丹波焼のふるさとを歩こう〜伝統工芸の息吹を感じる丹波篠山の旅〜

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

丹波焼のふるさとを歩こう〜伝統工芸の息吹を感じる丹波篠山の旅〜

丹波焼のふるさとを歩こう〜伝統工芸の息吹を感じる丹波篠山の旅〜

更新日:2013/08/05 14:48

緑あふれる山々と、まわりに広がる田園風景。
古くから続く家や建物と、昔ながらの街並み。

兵庫県篠山市今田町ではそんな懐かしい光景とともに、たくさんの窯が軒を連ねています。
瀬戸、常滑、備前、越前、信楽と並んで、日本六古窯に数えられている丹波焼。
日帰りでも大満足できる丹波焼のふるさとをご紹介します!

立杭 陶の郷

地図を見る

今田町は、大阪梅田からJR福知山線に乗って約1時間の場所にある、丹波焼の産地の中心として有名な地です。
山々と水田に囲まれた緑豊かな地にある丹波伝統工芸公園「立杭 陶の郷」は、この町が誇る丹波焼の文化施設です。素晴らしい伝統工芸の技術を見るだけでなく、自分で実際に体感することもできるので、大人も子どもも楽しめるレジャースポットなのです。

丹波焼に触れる

地図を見る

施設内の伝統会館では、鎌倉から江戸時代にかけて作られた「古丹波」と呼ばれる名品の数々とともに、現代の陶芸作家の作品も見ることができます。
今日に渡って生活用となる器づくりを主体としているだけあって、昔から素朴であたたかい雰囲気の作品が多いのも頷けます。
見て学ぶだけでは物足りない人には、時間や経験によってコースを選べる一日陶芸教室がおすすめです。自分で作った作品は後日配送もしてくれるので、旅の思い出づくりにももってこいですよね。

・陶芸教室利用受付10:00〜16:30
・利用料 絵付け¥600〜
     粘土細工¥900〜

まるで陶器のテーマパーク

地図を見る

施設内にある窯元横丁は、陶器好きにはたまらない展示即売所。ここでは、近隣に窯を構える50以上の丹波焼の窯元の作品を実際に手に取って見たり、買うことができます。
それぞれの窯元の作品がブースごとに分けられており、純日本風の昔ながらのインテリアが「窯元横丁」の名にぴったり。とても良い雰囲気を出しています。ひとつひとつ見やすいのはもちろんのこと、順路に従って見学するようになっているので、ちょっとしたテーマパークのようなわくわく感も味わえます。
ここで自分好みの窯元を見つけたら、直接その窯元まで行ってみることができるのもいいですよね。

自然にとけこむ陶器たち

地図を見る

この陶の郷の敷地内では、室内だけでなく、写真のような屋外でも陶器を見ることができるのも楽しみのひとつ。日常生活に密着してきた丹波焼ならではの計らいが数々見られます。
その他にもこの施設内には、バンガローや炊事場、テニスコートも完備されているので、お天気のいい日には自然あふれるまわりの環境もめいっぱい楽しむことができます。

近隣には数多くの窯元の他にも、陶芸美術館、最古の登り窯などもあるので、見どころももりだくさん。年に数回開催されるやきものイベントに合わせて出かけてみるのもいいですよね。
ぜひ、自然の匂いと伝統工芸の息吹を感じられる丹波に行ってみませんか。


立杭 陶の郷
・住所  兵庫県篠山市今田町上立杭3
・TEL (079)-597-2034
・開館時間 4〜 9月→10:00〜18:00
     10〜3月→10:00〜17:00
・入園料 大人200円、小中学生50円

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/27 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ