コスパ高!台北「アパートメント10F」は1ランク上のホステル

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

コスパ高!台北「アパートメント10F」は1ランク上のホステル

コスパ高!台北「アパートメント10F」は1ランク上のホステル

更新日:2016/03/15 12:43

平井 翔子のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 平井 翔子 リトルカブ乗り、元リゾートバイター、元旅芸人

LCCが発達して、今や国内旅行よりも行きやすくなった台湾・台北。せっかく航空券を安くおさえたんだから、宿泊費も安くしたい! なんて方におすすめなのが、台北駅から歩いて行ける「Apartment10F(公寓十樓)」。
ホステルですが、ホテルのような館内でゆったりくつろぐことができますよ!

夜景が見れてコーヒーも無料!?ゆったりラウンジ

写真:平井 翔子

地図を見る

「Apartment10F」はその名の通り、ビルの10階にあります。ビルが古いので不安になってしまいますが、「Apartment10F」は完全リノベート済みでとってもきれい! 10Fにあるのでなんと夜景や朝日も見渡せます!

チェックインカウンターのあるフロアは共有スペースになっており、キッチン、ダイニングテーブル、ソファ、パソコンなど無料で使用することが出来ます。中でもすばらしいのはコーヒーマシーン。こちらの利用も無料です。コーヒーだけじゃなくミルクティーなども飲めますよ。ちなみに別途有料になりますが、お菓子やカップ麺なども販売されています。

もちろんWi-Fiフリー! その他、日本語のガイドブックやMRT路線図、「Apartment10F」周辺マップなども掲示されているため、旅の計画を立てるのにとても便利です。

旅の疲れもふっとぶ! ふかふかまっしろのベッド

写真:平井 翔子

地図を見る

「Apartment10F」はホテル並みに清潔なホステルです。寝具は白で統一されていて、ホステルでは珍しくベッドメイキングまでされています。

ドミトリー(相部屋/写真)はカプセルタイプになっており、カーテンを引けばプライベート空間を満喫することが出来ます。大きめの鍵付きロッカーも無料で使用することができるため、荷物の多い人も安心です。シャワー・トイレは共同ですが、きれいに保たれています。1泊500NT$。

その他、ダブルやツインなど部屋数は多くないですが、様々なタイプの部屋があります。なんとこちらは部屋の中にテレビ、エアコン、シャワー・トイレもついています。1泊1,780NT$から。

台北駅、MRT北門駅チカ!

写真:平井 翔子

地図を見る

「Apartment10F」は台北駅から歩けますが、最寄り駅はMRT北門駅です。台北地下街Y17出口すぐにあるので、どちらからも台北地下街を歩いて行けばわかりやすいです。そのほか、桃園空港からのバス停も近く、有料ですが空港シャトルなども用意されています。

「Apartment10F」は雑居ビルの10階にあります。Y17出口を出て左手すぐにビルの入り口(写真)があります。入り口付近には看板も何もないので、こちらの写真をぜひ参考にしてください。

最後に

「Apartment10F」は台北一の繁華街「西門」や「中山」、台湾人の中でも美味しいモノだらけと評判の「寧夏夜市」も徒歩圏内です。

日本語での案内はありませんが、笑顔の素敵なスタッフ、清潔な館内は旅の疲れを癒してくれます。ホステル特有の交流は期待できないかもしれませんが、1人でゆっくりと静かに過ごしたいときや、お友達や家族との旅行にはぴったり。ぜひ利用してみてくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/22−2016/02/24 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ