ぶどうの収穫日本一! ぶどうと風景両方味わう 山梨県勝沼のぶどう狩り

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ぶどうの収穫日本一! ぶどうと風景両方味わう 山梨県勝沼のぶどう狩り

ぶどうの収穫日本一! ぶどうと風景両方味わう 山梨県勝沼のぶどう狩り

更新日:2013/07/29 15:04

阿部 吾郎のプロフィール写真 阿部 吾郎 フリーカメラマン、ライター、日本旅のペンクラブ会員、日本旅行写真家協会会員

今年もぶどう狩りのシーズンがやってきました。
日本で収穫されるぶどうの4分の1は勝沼で生産されており、日本一の生産量を誇ります。ぶどう狩りの楽しさは、その品種の多さにあります。勝沼だけでも50種類以上の品種が栽培されており、年々新しい品種も開発されています。色、形、味も様々で見ているだけでも楽しくなります。シーズンは7月下旬から9月下旬ごろまでですが、時期により収穫できる品種が異なります。

- PR -

勝沼はぶどうの収穫日本一

勝沼はぶどうの収穫日本一

写真:阿部 吾郎

地図を見る

写真は、ぶどうの丘から眺めた甲府盆地です。水はけ、日当たり、風通しの良い甲府盆地は、ぶどうの生産に適しています。
甲府盆地の東端にある「勝沼ぶどうの丘」では、常時150〜200種類のワインを取り揃えているほか、各種お土産や、ぶどう、ももなども販売しています。温泉や宿泊施設もあります。

勝沼へは車が便利です。中央自動車道勝沼インターチェンジは東京の高井戸インターチェンジから約90km。勝沼インターチェンジからぶどう園のある地域までは10分ほど。
電車の場合は、JR中央本線勝沼ぶどう郷駅下車。農園によっては無料送迎があります。

どの品種を狙う?

どの品種を狙う?

写真:阿部 吾郎

地図を見る

どの品種を狙ってぶどう狩りに行くかによって、出かける時期が変わってきます。目指す品種は好みによって違ってくると思いますが、やはりジューシーで甘い品種がお勧めです。
この甘くてジューシーの代表格は、藤稔(ふじみのり)とピオーネです。いずれも大粒で色はパープルです。この2つを比較すると藤稔の方がやや大粒です。とてもジューシーで皮をやぶると果汁があふれます。甘味が強いのですが、ピオーネに比べるとやや薄味です。ピオーネは、藤稔より少し実が固い感じですが十分ジューシーで甘味の強い品種です。藤稔は8月中旬から9月初旬ごろが旬、ピオーネは少し遅れて8月中旬から9月中旬ごろが旬です。どちらもうまいのですが、個人的にはピオーネ派です。上の写真はピオーネです。
最近では、この2種類を掛け合わせたブラックビートという品種も出ています。色は濃いパープルで大粒、味はまさにこの2種類の中間といった感じです。

これも外せない!シャインマスカット

これも外せない!シャインマスカット

写真:阿部 吾郎

地図を見る

見てください、この見事なぶどう!2011年から販売が始まった新品種でシャインマスカットといいます。2011年に三森農園というぶどう園で購入したものです。デパートの高級フルーツ売り場で見かけますが、この写真ぐらいのレベルですと4,5千円以上はしています。これは1800円で購入しました。
とにかく甘い。お菓子みたいです。しかし適度な酸味も感じられ、何より香りがいい。本当に非の打ちどころがないぶどうです。9月上旬から中旬が旬です。

おすすめの農園

おすすめの農園

写真:阿部 吾郎

地図を見る

勝沼にはたくさん農園があります。車で通りかかるとあちらこちらから声がかかります。栽培している品種は各農園で多少異なるようですが、主要なものはどこの農園でも扱っているようです。
写真は、私が毎年訪れる久保田農園です。規模が大きく、取扱い品種が多く、スタッフも親切なので気に入っています。
ぶどう棚の下が駐車場になっています。甲州ワインの原料になる、その名も甲州という品種です。紫のぶどう、葉っぱの緑、青空、そしてその影が作り出す模様が、なんとも美しいと思いませんか?

花より美しいぶどう畑の風景

花より美しいぶどう畑の風景

写真:阿部 吾郎

地図を見る

私は、よく花の写真を撮りますが、ぶどう畑の風景は花より美しいと思うことがあります。写真は甲斐路という品種ですが、なんとも美しい色をしています。9月の下旬にぶどう畑に行くと、この甲斐路や甲州が透き通った紫色に色付き、すばらしい風景を見せてくれます。
ぶどうは品種によって味が全く異なり、ひとつひとつ食べ比べながら好みの味を見つけていくのはとても楽しい作業です。また、見た目も美しく眺めているだけで癒されます。
まさにひと粒で2度おいしい、ぶどう狩りに出かけてみませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/08/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ