1日居ても飽きない!建築、景観が素敵なデンマークの美術館5選

| デンマーク

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

1日居ても飽きない!建築、景観が素敵なデンマークの美術館5選

1日居ても飽きない!建築、景観が素敵なデンマークの美術館5選

更新日:2016/01/28 14:48

kyaoriのプロフィール写真 kyaori アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー

デンマークの美術館は展示だけではなく、カフェ&レストランやミュージアムショップ、館内の建築など、美術館そのものがアートな空間。一日居ても飽きないほど、すべてを楽しめる造りになっています。
海の見えるレストランや広大な芝生の公園、船を模したモダンな建物など、建物やロケーションが素晴らしい美術館がたくさん!

そこで今回は、建築もロケーションも素敵なデンマークの美術館を5つ紹介します。

- PR -

世界一美しい美術館「ルイジアナ美術館」

世界一美しい美術館「ルイジアナ美術館」

写真:kyaori

地図を見る

デンマーク人の誰もがおススメする美術館と言えば、ルイジアナ美術館。
「世界一の美術館」とも称されるこの美術館は、建物と周囲の自然との調和が素晴らしい場所。海を眺めながら食事が出来るカフェ&レストラン、広大な芝生の公園、木目調の落ち着いた館内…展示もさることながら、美術館の空間や居心地がとにかく最高なのです。

鑑賞後も館内の公園でピクニックをしたり、海岸沿いを散歩したり…と丸一日過ごすことができます。

【ルイジアナ近代美術館-LOUISIANA MUSEUM OF MODERN ART-】
コペンハーゲン中央駅より電車・Humlebæk駅下車:徒歩10分
<入館料>大人:DKK115 / 18歳未満:無料 / 学生:DKK100
<開館日>火-金 AM11:00-PM22:00、土・日・祝日 AM11:00-PM18:00
<休館日>月曜

広い中庭!「デザイン・ミュージアム・デンマーク」

広い中庭!「デザイン・ミュージアム・デンマーク」

写真:kyaori

地図を見る

コペンハーゲンの中心地、大使館が多く並ぶ通りの一角にあるデザイン・ミュージアム・デンマーク。館内にはデンマーク及び世界から集められた工芸品がならび、ルイス・ポールセンやアンネ・ヤコブセンなどの工業デザイン(椅子、ランプ)や、陶器、服飾などを鑑賞できます。

品のある洋館と言った佇まいの外観ですが中には広い中庭があり、夏には外でカフェをするのに最適な空間です。

【デザイン・ミュージアム・デンマーク-DESIGN MUSEUM DANMARK-】
Østerport駅より徒歩10分、Kongens Nytorv駅より徒歩15分
<入館料>大人:DKK100 / 26歳以下&学生:無料
<開館日>火-日 AM11:00-PM17:00、水 AM11:00-PM21:00
<休館日>月曜

コペンハーゲンから足を伸ばして…アーケン近代美術館

コペンハーゲンから足を伸ばして…アーケン近代美術館

写真:kyaori

地図を見る

コペンハーゲン郊外、空港近くにあるアーケン近代美術館。
この美術館の特徴は、海に浮かぶ船の形をした建築!外観・内観ともに建築ファンならずとも楽しめます。更に、今現在は工事中なのですが、将来的には美術館の周囲に水を引き、「アート・アイランド」として周囲の自然との調和を目指した美術館になる予定です。

なお、ここは海岸沿いのにあるので冬は海風が極寒!
公共交通手段で行く方は、厚着して行きましょう!

【アーケンス美術館-ARKEN Museum for Moderne Kunst-】
コペンハーゲン中央駅より電車・Ishøj Station駅下車:徒歩20分
<入館料>大人:DKK110 / 17歳未満:無料 / 学生割引有
<開館日>火-日 AM10:00 -PM17:00、水 AM10:00 -PM21:00
<休館日>月曜

デンマーク第二の都市・オーフスにある「アロス・オーフス美術館」

デンマーク第二の都市・オーフスにある「アロス・オーフス美術館」

写真:kyaori

地図を見る

続いてはコペンハーゲンを離れ、デンマーク第二の都市・オーフス(AARHUS)にあるアロス・オーフス美術館。ヨーロッパ最大級の美術館の一つとも言われています。

最大の特徴は何と言っても、遠くからでも目立つ、レインボー色の展望台!
世界的にも有名なアーティスト、オラファー・エリアソンの作品です。
ここからはオーフスの町を一望でき、夜間は夜景を楽しむこともできます。

【アロス・オーフス美術館-ARoS Aarhus Art Museum-】
オーフス駅下車:徒歩10分
<入館料>大人:DKK120 / 28歳以下:DKK90 / 18歳以下&子供:無料
<開館日>火・木・金・土・日 AM10:00-PM:17:00、水 AM10:00-PM22:00
<休館日>月曜

屋根でそり遊び!「モースゴー先史博物館」

屋根でそり遊び!「モースゴー先史博物館」

写真:kyaori

地図を見る

最後に紹介するのはオーフス近郊の「モースゴー先史博物館」。
バスを下車してまず目に入ってくるのは、丘のような斜面の屋根をした建物。
なんと、この屋根ではそりで滑って遊ぶことができるのです。
この美術館の屋根は芝生が敷き詰められており、夏は屋根の上でピクニック、冬は雪を利用してそりで遊べます。
このように美術館に入らなくても利用できるので、人々の憩いの場ともなっています。

館内の展示はデンマークの先史時代の兵器やアクセサリー、ミイラなど。タッチパネルやディスプレイ方法がとても凝っており、エンターテイメント性が高く、子供も大人も楽しめる博物館です。

【モースゴー先史博物館-Moesgaard Museum-】
オーフス市内Park Alléより、バス18番Moesgarrd Museum行き終点下車 徒歩3分
<入館料>大人DKK110 / 17歳以下:無料 / 65歳以上&学生:DKK90
<開館日>火・木・金・土日 AM10:00-PM17:00、水 AM10:00-PM21:00
<休館日>月曜

展示だけじゃない、空間そのものがアートなデンマークの美術館

紹介したすべての美術館は、リラックスできるカフェ&レストラン、お洒落なミュージアムショップなどすべての空間を楽しめる造り。
また福祉大国として、館内には当然のように車椅子の人用のエレベーターがあり、誰でもが気軽に訪れることができるようになっています。

デンマークを訪れた際は、日本とは全く違う、デンマークの美術館巡りなんていかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ