見頃はこれから!関東最大5万株のラベンダー畑と上州グルメ!〜群馬県沼田市

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

見頃はこれから!関東最大5万株のラベンダー畑と上州グルメ!〜群馬県沼田市

見頃はこれから!関東最大5万株のラベンダー畑と上州グルメ!〜群馬県沼田市

更新日:2013/11/27 11:39

ラベンダーといえば、北海道の富良野地方が有名ですね。
富良野と同じくらいとまではいきませんが、一面、紫色に彩られるラベンダー畑を関東地方でも見ることができますよ♪
東京からアクセス抜群の『たんばらラベンダーパーク』では、これからの時期が一番の見頃を迎えます!!この夏、ラベンダー畑に「涼」を求めてお出かけしてみませんか〜??

魅力をたっぷりご紹介します♪

オススメは朝イチ!たんばらラベンダーパークに行こう!!

地図を見る

たんばらラベンダーパークは、東京から関越自動車道の沼田インターを降り、看板に沿って県道を進むこと30分で到着する首都圏からのアクセスがとても良い場所にあります。

冬の間はスキー場となっており、毎年5月のスキーシーズンが終わるとグリーンシーズンに向けた準備がなされます。

今年のラベンダーパークは、7月6日から9月1日までの営業で、期間中は毎年観光バスツアーをはじめ多くの観光客で賑わっています。だからこそ、朝イチの観光をオススメします!その理由は・・・

1. 人を気にせずに写真が撮れる
2. 駐車場までの山道も渋滞知らず
3. 誰よりも早く、出来立てグルメを味わえる

営業時間は8時半からですが、9時頃に到着していればゆっくり観光ができるでしょう(^^)

パークに入園すると、目の前に広いお花畑が広がります。パーク内は品種の異なる様々なラベンダーの他、ハーブやマリーゴールド、サルビアなど多様なお花を見ることができるんです!

ピクニック気分で歩いて中腹まで行くこともできますが、せっかくなので夏山リフトに乗ってみてはいかがでしょうか?高原の風を感じながらのんびり空中散歩も楽しいですよ♪リフトの途中でプロのカメラマンが写真を撮ってくれ、帰るときに現像された写真をみて、気に入ったら購入できるサービスもありますよ〜。プロの写真の仕上がりの素晴らしさに私は迷わず買っちゃいました(^^)

珍しい純白のラベンダー『ホワイトラベンダー』

地図を見る

7月中旬頃に見頃を迎えたホワイトラベンダーです!!

真っ白なラベンダー、あまり見る機会ってないですよね!?
ラベンダーの薄紫色からは想像がつかないくらい、真っ白で可憐なラベンダーに見惚れ、ついつい時間を忘れそうになっちゃいますよ〜。

ラベンダーはもともと地中海沿岸で栽培が始まったと云われ、これまでヨーロッパ各地で盛んに品種改良がおこなわれた結果、その品種名や学名に混乱がおきるほど多くの種類があるそうです。

たんばらラベンダーパークで楽しめるラベンダーの代表的な品種は、早咲きのこいむらさき、中咲きのおかむらさき、遅咲きのグロッソがあります。ホワイトラベンダーのようにちょっと珍しい品種は、エントランスを入ってすぐ左側「フラワーハーブショップ」の隣の畑で見ることができますよ〜

ちょうど早咲きのラベンダーが見頃!!

地図を見る

私が訪れた日は、ちょうど早咲きのラベンダーのこいむらさきが見頃を迎えていました(^^)

中央広場から上側の畑に薄紫色のラベンダー畑が広がっていて、たくさんの人が畑の中で写真撮影を楽しんでいましたよ♪

ラベンダー畑の横道をどんどん上へ歩いて行くと大展望台があります。こちらの標高は1,350m。知らず知らずのうちに高めの山に登っているんですね!大展望台からはラベンダー畑を一望できます♪7月下旬から8月上旬にこの展望台から見える景色は、多くのラベンダーが見頃を迎えることから、まるで富良野地方に居るのではと、錯覚してしまうくらいかも知れませんね!

こちらの写真の奥側に見える黄色のお花畑はニッコウキスゲです。夏に映える鮮やかな黄色がラベンダーの薄紫色と対比してとてもきれいですよ。ラベンダー畑を楽しんだら、ニッコウキスゲの背の高い美しいお花達も楽しんでみてくださいね♪

ご当地グルメ!上州名物がのった『たんばらピザ』

地図を見る

たんばらラベンダーパークのお花以外のお楽しみといえば、群馬県の特産の上州牛と上州麦豚を使った『たんばらピザ』!!

こちらの写真のようにピザの上には、肉厚の上州牛と上州麦豚の両方が豪快にのっているんです♪しかも、注文を受けてから、外に設置されている本格的なピザ窯に入れて1枚1枚丁寧に焼くので、いつでも焼き立ての美味しさを堪能できますよ〜(^^)
たんばらピザは1枚1,200円、大きさは直径20cm弱なので、ご家族やご夫婦で分け合って頂くのがオススメ♪

ピザ窯で焼いている様子も間近で見られて楽しめます!たんばらピザは中央広場で朝10時から販売されています。

絶品!!ジューシーな『たんばらバーガー』もペロリ!

地図を見る

たんばらピザに加え、もう1つ絶対にこちらで食べていただきたいグルメが『たんばらバーガー』(800円)です!

写真をご覧ください!!
ジューシーな上州牛を地元野菜が包み、ベーコンが大きすぎてペロっと溢れてしまっているくらいボリュームのあるハンバーガーですよ〜♪

たんばらバーガーのバンズは自家製で、パークのマスコット「たんばりん」ちゃんの絵が焼き印されています。手作りパンだけあって、ハンバーガーとの相性も抜群でとっても美味しいですよ〜!!こちらもピザと同じ中央広場で販売されています。

他にも1日20食限定で高さ20cmの『TKB(たんばらキングバーガー)』や、お口直しに嬉しい『ラベンダーソフトクリーム』、和食が好きな方には『十割そば』など地産地消をテーマに様々なご当地グルメを楽しむことができますよ♪


たんばらラベンダーパークでは週末や夏休み期間を対象に、様々なイベントも開催予定です。7月17日から8月8日の期間はシンセサイザー演奏を楽しめるイベントの「イザナギ」、各土日には太郎次郎一門による伝統芸能猿まわし、また8月中旬〜下旬にかけて「お花摘み」など、公式WEBサイトに多くの予定が記載されていますのでお出かけ前にご確認されると良いでしょう。
さらに!!たんばらラベンダーパークの入園券で、栃木県の「ハンターマウンテンゆりパーク」の入場が無料となります!営業期間は7月13日から9月1日までとなりますので、このお得な機会をご活用ください!

首都圏と比べ標高が高くだいぶ涼しく感じることができるたんばらラベンダーパーク。まだまだ続く暑い夏の間に、ご家族、恋人などと一緒に涼みに行ってみるのはいかがでしょうか(^^)♪
山のお天気は変わりやすいので、お出かけの際は薄手のカーディガンなど上着を持参して行ってくださいね〜。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/15 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ