東京・高円寺に鎮座!「気象神社」は日本唯一のお天気の神様

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

東京・高円寺に鎮座!「気象神社」は日本唯一のお天気の神様

東京・高円寺に鎮座!「気象神社」は日本唯一のお天気の神様

更新日:2017/01/13 11:39

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

新宿からJRで10分ほどの距離にある「高円寺」は、毎年8月に行われる「東京高円寺阿波おどり」で有名な街。この高円寺ある「気象神社」は、日本で唯一のまさにお天気の神様なんですよ。旅やイベントの天気を祈願するのは勿論のこと、気象予報士の合格祈願などのご利益があるともいわれています。「明日天気になあれ〜」とお願いしたくなる、気象神社を紹介しましょう。

JR高円寺駅からもすぐ

写真:結月 ここあ

地図を見る

JR高円寺駅南口から歩いてすぐの所に「氷川神社」がありますが、その境内には日本でここだけという「気象神社」が末社として祀られています。

珍しい黒色の鳥居をくぐると目の前には神明造りの氷川神社の社殿が見えてきます。御祭神は「素盞鳴命(すさのおのみこと)」で、勝負運・健康運・仕事運などのご利益があり、末社には気象神社の他、稲荷神社・御嶽神社・日枝神社が祀られています。

御祭神は天岩戸伝説に出てくる知恵の神様

写真:結月 ここあ

地図を見る

氷川神社の社殿の左手にあるのが気象神社で、御祭神は「八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)」。天岩戸伝説で天岩戸にお隠れになった天照大神を連れ出す案をだした神様といわれ、知恵の神様です。迷いや悩みのある時に参拝すれば、きっといい知恵を授けてくださるかもしれません。

気象神社は、元々は陸軍気象部にあったお天気の神様で、勤務前に気象員が的中を祈願したといわれています。本来ならば戦後神道指令により撤去されるはずでしたが、調査漏れで残存しました。それだけでも何かパワーの強さを感じませんか。
今では気象予報士を目指す人の合格や、旅行・運動会・結婚式などイベントの快晴祈願に多くの方が参拝に訪れています。

気象神社のお社

写真:結月 ここあ

地図を見る

社殿はこぢんまりとはしていますが、伊勢神宮と同じでもっとも古い神社建築様式とされる「神明造り」となっています。
高円寺の街の中とは思えないほどの静けさで、気持ちが落ち着きます。

それぞれ神社によってご挨拶の仕方がありますが、 お賽銭は投げ入れるようなことはせずに、そっと賽銭箱に入れましょう。通常は「二礼二拍一礼」をしたら、住所・氏名・年齢を申してから祈願すると願いが届きやすいといわれています。

明日天気になあれ〜

写真:結月 ここあ

地図を見る

昔は下駄の表裏で天気を占ったことからか、絵馬はなんと下駄!鼻緒が赤と黄色の可愛い絵馬が奉納されています。他ではあまり見たことがないですね。

絵馬に書かれた願い事は気象予報士の合格や、遠足・イベントが晴れますようにのお願いが多く、また願いが叶った方からのお礼の絵馬も多数あります。

気象神社

日本で唯一お天気の神様が祀られた気象神社はいかがでしたか。
新宿からも近いので、旅の途中でも、氷川神社で勝負運・健康運・仕事運を祈り、気象神社で合格や快晴祈願すれば、きっといいご利益が得られますよ。旅の天気もこれで安心ですね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/02 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ