木と暮らすしあわせを探しに…国内有数のブランド『旭川家具』の美しいデザインを旭川近郊で楽しもう!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

木と暮らすしあわせを探しに…国内有数のブランド『旭川家具』の美しいデザインを旭川近郊で楽しもう!

木と暮らすしあわせを探しに…国内有数のブランド『旭川家具』の美しいデザインを旭川近郊で楽しもう!

更新日:2013/07/26 13:25

深く豊かな森林に囲まれている北海道旭川周辺には、家具を製造するメーカーが多く集まっています。そんな土地で生まれる上質な木材を使った美しいデザインは旭川家具として総称され、全国に知られるブランドになっています。
そこで今回は、旭川周辺に点在する工房やショールームを巡る旅のご紹介。木のいのちを活かした家具は買えば一生もの、そんな家具と出会えたら・・・幸せな気持ちになれること間違いなし。

森とつくる家具 旭川家具センター ショールーム

地図を見る

旭川駅から車で約15分、32社(2013年7月時点)のメーカーが共同で運営するショールーム「旭川家具センター」は、1Fと2Fあわせて3,000平米の広さに1,700点を超すアイテムが展示され、とても見応えがあります。カンディハウスといった全国的にも有名なメーカーから、若い職人が一人でやっているような工房まで、多種多様。
木のぬくもりが伝わる美しいデザイン。じっくり見ると1時間2時間はあっという間です。なお、館内は撮影禁止。その楽しさは是非現地でご確認下さい。

クラフト街道を抜けて北の住まい設計社へ

旭川の隣町、全国の高等学校の写真部やサークルを対象にして行われる写真甲子園でも有名な東川町。ここには沿道に陶芸や木工などの工房が多く立地するクラフト街道があります。そんな白樺の林の中を抜けるクラフト街道の一番奥にあるのが北の住まい設計社。旭川家具センターからだと車で20〜30分ほどかかります。
広い敷地の自然豊かな環境の中にある本社ショールームは、庭もきれいに手入れされ、とても気持ちのいい空間です。ここは家具作りだけではなく、家づくりにも取り組んでいます。

地図を見る

大雪山を望む自然豊かな環境 匠工芸ショールーム

地図を見る

次は東神楽町、大雪山を間近に望む匠工芸のショールーム。北の住まい設計社からは車で15分ほどかかります。「ナチュラル&クラフトマインド」をコンセプトに手間や時間を惜しまない質の高い製品を作り続ける匠工芸。大雪山連峰を望むショールームには椅子だけでも30種類以上、リビングやダイニングなどオリジナルの製品を豊富に展示しています。
ロッキングチェアでゆらゆら揺られたり、無垢材のテーブルの肌触りを楽しんだり、このチェストはどこに置いたらいいだろうかと想像したり、楽しみ方はいろいろです。

ショールームの中のベーカリー

真剣に家具をじっくり見ると、お腹もすくんですよね。
そこで、先ほど紹介した「北の住まい設計社」のショールーム内にあるベーカリーをご案内。ショールーム内を歩いているだけで、焼き立てのパンの香りが漂ってきますから、お店をみつけることは簡単です。
天然酵母を使い、北海道産の小麦粉、自然海塩など素材にこだわって作っている食事向けのパンは、味わい深くとても美味しい。ちょっと酸味のあるライ麦のパンは、チーズやワインにもぴったり。お土産にもいいです。

地図を見る

美味しい水が決め手の手打ち蕎麦

地図を見る

次は匠工芸ショールームから車で15分ほどのところに美味しいお蕎麦屋さんをご紹介いたします。ミシュランガイド北海道版に、星は付かないけど特に調査員のおすすめのレストランであるビブグルマンとして掲載された東神楽町の蕎麦 蓬(よもぎ)へ。町外れの道を奥へ奥へと進みます。本当にこの先にお店があるんだろうか、と不安になる頃ようやくたどり着きます。
挽き立て、打ち立て、茹で立ての蕎麦は、蕎麦の香りも豊かで喉越しもいい。ご主人曰く「ここは地下65mからくみ上げている地下水がとても美味しい。練るのにも茹で上げるにも水はとても大事なんです」とのこと。
冬は大好きな山スキーをやるために休業というマイペースなお店です。

営業時間:AM11:00よりPM3:00まで
(売切れ仕舞いの場合があります。電話で確認するのが確実です。)
定休日:月曜日、火曜日(祝日は営業いたします。)
電 話:0166-83-5991
旭川空港から車で10分ほど。


美しいデザインを巡る五感で楽しむ小さな旅。旭川近郊には、ご紹介したところ以外にもたくさんの工房があります。お気に入りの工房や職人さんを探すのも楽しいですよ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/06/27 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ