レトロな町並みの俵山温泉で湯治体験。名物の三猿まんじゅうもお土産にお勧め

| 山口県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

レトロな町並みの俵山温泉で湯治体験。名物の三猿まんじゅうもお土産にお勧め

レトロな町並みの俵山温泉で湯治体験。名物の三猿まんじゅうもお土産にお勧め

更新日:2014/01/07 17:13

堀内 京子のプロフィール写真 堀内 京子 旅行ライター、温泉ソムリエ

山口県長門市にある俵山温泉は約1,100年の歴史を誇り、古くから湯治場として栄えてきました。都会の喧噪から離れて静かな温泉地にゆっくり滞在して心身共に疲れを癒す湯治客が今でも訪れています。新しく出来た温泉施設では和洋折衷の料理やコース料理なども楽しめ、観光客にも人気。現代へ受け継がれている俵山温泉の湯治スタイルや名物菓子「三猿まんじゅう」をご紹介します。

- PR -

湯治場の風情漂う俵山温泉

湯治場の風情漂う俵山温泉

写真:堀内 京子

地図を見る

長門温泉郷五名湯の一つ「俵山温泉」は、中国自動車道の美祢インターチェンジから車で約40分ほどの静かな山間地にあり、細い通りに小さな旅館が建ち並んでいます。旅館街の奥に広い無料駐車場があるので、車をとめて歩いて散策されるのが便利です。

宿泊施設が30軒ほどありますが、ほどんどの宿は今でも内湯を持たず、温泉は外湯の共同浴場に通う湯治スタイルが昔から続いています。宿から外湯へ向かう湯治客の浴衣姿はレトロな町並みとよく似合い、下駄の音が響いて風情を感じます。

「町の湯」は湯治客の憩いの場

「町の湯」は湯治客の憩いの場

写真:堀内 京子

地図を見る

共同浴場「町の湯」は大浴場・家族風呂(予約必要)・飲泉所・休憩室・喫茶・軽食コーナーなどがあります。食事メニューは日替り定食・山菜とろろうどん・肉そば・鍋焼きうどん(季節限定)・カレーライス・ちらし寿司・モーニングセットなど。湯上りにソフトクリームやひと口ビールも人気です。

大浴場は内風呂のみのシンプルな印象。浴槽は2つに仕切られ、広めと小さめな造りになっています。温泉にゆっくり浸かりながら会話を楽しまれている湯治客も見かけ、皆さんの憩いの場になっているようです。湯は微かに硫黄の香りが漂い、少しツルツルする肌さわり。

【町の湯 温泉データ】
営業時間/6:00〜22:00
入浴料金/大人390円、家族風呂2,000円(大人3名以内)
泉質/アルカリ性単純温泉
源泉温度/41.2℃

施設が充実した 白猿の湯

施設が充実した 白猿の湯

写真:堀内 京子

地図を見る

2004年、大型の温泉施設「白猿(はくえん)の湯」がオープンしました。大浴場・休憩所・レストラン・喫茶・野菜直売所・土産品売場・飲泉所・足湯・ペット湯(小・中型犬1,575円、大型犬2,000円)などがあります。湯治客の方だけではなく、観光客も手軽に立ち寄れるスポットになっています。

レストラン「涼風亭」では地元で採れた新鮮な野菜や山菜、日本海の魚介類を使った和洋折衷の料理やコース料理が楽しめ、俵山特産の自然薯を使った「じねんじょ膳」も好評。本日のおさかなセット・ひれかつ膳・渡り蟹のスパゲティなど、色々なメニューが揃っています。食事利用された方には「白猿の湯」の入浴割引券サービスがあります。

白猿の湯に浸かって現代の湯治体験

白猿の湯に浸かって現代の湯治体験

写真:堀内 京子

地図を見る

休憩所にはマッサージチェアや足マッサージ(有料)が置かれ、湯上りに寛げます。浴場入口には冷水サービスがあるので入浴前と入浴後にしっかり水分補給しましょう。大浴場は内風呂と露天風呂があり、内風呂の浴槽は2つに仕切られてゆったりとした広さ。写真奥の浴槽はぬるめの温度、手前の浴槽は適温になっています。奥の浴槽では硫黄の香りが漂っていました。

露天風呂の岩風呂は寝湯が2つ付き、手前は屋根付きになっているので日焼けの心配もなくていいですね。数日間の湯治に来られている方に話を伺ったところ、年に何度か俵山温泉へ連泊で湯治に訪れてあるそうです。のんびり過ごして日頃の疲れを癒すのがとても楽しみと笑顔で話されました。現代にも湯治文化が残っていて素晴しいと思います。

【白猿の湯 温泉データ】
営業時間/7:00〜21:00
入浴料金/大人700円、タイムサービス時間は500円
泉質/アルカリ性単純温泉
源泉温度/41.2℃

俵山温泉名物「三猿まんじゅう」

俵山温泉名物「三猿まんじゅう」

写真:堀内 京子

地図を見る

俵山温泉は薬師如来の化身だった白猿により発見されたと伝えられています。白猿伝説にちなんだ俵山温泉名物「三猿まんじゅう」は、一口サイズで可愛らしく、見ざる・言わざる・聞かざるの可愛い形をしたお菓子です。生地はふわっとして中はこしあんや白あん入り。おやつやお土産にもお勧めです。

化粧箱入りやパック入りもありますが、ばら売りでの購入も出来て値段は1個30円のリーズナブルさ。写真は温泉街入口にある「福田泉月堂」で購入した三猿まんじゅうと福猿もなかです。最中もお手軽な値段でした。数軒の店が製造販売しており、形や味など少し違いがあるので食べ比べされても楽しいと思います。

俵山温泉を少しご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。温泉でゆったり過ごし、ご当地ならではの食事を楽しむ旅もお勧めです。日頃の疲れを癒す湯治の旅へお出かけになりませんか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/10/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ