ロンドン随一の蚤の市「チズウィック・カーブーツセール」で掘り出し物を見つけよう

| イギリス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ロンドン随一の蚤の市「チズウィック・カーブーツセール」で掘り出し物を見つけよう

ロンドン随一の蚤の市「チズウィック・カーブーツセール」で掘り出し物を見つけよう

更新日:2016/02/26 11:34

Lady Masalaのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター Lady Masala 学芸員資格

古い物を大切にするイギリス人。週末には各地で蚤の市が開かれます。
イギリスでは、蚤の市のことを「カーブーツセール」といいますが、「ブーツ」はイギリス英語で車のトランクのこと。トランクに不用品を並べて売るスタイルが一般的であったことから、この名称が定着したのだとか。
アンティーク好きはもちろんのこと、個性的なお土産を探している人も、掘り出し物を見つけにカーブーツセールに出かけてみませんか。

季節を問わず楽しめる 宝探しのようなストールめぐり

写真:Lady Masala

地図を見る

ロンドンで最も質の高い品物が集まるといわれているのは、1月を除く毎月第1日曜日に開催される、Chiswick Car Boot Sale(チズウィック・カーブーツセール)です。
出店料を納めれば、誰もがセラーとして参加できるカーブーツセール。プロのディーラーから一般まで、それぞれがありとあらゆる物を持ち寄ります。会場となる校庭には、アンティークやヴィンテージ、家具や日用雑貨、はたまた、ガラクタとしか思えない物までを揃えた、さまざまなストール(販売ブース)が並びます。

春から夏にかけては出店が多く、掘り出し物に出会えるチャンスも高まります。寒くなるにつれてストールの数は減りますが、その分ゆったりと買い物を楽しむことができるでしょう。11月から12月にかけては、クリスマス用品を扱うストールが増え、温かい祝祭ムードが漂います。季節を問わず楽しむことができるチズウィック・カーブーツセール。宝探しのようなわくわく感を味わえるのもその醍醐味の一つではないでしょうか。

カーブーツセールの達人になるために

写真:Lady Masala

地図を見る

1ポンドの入場料を払って、さっそく中に入りましょう。カーブーツセールに出かけるときは、小銭と買い物袋の用意を忘れずに。
気に入った物が見つかったらセラーに値段を聞いてみましょう。予想していたよりも高かった場合は、自分の払える金額を提示してみるのもよいでしょう。複数購入することを伝えて値段交渉をすると、大抵うまくいきます。思った以上に値引きをしてもらえることに驚くかもしれません。セラーとの駆け引きも、カーブーツセールの楽しみのひとつです。

食器などの割れ物を探しているなら、新聞紙や梱包資材を会場に持って行くとよいでしょう。時計や動くおもちゃなどの購入を考えているときは電池を持参し、その場で動作確認をされることをお勧めします。
また、帰国の際に割れ物を持ち帰る場合は、気泡緩衝材(プチプチ)などで包んでから厚みのある箱に入れるとよいでしょう。通販などに使われる小さめのカートンボックスは、サイズ的にもぴったりです。よさそうなものを普段から集めておき、日本から持参するようにしましょう。

アンティークハンター必見 掘り出し物を見つけるための傾向と対策

写真:Lady Masala

地図を見る

チズウィック・カーブーツセールのストールは、大まかに「ディーラー」、「ハウスクリアランス」、「一般」の3つに分けられます。

アンティークディーラーのストールには、古書、銀製品やカトラリー、陶磁器など、セラーの趣味や専門が反映されます。ショップのように美しくディスプレーされていることが多いため、眺めるだけでも楽しめるはず。他のストールより値段が少し高めですが、まとめ買いをするときなどは、値引き交渉をしてみましょう。

ハウスクリアランスとは、家財道具をまとめて処分してくれる専門業者のことです。彼らは、品物をダンボールにつめたまま地べたに置いてしまうので、そのストールは一見するとゴミの山です。しかし、古い物が多く、注意深く見ると、キラリと光るお宝が紛れていることがあります。
ただ、品物が汚れていたり、写真などの個人的な物が入っていたりするので、抵抗を感じる人もいるでしょう。値段がびっくりするほど安いので、細かいことには目をつぶりますという人にはお勧めです。

日常的な生活雑貨が大半を占めるのが一般のストールです。アンティークを狙っている人は素通りしてしまいがちですが、まれに、物置から見つけ出したという年代物の食器やカトラリーがザクザクなんていうことも。まだ一度も使われたことのない「ミントコンディション」の品物を、リーズナブルな値段で譲ってもらえるような幸運にめぐり会えることだってあるのです。

出会いは一期一会

宝探しのようなストールめぐりが楽しいチズウィック・カーブーツセール。広い会場を一周すれば、きっとお気に入りの物にめぐり会えるはず。それがアンティークであっても、そうでなくとも、その運命的な出会いは、一期一会といえるでしょう。

アクセス:
地下鉄 District Line(ディストリクト・ライン)Turnham Green(ターナム・グリーン)駅よりバス「E3」 に乗車し、Staveley Road(ステイヴリー・ロード)で下車。右手に見える学校が会場。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/04 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ