沖縄本島の本部エリアで魅惑のB級グルメめぐり。人気の絶景カフェでスイーツも!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

沖縄本島の本部エリアで魅惑のB級グルメめぐり。人気の絶景カフェでスイーツも!

沖縄本島の本部エリアで魅惑のB級グルメめぐり。人気の絶景カフェでスイーツも!

更新日:2013/08/02 14:58

沖縄本島の本部半島エリアはいかにも沖縄らしいグルメが味わえる地域。空港から高速を経由し約1時間半と少し時間はかかかりますが、その分那覇エリアより沖縄らしい空気感が味わえるのも魅力です。

今回はそんな中で、名護市から本部町までのエリアを中心に人気のある沖縄そばのお店に始まり、美味しい定食が味わえる食堂、ぜんざい店、そして雰囲気の異なる2つのカフェなど、B級グルメやスイーツ、カフェ等をご紹介します。

- PR -

人気店「きしもと食堂 八重岳店」で沖縄そばを食べる

人気店「きしもと食堂 八重岳店」で沖縄そばを食べる
地図を見る

きしもと食堂 八重岳店は本部町の市街地にあるお店の2号店。本店よりも空間に余裕があり、ゆったりと沖縄そばを楽しめます。このあたりはそば街道と呼ばれ、クルマで走っていると山原そばなど沖縄そばの有名店が次々と現れます。

ここではきしもとそばを注文。那覇あたりの沖縄そばとの違いはそのボリューム。「大」にしたわけではないのですが、食べているとずっしりとお腹にたまり満足感があります。肝心のお味はオーソドックスながらも丁寧に作られているのがわかり、毎日食べても食べ飽きないような味わいです。

店内は地元客が多く、地元の人にも親しまれているのがわかります。

自家製ジーマーミー豆腐が旨い! 沖縄の味が楽しめる食堂「紀ノ川」

自家製ジーマーミー豆腐が旨い! 沖縄の味が楽しめる食堂「紀ノ川」
地図を見る

こちらは沖縄料理が楽しめる食堂。メニューは豊富で、この日は2人で刺身定食980円と、じゃがいもチャンプルー定食650円、そしてジーマーミー豆腐を注文しました。最初に運ばれてきたジーマーミー豆腐を食べてその旨さに感動。ジーマーミー豆腐とは、落花生の絞り汁にさつまいものデンプンを加えて作ったものです。プルプルでありながら弾力があり、口の中に運ぶとその食感と味わいで2度美味しい。ここを訪れたなら絶対にはずせないメニューです。

ジーマーミー豆腐がここまで美味しいのですから定食類は言うまでもありません。じゃがいもチャンプルーというのはちょっと珍しいですが、上品な味付けの出汁とじゃがいもがよく合っておりこちらもオススメです。

火照った体を沖縄ぜんざいでクールダウン

火照った体を沖縄ぜんざいでクールダウン
地図を見る

ぜんざいといえば温かいものというのが一般の人の常識ですが、沖縄でぜんざいといえば小豆のはいった氷菓をさします。そういえば以前に石垣島の喫茶店に入った時に「冷たいぜんざいを下さい」といってお店の人に大笑いされたことがありました。「だってぜんざいが冷たいのは当たり前でしょう〜」と。

さて、本部の市街地、市場の向かいにある「新垣ぜんざい屋」にはひっきりなしに人が訪れます。早速入店してみると入り口横に自販機があり1人前から12人前ぐらいまでボタンが並んでいます。1人前250円で氷の下には大粒の小豆がいっぱい。氷を崩さないよう少しずつ氷をくずしながら慎重にと一緒に食べていきます。他の人を見ていると食べ方にも人それぞれの特徴があり面白いですね。

市場内でほっと一息つける小さなカフェ「まちぐわーみちくさ」

市場内でほっと一息つける小さなカフェ「まちぐわーみちくさ」
地図を見る

新垣ぜんざい屋の向かいの本部市場の中に入り細い路地をどんどん進んでいくと、周りとはちょっと違う雰囲気の空間が。

店内は3名も座ればいっぱいの小さなカフェですが、不思議とくつろげる空間となっています。お店の人の持つ温かい雰囲気がそうさせるのかもしれません。それでいてコーヒーは本格的。好みに合わせて数種類のコーヒーが用意されているのできっとお気に入りの一杯にありつけることでしょう。

沖縄の海を眺めながらお茶やデザートを楽しめる「カフェ チャハヤブラン」

沖縄の海を眺めながらお茶やデザートを楽しめる「カフェ チャハヤブラン」
地図を見る

美ら海水族館の少し先、備瀬崎にある「カフェ チャハヤブラン」はスイーツメニューが充実しており、それらに合わせて琉球紅茶や中国茶、ハーブティーなどが楽しめます。席もゆったりとられており、屋外にはテラス席も。目の前は遮るもののない海が広がり、海の向こうには伊江島も見えます。

水族館の見学で疲れた後はこちらのカフェでゆっくりと休憩するのもいいでしょう。ちなみにお昼のランチメニューもとても充実しています。

今回は海沿いのカフェをご紹介しましたが、周辺の山にも隠れ家的なカフェが点在しており、周辺のエリアはカフェ天国でもあります。

海と山、そして沖縄グルメ。魅力でいっぱいのこのエリア、一度訪れてみてはいかが。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/06/15−2013/06/16 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ