香港 朝から晩まで使えるファミレス!「翠華餐廳(すいかレストラン)」

| 香港

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

香港 朝から晩まで使えるファミレス!「翠華餐廳(すいかレストラン)」

香港 朝から晩まで使えるファミレス!「翠華餐廳(すいかレストラン)」

更新日:2017/02/07 14:08

Makiko Ozakiのプロフィール写真 Makiko Ozaki 総合旅行業務取扱管理者、京都検定3級

食は香港にありと言われている香港。飲茶にアフタヌーンティーと香港らしい食事も良いですが、気軽に食べられて、安いファミリーレストランもどうでしょうか?今回ご紹介する「すいかレストラン」は朝早くから夜遅くまで使えてとっても便利なレストランです。

「すいかレストラン」とは

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

翠華餐廳(チョイワーチャンティー 英語表記 Tsui Wah Restaurant) これが「すいかレストラン」の正式名称です。日本語では「すいかレストラン」という可愛らしい響きの名称になります。このすいかレストランは1967年に香港で創業され、今は香港で約30店舗。中国大陸にも約20店舗もある巨大レストランチェーンです。
このレストランで提供される料理は中華料理、アジア料理に西洋料理まで。まさしく香港のファミリーレストランです。そして値段も安く、香港の人々の日常を見ることが出来る良い場所です。

朝はミルクティーと練乳パンで

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

香港では香港ミルクティーという濃いめのミルクティーが有名です。しかしこの濃いめのミルクティーを提供している店舗を探すのは中々大変。こんな時に便利なのがこの「すいかレストラン」です。香港ミルクティーと練乳がけの甘いパンという香港の昔ながらの朝食スタイルが味わえます。
またこのメニューは朝限定という訳ではありませんので、小腹が空いた時や3時のおやつに利用するのもおススメです。

おススメメニュー「豚肉ときのこのあんかけ焼きそば」

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

さてこの「すいかレストラン」ですが、メニューを見るとおススメ10大メニューというのがあります。ここでのおススメメニューは「豚肉ときのこのあんかけ焼きそば」です。香港式の細麺の上にアワビの出汁がしっかり効いてるあんかけ焼きそばです。とっても美味しくて、毎日食べても飽きない、香港に行ったらまた食べたいと思わせてくれる味です。

メニューは?注文は?どこに店舗はあるの?

写真:Makiko Ozaki

地図を見る

さて実際に「すいかレストラン」に行こうと思ったら少し心配なのはメニューや注文方法ですね。ご心配なく。すいかレストランのメニューはほぼ写真入りでメニューが表示されています。そして日本語でもメニューが書かれています。また注文も店員さん呼びボタンもあります。注文はメニュー指さしで大丈夫です。
そしてこの「すいかレストラン」は香港島サイド、九龍サイドどちらにもかなりの店舗があります。また香港国際空港にも店舗があります。

朝から晩まで一日中楽しめるレストラン

とても可愛いらしいデザインのマグカップが印象的な「すいかレストラン」いかがでしょうか?中華料理、アジア料理、西洋料理と何でも食べることができるので、例えば、一緒に旅行する仲間と食べたい料理が合わなかった時なども便利です。ぜひ一度訪れてみてください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/13−2016/03/15 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ