梅雨に降る雪!?東京サマーランドの紫陽花「アナベルの雪山」が純白で美しい

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

梅雨に降る雪!?東京サマーランドの紫陽花「アナベルの雪山」が純白で美しい

梅雨に降る雪!?東京サマーランドの紫陽花「アナベルの雪山」が純白で美しい

更新日:2017/05/28 20:36

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

紫陽花の名所は数あれど、東京サマーランドのあじさい園は、他に類をみないほどの美しさ。特に純白のアナベルが斜面一面に咲き揃う姿は、まるで雪山のように見えることから「アナベルの雪山」と呼ばれています。

雨の季節が待ち遠しい紫陽花

写真:結月 ここあ

地図を見る

東京西部の秋川丘陵に東京サマーランドがあります。サマーランドというと、遊園地やプールで一年中楽しめるところと思われている方も多いかとは存じますが、ファミリーパーク内にあるあじさい園も有名なんですよ。

広さ約3万平方メートルのあじさい園には、約60品種1万5千株に及ぶ紫陽花の群生を見ることができます。

咲き乱れる色とりどりの紫陽花

写真:結月 ここあ

地図を見る

目指す「アナベルの雪山」は、紫陽花坂を上って行きますが、ウッドチップの敷かれたところもあり、比較的歩きやすくなっています。その道の両側も色とりどりの紫陽花が咲く撮影スポットです。

サマーランドの紫陽花は、ポピュラーな額紫陽花や人気の墨田の花火や可憐なウェディングブーケ・柏葉紫陽花など、種類も多く花好きの人の目を楽しませてくれるんですよ。

まるで雪山のよう!

写真:結月 ここあ

地図を見る

木々も多く、森林浴気分で足取りも軽く上って行くと、清楚な紫陽花の向こうに、目指す雪山が見えてきます。一面真っ白で、まるで雪山みたいに見えませんか?

7月だというのに雪山が出現!?

写真:結月 ここあ

地図を見る

毎年「アナベルの雪山」が見頃を迎えると、テレビや新聞でも報道されるのでご覧になった方もいらっしゃるでしょう。

アナベルは、北米原産の純白の紫陽花で、咲き始めは淡いグリーンですが、日が経つにつれ白くなっていきます。斜面一面を白一色でまとめるなんて、紫陽花の名所でも珍しいですね。まさに雪山と呼ぶにふさわしい光景!

展望台からの眺望

写真:結月 ここあ

地図を見る

雪山を下から堪能したら、この山の展望台まで頑張って上がってみましょう。あじさい園と市街地が一望できる絶景スポットです。

梅雨の季節は、ジメジメして鬱陶しいですが、紫陽花はそんな雨の日が似合う花。お天気の日もいいけれど、雨の日が綺麗に輝いて見えますよ。

アナベルの雪山

いかがでしたか、まさに雪山のようでしょう。東京サマーランドのあじさい園は、2017年度の開園期間は、6月10日(土)〜7月9日(日)までとなっております。
「アナベルの雪山」は、例年7月上旬から中旬が見頃となりますが、その年によって早い遅いがありますので、見頃情報をHPで確認して美しい紫陽花をご覧ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/07/07 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ