願いが叶う石のパワーを持って帰れる!島根・玉作湯神社

| 島根県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

願いが叶う石のパワーを持って帰れる!島根・玉作湯神社

願いが叶う石のパワーを持って帰れる!島根・玉作湯神社

更新日:2013/07/30 12:46

葉山 花のプロフィール写真 葉山 花 フリーライター

島根県松江市の「玉造温泉」は、青瑪瑙(メノウ)が採取できる地とされ、三種の神器のうちの一つである「八尺瓊勾玉(ヤサカニノマガタマ)」が作られた地として有名です。石に関して縁が深く、そして「願いを叶えてくれる石」として人気が高い「願い石」がある「玉作湯神社」があるのです。願い石のご利益を授かろうと訪れる人も多い玉作湯神社での楽しみ方を、「叶い石」というそこで作れるお守りと一緒に紹介したいと思います。

まずは、社務所で「叶い石」を授かりましょう

写真:葉山 花

地図を見る

この神社で人気が高いのが、「叶い石」という石で作るお守りです。境内にある「願い石」といわれる石からパワーを授かり、お守りとして持って帰るというものです。
この叶い石は社務所で600円で授かる事ができます。
とてもかわいいお守り袋の中に、様々な種類の天然石が入っています。石は選べませんが、袋を選んで、その中に入っていた石があなたの元に来るべき天然石になるのです。
願い事を書く「願い札」と一緒に、それらを持って境内の奥に入っていきましょう。

願いを叶えてくれる「願い石」

写真:葉山 花

地図を見る

願いを叶えてくれる力を持つとされる「願い石」は神社の境内にあります。参拝に訪れた人は、この石にそっと触れ、願掛けをするとされています。
この願い石のパワーを、授かった叶い石に込めます。
湧き出る御神水で叶い石を洗い清め、願い石にそっと叶い石を当てて、願い事を3回祈念します。他の方に迷惑のかからない程度に、納得いくまで当ててみましょう。この時、願い石に傷がつかないように注意してください。
叶い石を授かっていない人も、自分の持っている石を当てている人も多く見かけます。石を持っていなくても、是非願い石からパワーを頂きましょう!

「願い札」に願いを込めたらお守りは完成!

写真:葉山 花

地図を見る

社務所で叶い石と一緒に授かった「願い札」に願いを書きます。
この願い札は2枚複写になっていて、1枚は賽銭箱に入れて再びご祈念します。(実際には賽銭箱の横に箱が設置してあります。)
そして、もう1枚は叶い石と一緒にお守り袋に入れたら、お守りの完成です!
賽銭箱に入れた願い札を元に、後日、宮司さんがご祈祷してくださいます。更にパワーアップして、あなたにご利益を与えてくれるでしょう!
このお守り、誰かのために作ってあげてプレゼントするのもオススメです。

まだある!不思議な石!

写真:葉山 花

地図を見る

玉作湯神社には、願い石と並んでもう1つ、信仰の深い不思議な石があります。それが「御守石(みまもりいし)」です。
これは、先にも述べたとおり、青瑪瑙が採取できた場所としても知られる玉造温泉ですが、この御守石も青瑪瑙の原石で出来ています。
どちらかといえば、願い石の方が人気が高いのですが、願い石の横でひっそりとその存在感を放っています。
参拝者の方の中には、願い石のパワーを入れた叶い石を御守石に当てる事で守ってもらおうとしたり、自分自身の身を守ってくれるようにと祈願していく人もいます。
青瑪瑙の綺麗な輝きも楽しめる石なので、忘れずに見ておきたい石です。

美肌の神様!姫神様に参拝!

写真:葉山 花

地図を見る

玉造温泉は美肌の湯とも言われるほど、みずみずしい肌になれる効能があるとされる温泉が有名です。
「姫神の湯」とも呼ばれるその温泉にある玉作湯神社には、姫神様が祀られています。
湯姫大明神は美肌・安産・助産の神様として信仰されていますが、玉造温泉で美肌を手に入れたい人は特に参拝をオススメします!温泉の効能と姫神様のご利益で、更に美肌アップを目指してください。

玉作湯神社は、願い石のご利益が有名になって人気が高まった神社で、少し観光色が強くなっていますが、境内には全国的にも珍しい親子の狛犬や、他にもたくさんの神様が祀られている由緒正しい神社です。
2013年の出雲大社の大遷宮を目当てに島根を訪れる際も、少し足をのばして玉造温泉まで足を運んで頂き、この人気の高いパワースポットのご利益を持って帰って欲しいです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/06/22 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ