近鉄特急はしまかぜだけじゃない!伊勢志摩ライナー&ビスタカーの魅力

| 三重県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

近鉄特急はしまかぜだけじゃない!伊勢志摩ライナー&ビスタカーの魅力

近鉄特急はしまかぜだけじゃない!伊勢志摩ライナー&ビスタカーの魅力

更新日:2016/03/31 10:05

奥原 ミナミのプロフィール写真 奥原 ミナミ 総合旅行業務取扱管理者

近畿日本鉄道といえば、しまかぜがとても有名です。でも他にもおすすめしたい列車がある!ということで今回は二つの車両をご紹介します。
まずは特徴的な車体の色をした伊勢志摩ライナー。シャープな車体をしたこの列車の車内はグループにぴったりなサロン席、大人旅に最適なデラックスシートがあります。また憧れの二階立て車両のビスタカーの階下席はなんとゆったりソファ席!ぜひ、この列車に乗りに旅の計画を立ててみよう!

- PR -

人気列車勢ぞろい!ついついシャッターを切りたくなっちゃう

人気列車勢ぞろい!ついついシャッターを切りたくなっちゃう

写真:奥原 ミナミ

地図を見る

近鉄志摩線の終点駅となる賢島駅での光景です。この路線は鳥羽、そして日本の夕陽100選に選ばれた英虞湾やスペイン村で有名な伊勢志摩がある魅力的な路線です。

ビスタカーは4両編成のうち2車両が2階建ての車両。実はしまかぜよりも先に1979(昭和54)年、ブルーリボン賞を受賞したことがあるのですよ。
伊勢志摩ライナーは黄色と赤色の伊勢志摩の太陽と陽射しを表現した、鮮やかな車体が特徴の観光列車です。車体の色は日によって違う編成のため選べませんが、どちらも目を引く素敵な外観をしています。

大きい窓からの景色は最高!伊勢志摩ライナーのサロン席

大きい窓からの景色は最高!伊勢志摩ライナーのサロン席

写真:奥原 ミナミ

地図を見る

まずは伊勢志摩ライナーのご紹介。
大きい窓と広い座席、そして大きいテーブルが特徴の4名用のサロン席です。荷物を収納できる棚が設けられていたり、電動のカーテンは好きな場所で止めることができます。グループ席で2名から利用可能。2名座席は4名席の隣に向かい合って並んでいます。しかも追加料金なし!(下記、同じ伊勢志摩ライナーのデラックスシートは必要です)
ご家族連れやグループ旅行で大きいテーブルを囲んで、楽しい話がはずみそうな座席です。

伊勢志摩ライナーのデラックスシートはラグジュアリー感満点の大人空間

伊勢志摩ライナーのデラックスシートはラグジュアリー感満点の大人空間

写真:奥原 ミナミ

地図を見る

伊勢志摩ライナーではデラックスシートのみ特別車両料金が必要です。同車両のレギュラーシートと比べると、シートが三列のためゆったりした座席配置です。さらにリクライニングとフットレストが付いているので上記のサロン席より座り心地がよくなっています。真珠の装飾品が壁に飾られていたりシートがベージュ色になっていたり、落ち着いた雰囲気の中に高級感を感じさせる車内となっています。
ご夫婦やカップルでの記念日旅行など、電車に乗るだけで旅の思い出になりそうな素敵な時間を過ごせそうです。

ビスタカーの2階建て車両は追加料金なしで乗車可能

ビスタカーの2階建て車両は追加料金なしで乗車可能

写真:奥原 ミナミ

地図を見る

珍しい二階建て車両が何本か運行しています。二階席は高い位置から景色を楽しむことができ、小さい子供たちから絶大の人気を誇っています。電車が好きなお子さんなら、大喜び間違いなし!
階下席は3名から利用できるグループ席でプライベート感が抜群。人目を気にせずにグループで楽しむのに向いています。人数がそろえば、特急料金だけで利用可能なのが嬉しいですね。

予約の際は二階建てビスタカーでの運行時間を確認して、さらに階上、階下席が希望なことを伝えてくださいね。希望しないと別車両の通常席になります。(全車両が二階席ではなく4両のうち、中2両が2階建てでの運行なので要注意!!)

終わりに

いかがでしたでしょうか。
話題のしまかぜに加えて、片道だけ上記の魅力的な列車を選択されてみてはいかがでしょうか。

伊勢志摩ライナーは観光列車だけあって人気があります。特にしまかぜの運休日は伊勢志摩ライナーもやはり早めに売りきれます。ビスタカーの階下席ソファ席も数が少ないので、やはりご予約はお早めに!
それぞれの運行スケジュールは下記、関連メモの近畿日本鉄道のホームページでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ