JALのCMで嵐も見た絶景!福岡県「宮地嶽神社」光の道が超絶キレイ!

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

JALのCMで嵐も見た絶景!福岡県「宮地嶽神社」光の道が超絶キレイ!

JALのCMで嵐も見た絶景!福岡県「宮地嶽神社」光の道が超絶キレイ!

更新日:2017/02/21 14:17

花村 桂子のプロフィール写真 花村 桂子 九州よかとこ探検家

人気アイドルグループ嵐が登場する、JAL先得CM「旅の出会い編(光の道)」はご覧になりましたか?山上の神社から海岸まで、まっすぐ伸びた参道の延長線上に、沈む夕陽がつくる光の道。石段も鳥居も、そして嵐メンバーも、すべてが温かいオレンジ色の光で照らされた光景は、あまりにも幻想的!CMの舞台は、福岡県「宮地嶽(みやじだけ)神社」。嵐ファンならずとも、一度は見たい絶景「光の道」をご紹介しましょう。

- PR -

嵐も見た絶景!宮地嶽神社「光の道」とは?

嵐も見た絶景!宮地嶽神社「光の道」とは?

写真:花村 桂子

地図を見る

「光の道」が見られるのは、福岡県福津市「宮地嶽(みやじだけ)神社」。山上にある宮地嶽神社から海岸までまっすぐ伸びる参道の先へと夕陽が沈み、神社と参道そして海が、陽の光で一直線に結ばれて「光の道」となるのです。石段も鳥居も、そして嵐メンバーも、すべてが温かいオレンジ色の光で照らされた光景は、あまりにも幻想的!嵐ファンならずとも、一度は見たい絶景です。

「光の道」が見られるのは2月と10月だけ

「光の道」が見られるのは2月と10月だけ

写真:花村 桂子

地図を見る

光の道が見られるのは、2月と10月の限られた数日間だけ。神社では「神様と夕陽がひとすじにつながる儀式」として「光の道・夕陽の祭」が開催されます。

CMオンエア直後、2016年春の「光の道・夕陽の祭」は、嵐と同じ景色を見たい観光客で大混雑。安全のため、狭い石段には特設観覧席が設けられ、夕陽の落ちる時間は一般参拝客は立ち入り禁止。観覧席を入手できたラッキーなひとたち以外は、光の道を見ることは叶いませんでした。

「光の道」が見られるのは2月と10月だけ

写真:花村 桂子

地図を見る

2017年春の「光の道・夕陽の祭」は2月19日(日)から26日(日)まで。期間中、石段参道は午後4時に閉鎖され、一般観覧席となります。観覧ご希望の方は、14時から受付開始。また、一般観覧席のほかに事前予約ができる祈願特別席(150席)も、設けられています。写真撮影の際は、脚立・三脚、ドローンなどは使用禁止。詳細は、下記メモ欄「宮地嶽神社 公式ウェブサイト」または、お電話などでお問い合わせくださいませ。

あえて、祭期間を外して行くのもアリ

あえて、祭期間を外して行くのもアリ

写真:花村 桂子

地図を見る

宮地嶽神社では、お天気のよい日はいつも、宮地浜に沈む美しい夕陽を眺める事ができます。夕陽が参道の真正面に沈むのは祭の間だけですが、その前後の時期も、参道は夕陽で赤く染まります。あえて、祭期間を外して行くのもアリですよ。

あえて、祭期間を外して行くのもアリ

写真:花村 桂子

地図を見る

写真は、夕陽の祭前日の2017年2月18日。太陽はわずかに参道からズレていますが、空も参道も紅く染まって、とっても幻想的。石段に座って、嵐メンバーが見たのと同じ空気を感じることができるかも。石段や境内はとても狭いので、人が多い時はしゃがむなどのご配慮を。訪れたひとたち全員が美しい夕陽を楽しめるように、譲り合ってご覧くださいませ。

嵐メンバーも食べた!あったかうまい「松ヶ枝餅」

嵐メンバーも食べた!あったかうまい「松ヶ枝餅」

写真:花村 桂子

地図を見る

CMで嵐メンバーが食べていたのは、宮地嶽神社名物「松ヶ枝餅(まつがえもち)」宮地嶽神社の神紋「三階松」の焼印が押された焼き餅で、白とよもぎの2種類。門前町商店街で、焼きたてを1つから買えますよ。外はパリッと、あんこはとろっと。縁台に腰掛けて、あったかうまい松ヶ枝餅をほおばってみませんか。

光の道の出発点!宮地浜の鳥居から宮地嶽神社を見上げよう

光の道の出発点!宮地浜の鳥居から宮地嶽神社を見上げよう

写真:花村 桂子

地図を見る

宮地嶽神社の境内から、まっすぐ西へと伸びる参道は、宮地浜の海岸まで1kmあまり続いています。海岸に鎮座するのは、大きな鳥居。ここが、海から伸びる「光の道」の出発点です。

鳥居から、山の上に位置する宮地嶽神社を見上げると、石段や鳥居が赤い夕陽に照らされて、ぴかぴか輝いて見えるのが、とってもきれい。ぜひ、足を伸ばしてくださいませ。宮地浜に沈む、美しい夕陽も必見です。

光の道が超絶キレイ!福岡県「宮地嶽神社」

夕陽が参道の先の海に真っ直ぐ沈み、神社と海が一直線で結ばれる、美しすぎる「光の道」。宮地嶽神社から、海まで真っ直ぐ続く一本道は、わたしたちの心をまっすぐ素直にしてくれるパワーに満ちているようです。光の道が現れるのは1年のうちほんの数日ですが、宮地浜に沈む夕陽は、お天気さえよければいつでも見ることができます。あなたも福岡県「宮地嶽神社」で、嵐メンバーも見た、温かいオレンジ色の夕陽に照らされてみませんか。

「光の道・夕陽の祭」は、太陽の動きによって毎年開催日時が変わります。祭の期間や入場規制については、下記メモ欄「宮地嶽神社 公式ウェブサイト」などで、ご確認の上お出かけください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ