長崎・ホテルアムステルダムの1日1組限定チョコレートルームで甘いひと時! | 長崎県

| 「ナビゲーター」が教える旅行ガイドメディア トラベルjp<たびねす>

長崎・ホテルアムステルダムの1日1組限定チョコレートルームで甘いひと時!

長崎・ホテルアムステルダムの1日1組限定チョコレートルームで甘いひと時!

記事作成日:2016/02/02 17:34 │ 最終更新日:2016/02/12 14:29

野山 苺摘のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 野山 苺摘 調理師、フードアナリスト2級

長崎のハウステンボス内にあるホテルアムステルダムに、2015年のバレンタインデーから内装や特典などあらゆるものがチョコレート尽くしの特別な部屋「チョコレートルーム」が登場!パークの名所の1つである「ショコラ伯爵の館」に泊まりたいという要望が多く、それを実現したのがこの部屋なのです。この部屋に泊まることができるのは1日1組だけ!今回は実際の部屋の様子や体験できる特典内容を余すところなく紹介します!

チョコレートに囲まれたスイートなルーム!

提供元:ハウステンボス

地図を見る

長崎のハウステンボス内にあるホテルアムステルダムに1日たった1組だけが泊まることのできる特別な部屋があるのをご存じでしょうか?壁にたくさんの板チョコ、額の中からはキュートなチョコレートが飛び出している「チョコレートルーム」というお部屋があるのです。ベッドの上にもキスチョコやボンボンショコラなどチョコレート型のクッションがいっぱい!甘いものが大好きな女子や、スイーツ男子にはたまらない夢の場所です。

この部屋はハウステンボスで人気のスポット「ショコラ伯爵の館」の寝室をイメージしたプレミアムルーム。伯爵の寝室に訪れた多くの人々から‟こんな部屋に泊まってみたい”との声があり、その夢を実現する形になったのです。

板チョコとショコラ伯爵の館への招待状!

写真:野山 苺摘

地図を見る

チョコレートルームの宿泊予約は2016年2月29日まではH.I.S.のみの受付で、2016年3月1日からはハウステンボスからも利用できるようになります。宿泊当日はホテルアムステルダムのフロントでチェックインをすると、まずは板チョコとショコラ伯爵の館への招待状が手渡され、その後は隠れ家のようなワインサロン「オークラウンジ」へ招かれます。

ショコラ伯爵の館はチョコレートの試食や蛇口から出てくるチョコレートドリンクを堪能できる場所!チョコレートカラーのドレス試着や世界に1つだけのチョコレートデコレーションなど、他では体験することのできないチョコレート三昧の1日を過ごすことができます。

ワインサロンで秘密のホットチョコレート!

写真:野山 苺摘

地図を見る

オークラウンジに辿り着くと、ほどなくして甘い香りが漂ってきます。目の前に登場するのはあたたかいチョコレートドリンク。ホテルが厳選した特別なホットチョコレートが提供されるのです!まろやかで程よい甘さのチョコレートドリンクは老若男女問わず親しまれそうなテイスト。暖炉が見える素敵な空間で、ゆったりと寛ぎながら頂くドリンクの味は格別です。

ちなみに取材時は冬季のためホットチョコレートでしたが、季節によってメニューが変わり、アイスなどが提供されることもあります。どんなものが登場するのかは訪れてからのお楽しみ!

キュンとするチョコレートアメニティ!

写真:野山 苺摘

地図を見る

チョコレートルームの特典はドリンクや招待状だけではありません。パウダールームにはチョコレートの香りが楽しめるアメニティが用意されているのです!チョコレートスイーツの入浴剤やチョコレート色のオーガンジーポーチが並んでおり、乙女のハートをガッチリキャッチ!夜はチョコレート尽くしのバスタイムを満喫しちゃいましょう!

パウダールームの壁にも板チョコ!

提供元:ハウステンボス

地図を見る

アメニティが置いてあるパウダールームの壁にもたくさんの板チョコ!さらに部屋の照明用のスイッチ部分もチョコレートになっており、ショコラ好きにはたまらない空間です。

入り口の扉にもチョコレートの表記があるのですが、室内にある板チョコも含め色々なデザインがあるので、全てじっくり眺めてみると面白いと思います。

まとめとして

チョコレートルームには他にも楽しいポイントがいっぱい!飾られているチョコレートクッションの形も左右のベットで違うものが置いてあるのでゆっくり見比べてみて下さい。
さらに、運が良ければこのお部屋限定のヒミツのサービスに出会えることも!?

バレンタインデーや記念日に、家族や大切な人と特別なスイートルームで過ごしてみてはいかがでしょう?スイーツ女子会として満喫するのもオススメです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/23−2015/12/24 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!