ディズニー好き必見!舞浜「イクスピアリ」スーパー活用術

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ディズニー好き必見!舞浜「イクスピアリ」スーパー活用術

ディズニー好き必見!舞浜「イクスピアリ」スーパー活用術

更新日:2017/02/07 17:24

安藤 美紀のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 安藤 美紀 温泉ソムリエマスター、コムラード・オブ・チーズ

2015年で15周年を迎えた舞浜のイクスピアリ。東京ディズニーリゾート(R)内の商業施設としてすっかりお馴染みになりましたが、「あれっ?こんなところに◯◯があったんだ!」というお役立ちスポットがまだまだあります。
イクスピアリは、映画館やレストラン、ショップなどをうまく活用すれば、パークに負けず劣らず楽しめる場所。そこで今回は、まだあまり知られていないイクスピアリを深掘りして解説しましょう。

朝食にもベスト!カフェ・カイラ舞浜店おすすめメニュー3品とは

写真:安藤 美紀

地図を見る

JR舞浜駅直結。さらに東京ディズニーリゾート(R)の玄関口にある「イクスピアリ」は、パークへ遊びにいくとき何かと重宝します。

お役立ちスポットの1つが、朝食を食べる場所。「イクスピアリ」の中で朝8時からオープンしているお店は、こちらの3店舗になります。
・スターバックスコーヒー
・タリーズコーヒー
・カフェ・カイラ(平日は朝9時〜、土日祝は朝8時〜)

この中で特にオススメなのが、日本でパンケーキブームの先駆けとなったハワイアンパンケーキのお店 カフェ・カイラです。カフェ・カイラがあるのは、ハワイの本店と、日本では表参道店と「イクスピアリ」にある舞浜店だけ。

平日は朝9時オープンですが、土日祝はいつもより1時間早くオープン。せっかく舞浜へ行くのに、コンビニの朝食じゃ味気ない…。そんなときにもピッタリ。カフェ・カイラでハワイアンなモーニングタイムを過ごしてみましょう。

そして、初めての方にもオススメのイチオシメニューがこちら。

■カイラコンボ
2015年9月15日から始まった新メニュー。人気のパンケーキとケサディーヤを組み合わせた、カフェ・カイラ初となるコンビネーションのお料理。カイラ風にアレンジされたケサディーヤは、卵とチーズとお肉を焼いたものが中に挟まっていて、ふっくら!お料理の中では、現在一番売れ筋のものだとか。

■スモークサーモンエッグベネディクト(限定20食)
限定メニューだけに朝来店するほとんどの人が、このエッグスベネディクトを注文するそう。エッグスベネディクトは、もともと厚切りのベーコンが入っているものがありますが(限定20食)、ベーコンが入りとサーモンが入りの2種類が選べるのは、舞浜店だけ。両方合わせて40食ありますが、遅くてもお昼までには両方ともなくなってしまうという超人気商品です。

■カイラ・オリジナルワッフル
ワッフルは、ハワイのお店と同じワッフルマシンで焼いていて、厚さ・大きさが特徴です。日本ではどうしてもカフェ・カイラといえば、パンケーキというイメージが強いのですが、ハワイではパンケーキと同じくワッフルも有名。一度食べたらまあいいや…というものでもなく、また食べたくなる味です。

写真:安藤 美紀

カフェ・カイラ舞浜店の席数は約140席と広々。なんと表参道店の約2倍も席数あります。とくに朝一番は、オープン15分前にきても最初の1回転目でスムーズに入れるそう。また夕方4時以降は、待たずに入れることも多いとか。

ディズニー前の腹ごしらえに、特別な朝食を食べたい人はカフェ・カイラが絶対おすすめ!

<カフェ・カイラ舞浜店の場所>
JR舞浜駅 南口をすぐ左へ進みイクスピアリの入り口へ。正面の円筒形の建物に入り、階段を上るとお店に着きます。(イクスピアリでは2Fではなく3Fになります。)

日本最大級!ファミリー&ペアシートもある映画館

写真:安藤 美紀

地図を見る

舞浜に着いたら、外はあいにくの雨…。そんな時にあると便利なのが映画館です。

「イクスピアリ」には、「イクスピアリ」が直営する映画館シネマイクスピアリがあります。入り口はさほど広く感じませんが、実は16スクリーンもあるという、日本最大級のシアター!2011年にリニューアルした椅子は、座り心地バツグン。肘掛け部にクッションがついていて、長編映画を見ても疲れません。

家族で映画を見るとき、シート間の仕切りが邪魔に感じるときがありますよね。そんな時は4つのシアターにある、ファミリー&ペアシートを利用するといいでしょう。こちらは、大人2名+お子様1名、or大人2名が利用できるベンチ形のシート。カップルシートを利用できる映画館は他にもありますが、ファミリーで利用できるシートがある映画館はなかなかありません。

またシネマイクスピアリでは、映画コメンテーターや歌手など幅広い顔を持つタレントのLiLiCo(りりこ)さんが、年に数回のトークイベント「LiLiCoと映画とおしゃべりと」を行っています。LiLiCoさんが選んだ映画をみたり、LiLiCoさんのトークや歌のライブも聞くことができて、会場は大盛り上がり!シネマイクスピアリは、単に映画を見るだけではないのです。

さらに夜8時以降になると、レイトショーになり映画の料金がグッとお得になります。泊まりで東京ディズニーリゾート(R)を楽しむ方にも、シネマイクスピアリのレイトショーはオススメですよ。

ベビーカーも楽々通れる広さ!大注目のスペイン雑貨店ムイムーチョ

写真:安藤 美紀

地図を見る

話題沸騰のスペイン雑貨店といえばムイムーチョ。いつ訪れても新しくて可愛い雑貨が山のように置いてあります。

日本では、原宿・イクスピアリ・銀座の3店舗がありますが、この中で一番売り場面積が広いのは、イクスピアリ店。メイン商品が置かれている通路は、ベビーカーも楽々通れる広さ。これならお母さんも安心ですね!

写真:安藤 美紀

店内に置かれているのは、キッチン用品・バス用品・家具・アクセサリー・お菓子・PC周りの・香りモノサシェ…など。全体的にはキッチン用品が充実している印象です。

ちなみに写真の木製プレートは、筆者も愛用しているキッチン用品。パスタやエスニック料理、和食などオールマイティーに使える優れものです!

この他にも、キャンドル・造花は人気商品の一つだそう。ちなみに、花柄がキュートなkitsonの商品を取り扱っているのはイクスピアリ店だけです。

写真:安藤 美紀

ムイムーチョとはスペイン語で“いいものをお値打ちに”という意味。
その言葉通り、安いものだと100円〜。家具などの取扱もあって、ザラホームとFlying Tigerの中間くらいの価格帯です。シーズンオフになったセール商品も置いてあって、さらにお値打ちになるチャンスも。お値打ちな商品をゲットしたい方は、店内をくまなくチェックしてくださいね。

お洒落してきたディズニーの想い出をプリ専門店で残そう

写真:安藤 美紀

地図を見る

東京ディズニーリゾート(R)へ行くとき、いつもよりお洒落したくなりますよね。そんなとき利用すると便利なのが、「イクスピアリ」のプリ専門店 girls mignon(ガールズミニョン)です。

もともと、2階奥B’ウェイにプリ機を2台のみ置いていたのですが、かなり人気だったことから、3階「グレイシャス・スクエア」にもプリ機が増設され拡張オープンしました。

ここでは様々な人気機種があるので、利用者の好みによって機種の選択が可能!ちなみに、春休み・夏休み・冬休みの年間3回最新機種が出され、その間にバージョンアップが行われているそうです。

地ビールで乾杯!ビア賞総なめの穴場ビアレストラン

写真:安藤 美紀

地図を見る

ミッキー可愛かった〜!そんな興奮冷めやらぬうちに、美味しい地ビールが飲めるレストランへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

「イクスピアリ」4Fの“シェフス・ロウ”にあるロティズ・ハウスは、この場所でハーヴェスト・ムーンという地ビールを製造し、さらに出来たての地ビールを飲めるというビアレストラン。ここは「イクスピアリ」の中でも奥まった場所にあるため、まだあまり知られていない穴場スポットなのです。

ハーヴェスト・ムーンは、2015年9月に横浜で行われたインターナショナル・ビアカップ2015 でも、金賞&銅賞を獲得。他にも、コンペで獲得したメダルが数えきれないほど壁にずらりと並んでいます。

写真:安藤 美紀

お店の奥には地ビールを醸造しているブルワリーがあって、そこにあるタンクから床に埋設されたパイプを通して、ダイレクトにビアサーバーに繋がっているそう。グラスに注がれた美しい黄金色が、ビールの美味しさを物語っています…。

地ビールの種類は定番の5種類と、シーズンビールなど季節限定のビールを数種類取り揃えています。なかにはビールより、カクテルに近いものもあって女性にもオススメです。

ちなみに、ランチタイム限定のランチビールなら、地ビール5種類が1杯356円(税込)になります!びっくりしますが、お値打ち価格になるのは最初の1杯だけではないんです…。ランチタイムなら、何杯飲んでもランチビール価格でOK。お値打ちなので、飲み比べもオススメですよ。

じつは子供連れにとっても便利な「イクスピアリ」

「イクスピアリ」はベビーカーを押しているお母さんなど、子供連れに非常に人気がある施設です。ベビーカーの無料貸出しがあったり、マミールーム(授乳室)も完備。また、お母さん&お父さんの強い味方、キッズスペースを揃えるフードコートやタリーズコーヒー、そしてナナズグリーンティーなどの飲食店も充実しています。

子供がまだ小さいお母さんも安心。「イクスピアリ」ならしっかりリゾート気分を漫喫できますよ。

<イクスピアリ電源スポット情報>
パークやイクスピアリにいるとスマホをよく使うため、電池の消耗もヘビー。ふと気付いたら、あれっ電池切れ…ということも大いにありえます。
そんなときに使えるのが、イクスピアリ内ザ・コートヤード1階のドーナツ専門店『クリスピークリームドーナツ』。ここはカウンターのみですが、自由に使える充電スポットが4箇所あります。充電したい方は、こちらをご利用ください。

<駐車場について>
イクスピアリでは、屋内型(パーキングA、パーキングB)と屋外用(アネックス・パーキング、リゾートパーキング)の4ヶ所に駐車場を設けています。

パーキングAは車を入庫した際、キャストに鍵を預けると、区画まで車の出し入れをしてくれるバレーサービス付き。運転手にとってはとっても楽ちんですが別途500円かかります。一方、パーキングBは、自分で車の出し入れをする一般的な駐車場です。

屋外型の2つの駐車場に関しては、イクスピアリから徒歩5分から10分かかりますが、最初の1時間は駐車料金が無料になります。サッと買い物をするだけなら、屋外用の駐車場を利用するといいでしょう。

それぞれ皆さんの目的によって、駐車場を使い分けてくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ