何と無料!ソウル・仁川国際空港のトランジットツアーが面白い

| 韓国

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

何と無料!ソウル・仁川国際空港のトランジットツアーが面白い

何と無料!ソウル・仁川国際空港のトランジットツアーが面白い

更新日:2016/12/16 11:40

菊池 模糊のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 菊池 模糊 旅ライター、旅ブロガー、写真家

ソウルの仁川空港で乗り換え便を利用する方には、無料トランジットツアーや空港内の無料イベントがいろいろ催行されています。
特に飛行場の外に出るツアーに参加するのは、韓国の穴場観光スポットに行った気分になる得がたい体験です。待ち時間を有効に使える旅の楽しみとしておすすめします。

無料トランジットツアーの概要

写真:菊池 模糊

地図を見る

大韓航空やアシアナ航空を利用して、ソウル経由でヨーロッパやアジアに行かれる方は多いと思います。
ソウル仁川空港では、乗り換える場合に、有効に時間を過ごしてもらえるよう、さまざまな工夫がされています。
その代表的なものが、無料トランジットツアーです。

トランジットの場合、個人旅行でも団体ツアーでも、時間的余裕をもって旅程を組みますので、どうしても空港での長い待ち時間が生じます。

仁川国際空港の無料トランジットツアーには、様々な種類が用意されています。
(1)1時間コース「龍宮寺お寺ツアー」
(2)2時間コース「仁川お寺ツアー」
(3)3時間コース「仁川文化ツアー」
(4)3.5時間コース「仁川都市ツアー」
(5)5時間コース「ソウル都市ツアー/ソウル文化ツアー/ソウルショッピングツアー」

3時間以上のコースを利用する場合は、ツアーの催行回数も少ないので、早めに計画する必要がありますが、短時間ツアーなら仁川空港に到着してから残り時間を考えて随時選択すれば良いでしょう。

なお、写真のようにツアーの案内パンフレットは日本語版がありますが、ツアー自体は英語ガイドでの案内となります。
ツアーの専用バス利用なので、貴重品以外の手荷物をバスに預けておいて身軽に観光できます。
特別に入場料が必要な施設や食事を除いて、ツアーのガイドやバスは無料です。

無料トランジットツアーに出発!

写真:菊池 模糊

地図を見る

出発フロアの両替銀行の近くにあるトランジットツアーのミーティングポイントで、まず希望ツアーを予約します。
すると、係員が韓国入国手続きの場所まで案内してくれますので、入国手続きを済ませ、1階中央のトランジットツアーデスクに行きます。時間になれば、そこへガイドが来て、バスまで連れていってくれますので、安心して観光できます。

いよいよ、各トランジットツアーに出発です。
空港の1階外側で専用バスに乗り、飛行場を後にすると、車窓に永宗島の広々とした景色が展開します。

永宗島はソウルの西方、黄海の京畿湾に浮かぶ大きな島で、一部は埋め立てられて造成されています。
まだ、田園風景が広がる島ですが、巨大なマンション群も建設され、都市と緑の混在する印象的な光景が見られます。(写真参照)
今後も、カジノを併設した統合型リゾート建設が計画されており、発展が期待されています。

永宗島南側には、21.38kmもある長大な仁川大橋があり、トランジットツアーの2時間以上のコースでは、ここを通って観光します。1時間コースでも仁川大橋が遠望できますので、橋と海との雄大な車窓風景を存分に楽しんでください。

無料トランジットツアー1時間コース

写真:菊池 模糊

地図を見る

無料トランジットツアーの1時間コースは、龍宮寺お寺ツアーで、一日5回催行されています。

龍宮寺は永宗島にある小さな寺で、バスで約15分で行くことができます。
西暦670年の新羅時代に元暁大師によって建立された、韓国の仏教文化の一端を知ることができる古刹です。
樹齢約1300年とされるケヤキの古木や寮舎にある興宣大院君の扁額が有名で、寺の裏側山手には高さ11mの弥勒菩薩像が立っています。
全体的に田舎の山奥にある小規模の寺という感じですが、韓国の鄙びた風情を身近に感じることができます。

永宗島で最も高い山である白雲山に登るルートの途中にあるので、ハイキングする人も見られます。
ソウルなどの大都市にある寺とは違って、周囲の自然環境も豊かで静かな佇まいです。秋の10月頃には紅葉も楽しめます。

無料トランジットツアー2時間コースは、仁川大橋や興輪寺をまわり、1時間コースと全くかぶらないので、どちらかを帰りのトランジットという形で、組み合わせて両コースを利用すれば、存分に旅を満喫できるでしょう。
ただ2時間コースは、一日3回の催行ですので、自分の利用する飛行機の出発時間を考慮して、余裕をもって参加してください。

仁川空港の非保安区域を楽しむ

写真:菊池 模糊

地図を見る

上記の無料トランジットツアーから空港に帰ってきて、まだ搭乗まで相当の時間がある場合は、出国手続きをする前に、空港内のいわゆる非保安区域を楽しむことができます。
おすすめは、1階ミレニアムホール、地下1階メディアトンネル交通センター、4階韓国文化通りなどです。

写真は4階にある韓国文化通りの一角です。
韓国らしい街角が再現されており、簡単な博物館風の場所もあり、伝統文化が展示されています。時には公演が開催されることもあります。
雰囲気の良いカフェなどもありますので、落ち着いてひとときを過ごしましょう。

無料トランジットツアーや、仁川空港の非保安区域は、なかなか普段の韓国旅行でも行けない場所です。
つまり、韓国の穴場観光スポットを楽しめる貴重な体験となります。

伝統文化手作り無料体験を楽しむ!

写真:菊池 模糊

地図を見る

トランジットツアーを利用した後、出国手続きを済ませ出発フロアに戻ってきても、まだ時間が残っている場合は、伝統文化手作り無料体験などを楽しめます。
様々なイベントや文化体験があります。

写真は、無料で工芸体験を楽しむというお面作りの作品です。
これは出発フロア内の免税店が並ぶ地域にある韓国伝統文化センターで実施されているものです。
材料も無料で、作成方法も教えてもらえます。また、完成後の自分の作品は、お土産として持ち帰ることができます。

この他、ミニ・クラシックコンサートや、「王家の散歩」という歴史衣装を着た行列を見ることができます。
さらに、シャワーやマッサージの施設もあります。

写真:菊池 模糊

地図を見る

工芸体験は、2016年には、写真のように、まるでモザイクタイルのような、紙製の四角い材料に絵の具で花模様の色付けをするというものになっています。

まとめ

ソウルの仁川空港では、無料トランジットツアーやフリーイベントが充実しています。
本文で紹介した各種の催し物を楽しみ、出発までの時間を有効に楽しんでください。

旅慣れた方なら、トランジットツアーについては、自分で韓国入国手続を済ませ、仁川空港1階中央のトランジットツアーデスクに直接行ってください。
はじめての方や、団体ツアーで仁川空港利用乗り換えの方は、いったん出発フロアまで行き、出発便のターミナルや、団体で再集合する場所を確かめてから、出発フロア内にあるトランジットツアーのミーティングポイントに行ってください。
そこで、希望の無料トランジットツアーを伝え予約してください。

なお、トランジットツアーは、あくまで乗り換え時の無料サービスですので、それを証明する航空チケット(搭乗券)も必要です。
パスポート、出入国カード、ソウルに到着した便のチケットの半券、ソウルから出発する便のチケットを用意してください。

注意点は、搭乗する飛行機の出発時間を計算しながら行動するということです。
特に、無料トランジットツアーを利用する場合は、飛行場の外に出ますので、出発便の飛行機に乗り遅れてはたいへんです。
出入国の手続きの時間を含めて、じゅうぶんに余裕をもって参加してください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/18 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ