2013年春にオープン!話題の日帰り温泉「箱根湯寮」

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

2013年春にオープン!話題の日帰り温泉「箱根湯寮」

2013年春にオープン!話題の日帰り温泉「箱根湯寮」

更新日:2013/07/11 17:58

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

箱根には日帰りでも温泉を楽しめるスポットが多くありますが、そこにまた新しく、古民家風の里山の湯をうたう「箱根湯寮」がオープンし加わりました。
大浴場・露天風呂・壺風呂は勿論のこと首都圏最大級と言われる19室の貸切露天風呂もウリとなっています。温泉と美味しいランチも紹介しましょう。

箱根湯本駅から送迎バスで3分

写真:結月 ここあ

地図を見る

「朝だ!生です旅サラダ」「スッキリ!!」などテレビでも紹介された箱根湯寮は、2013年3月にオープンしたばかりのぴかぴかの日帰り温泉スポットです。
最寄駅は、塔ノ沢駅ですが嬉しいことに箱根湯本の駅前から10〜15分間隔で、無料送迎バスが走っていてそれに乗ればたった3分で到着します。

温泉の楽しみ方もいろいろ

写真:結月 ここあ

地図を見る

館内には、首都圏最大を誇る貸切露天風呂が19室もある「離れ湯屋 花伝」、大浴場のある「本殿 湯楽庵 大湯」、癒しのリラクゼーションを受けられる「ほぐし庵ゆるるか」、食事処の「囲炉裏茶室八里」など施設も充実しています。

浴衣とタオルは、貸切露天風呂のみなので、タオルは持参するか販売されているので、お買い上げくださいね。

多彩な露天風呂

写真:結月 ここあ

地図を見る

今回は、貸切露天風呂ではなく大浴場を利用してみました。階段状に岩風呂など露天風呂がいくつもあります。

この写真は、里山の緑が映り込む見晴湯。箱根湯寮のお湯は、アルカリ性単純泉で女性には嬉しい美肌の湯。無色透明で、神経痛・関節痛・冷え性などに効果があるようです。お湯もぬるめなので、のぼせずにゆっくり浸かっていることができます。

1時間に1度のパフォーマンス

写真:結月 ここあ

地図を見る

こちらは、丁度2名づつ入れる信楽風呂。お友達同士、ゆっくりお喋りするにはもってこいです。

熱ノ室(サウナ室)では、ロウリュウサウナもあって、1時間ごとにパフォーマンスサービスを受けられます。ロウリュウサウナとは、フィンランド式のサウナで、熱い石にアロマの液体をかけて蒸気を発生させます。それを大きな団扇で扇いでくれるのですが、扇いだ瞬間にアロマの香りとともに一気に温度も上がります。

熱いのが苦手な方は、一番下の段にお座り下さいね。汗をたっぷりかいて、体の毒素を出しましょう。

グレードの高いランチ

写真:結月 ここあ

地図を見る

ホテル「はつはな」で腕を磨いた料理長が、地産地消にこだわった料理を提供してくれる食事処 「囲炉裏茶室八里」。囲炉裏料理のコースから、御膳や一品料理までメニューも多彩です。私は、限定30食の花美膳1600円をチョイス。小鉢・揚げ物・ちらし寿司・豆乳のヘルシー鍋が付いていろいろな味が楽しめました。

新宿からロマンスカ―に乗れば1時間半で箱根湯本へ、そこから送迎バスでたった3分で箱根湯寮に着きます。思い立ったときに、いつでも行ける気軽さがお勧めです。こちらを足がかりに観光するのもよし、観光の帰りに疲れを癒すのもよし、いろいろな楽しみ方もできます。

小田急電鉄とのお得なクーポンなどもありますので、HPを確認の上お越しくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/06/24 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ