長時間は入れない!? 隠れた名湯・ゆふいん「塚原温泉」

| 大分県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

長時間は入れない!? 隠れた名湯・ゆふいん「塚原温泉」

長時間は入れない!? 隠れた名湯・ゆふいん「塚原温泉」

更新日:2013/05/16 18:10

myのプロフィール写真 my トラベルライター、シンガー、江戸ソバリエ

日本の数ある温泉地のなかでも、特に女性からの人気を集めているのが由布院。さらさらとしたお湯が、すべすべな肌へ生まれ変わらせてくれると評判です。目の前にそびえ立つ壮大なスケールの由布岳や、ゆったりとした町並み、そして海の幸も山の幸も堪能できる土地柄など、魅力をあげればきりがないですが、そんな由布院に「奇跡の温泉」があるのをご存知でしょうか?

山の中に佇む日本三大薬湯

写真:my

地図を見る

由布院駅より車で走ること約40分。県道616号から未舗装の道へ入り坂を登ると、ぽつんと佇んでいるのが「塚原温泉」です。

十二世紀ごろ、源為朝が山で狩りをしていた際に、湯につかり傷を癒している鹿を発見したのが始まりと言われています。看板にも書かれてあるとおり、酸性度の高さ、アルミニウムイオンの多さ、鉄イオン含有量の多さは、それぞれ日本で一・二位を争うほどに成分が豊富で、「日本三大薬湯」の一つと呼ばれています。温泉マニアや湯治目的の人がこぞって足を運んでいるとのこと。かくいう私も、ひどい肩こりや古傷に悩まされているため「湯治」として訪問してみました。

さまざまなスタイルで楽しめます

写真:my

地図を見る

「秘湯」というと、脱衣所もなく男女混浴の野ざらしな温泉…というイメージを持っている方もいるかもしれませんね。ここ塚原温泉は、木製の小洒落た建物のなかに男女別々の内湯を有しています。大浴場は、大人500円・小人200円という良心的な価格。他にも家族風呂や露天風呂などもあるので、さまざまな楽しみかたができるのも魅力です。

引き戸を開けて女湯のある左手へ向かうと、昔懐かしい簡素な脱衣所があります。鍵つきのロッカーはないので、貴重品はビニールなどに包んでお手元においておくのがよいかもしれません。またシャンプーなどは設置されていません。お湯が強酸性なので、泡立たないとのこと。せっかくの薬湯ですから、怪我などがない人でも「湯治」という感覚で湯に包まれながら癒されるのがよいでしょう。

五感を刺激する緑の湯

写真:my

地図を見る

お湯は、緑がかった独特の色。かと思えば、雨や雪が降ったあとには、山の中を流れてきた温泉成分が直接流れこみ白っぽく変わるそうです。季節や天気によって変わるなんて、面白いですね。何度でも訪問したくなります。

実際のお湯は見た目以上にサラサラしていて、湯面に顔を近づけると、鼻をさす臭いがツンとします。一口飲んでみると、とても酸っぱくてびっくり。さすが強酸性ですね。また、指にあった擦り傷がヒリヒリしました。調べてみると、同じように感じている方が多いようなので、傷口のある方はできるだけ湯につけないほうがよいかもしれません。傷の治りが遅くなるとのことです。

温度は、一般的な温泉よりすこし低め。私は熱い温泉が苦手なので、ちょうどよいくらいでした。温泉好きな方には少し物足りないかも。とは言え、酸性が強いために一度に長く入ってはいられないので、少し入って、少し休んで、その繰り返しがちょうどよいかと思います。

この時は、ラッキーなことに女湯を独り占め。ぷかぷかと湯船につかりながら目を閉じていると、静寂のなかに流れ込む温泉の音が心地よく耳を通りぬけていき、身体中の悪いものがすべて流れ出ていくような気がしました。

火口乃泉の蒸し卵

写真:my

地図を見る

塚原温泉がある伽藍岳(がらんだけ)の中腹には、見学が可能な火口があります(見学料金200円)。その火口から噴出する蒸気で約20時間かけて蒸した卵を、受付では購入することができます。

殻を割ってみると、白身の部分が茶色く色づいています。ほんのりと硫黄が薫る、燻製たまごを食べているよう。温泉たまごとは異なり、黄身の部分までしっかりと火が通っていますよ。

これで、身体のなかも湯治できたかな!?

とても人気があり、夕方には売り切れてしまうことが多いので、蒸し卵を食べてみたい方は、早めの時間に訪問してみてくださいね。


さて、何度も「強酸性」と書いてきましたが、それが効果を発揮しているのか、翌日になっても、身体中から硫黄の匂いがほのかに漂っていました。温泉を出たあとも、まだまだ湯船につかっているような感覚。きっと、じわりじわりと肌表面から成分が染みこんでいたのでしょう。さすがに肩こりや古傷が一気に治ることはありませんでしたが、それでも、少し楽になった印象はありました。通い続ければ効果が出てくる気がしています。

由布院にお立ち寄りの際には少し足を伸ばして、ぜひ塚原温泉まで訪問してみてくださいね。


それでは、どこかの旅先でお会いしましょう♪


【塚原温泉 火口乃泉】
住所:大分県由布市湯布院町塚原1235番地
電話:0977-85-4101

大浴場: 大人500円 小人200円
家族風呂: 2000円 (1時間、大人2人小人2人まで)
離れ家族風呂: 2500円 (1時間、大人2人小人2人まで)
露天風呂: 大人600円 小人200円

貸しタオルや休憩所などもあり。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/11/29−2010/12/02 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ