみてください!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ