子連れで行くumie!神戸ハーバーランドに2013年春オープン♪

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

子連れで行くumie!神戸ハーバーランドに2013年春オープン♪

子連れで行くumie!神戸ハーバーランドに2013年春オープン♪

更新日:2013/05/15 10:32

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

神戸のベイエリア、ハーバーランドが大幅リニューアル!大型商業施設「umie(ウミエ)」がオープンし、活気あふれるエリアとなりました。
新生ハーバーランド、一体誰にオススメ?というと、その答えのひとつが「子連れファミリー」。
大きなショッピングモール、アンパンマンミュージアム、海の見える広場。お近くにはホテルもありますので、神戸観光の拠点としてもオススメですよ。
ここでは子連れ視点でレポートします!

- PR -

umie概要、アクセス、ロケーションなど。

umie概要、アクセス、ロケーションなど。

写真:下川 尚子

地図を見る

これまでも、神戸ベイエリアのスポットとして人気を集めていたハーバーランド。ですが、海沿いというロケーションや夜景以外では、今ひとつ地味な印象がありました。
そのハーバーランドが「umie」と、子供に大人気の「神戸アンパンマン こどもミュージアム&モール」がグランドオープンしたことにより、一気に様変わりしました。

「umie」を構成するエリアは3つ。北、南、海沿いのエリアで、それぞれノースモール、サウスモール、モザイクという名がつけられています。それぞれ特色のあるレストランやショップがたくさん!
そしてアンパンマンミュージアムは、モザイクの隣、海側に配されています。
ショッピングに、グルメに、子供を連れてのレジャーに・・・と幅広い楽しみ方ができるのがうれしいですね。

アクセスは、JR神戸駅から徒歩5分ほど。
駐車場の収容台数も3000台と多く、駐車料金もリーズナブルです。
また、おむつかえスペースや授乳室など、子連れに嬉しい設備も整っています(広々とスペースが取られており、とても使いやすかったです)。

写真は、ノースモールとサウスモールの間の広場に設置されている「からくり塔」。以前からこの位置にあったものがそのまま残されています。
ボールが飛んだり、レールの上を走ったり、滑車が回ったり。大人が見ていても「よくできてるな〜」と感心します。
人の多い時間になると、貼りついて眺める子供たちの姿が・・・。知的好奇心をくすぐるのでしょうか。

子供たちに大人気のアンパンマンこどもミュージアム&モール。

子供たちに大人気のアンパンマンこどもミュージアム&モール。

写真:下川 尚子

地図を見る

アンパンマンこどもミュージアムは、アンパンマンの世界に入って遊べる体験型の施設。アンパンマンのステージに遊び場に、子供たち大興奮の施設です。
現在はオープンして間もないため、さすがに週末は混んでいますが、混雑状況はHPで見られます。便利ですので、チェックしてみてくださいね。

また、ミュージアムにはアンパンマングッズが買えるモールが併設。
ミュージアムは料金がかかりますが、モールは無料で入れますので、アンパンマン好きのお子様と一緒の方は、ぜひ1階のモールに行ってみてください。
アンパンマンのショップや、記念撮影できるスポットがありますよ。

なかでもオススメは、「ジャムおじさんのパン工房」。
アンパンマンやバイキンマン、しょくぱんマンのパンが買えます。
少し、料金はお高いですが・・・子供は喜びます!

アンパンマンミュージアムの前には観覧車もあります。ミュージアムに行ったあとは海を見ながら観覧車、なんていかがでしょう。

注目はファストファッションブランド?umieのショップ紹介

注目はファストファッションブランド?umieのショップ紹介

写真:下川 尚子

地図を見る

umieで楽しめることといえば、もちろんショッピング。
オープン後に訪れてみて特に人気だったフロアは、ノースモール2FのH&MやOLD NAVY、サウスモール3FのZARAといったファスト・ファッションのブランドでしょうか。
神戸初出店のブランドも多く、子供服に関しても品揃え豊かです。
7月にはトイザらスとベビーザらスもオープンするようで、ますます子連れには嬉しいエリアになりますね。

また、神戸のお土産を購入できる「神戸セレクション」などのショップもumie内に入っていますので、ショッピングとおみやげ調達を一緒に済ませたい方にも便利です。
個人的に、umieで購入できるおすすめの神戸みやげは、モザイク1Fの「観音屋」のデンマークチーズケーキ。
とろとろのチーズがケーキの上にのっている、ちょっと独特のチーズケーキです。神戸のお土産としては有名&人気ですよ。

海を見ながらバイキング♪フィッシャーマンズマーケット

海を見ながらバイキング♪フィッシャーマンズマーケット

写真:下川 尚子

地図を見る

umieでの食事は、レストラン・フードコートなどさまざまな選択肢があります。

この日は、モザイク2Fのレストランで、海を見ながらバイキングランチにすることに。
「フィッシャーマンズマーケット」は、活気のある大バコのバイキングレストラン。気兼ねなく楽しめるのが子連れにおすすめのポイントです。

以前からあるお店で、「地元の名店」というよりは観光客向けのお店、といった感じの雰囲気なのですが、広々とした窓からは海が見え、爽快感があります。
メニューは90種類以上で、シーフードや点心、お寿司、お子様にも人気のピザやパスタなどバラエティ豊か。ちょっとしたレジャー気分が味わえるレストランです。

また、umieの近くにある「神戸煉瓦倉庫」のレストラン街も、ランチスポットとしてはオススメですよ。

「ハーバーランドの夜景」も必見。

「ハーバーランドの夜景」も必見。

写真:下川 尚子

地図を見る

ハーバーランドというと神戸屈指の夜景スポットです。
神戸ポートタワー(左)と海洋博物館(右)は、神戸の夜景としてよく紹介されていますが、写真を見かけたことのある方は多いのではないでしょうか。
夕方〜夜にumieやアンパンマンミュージアムを訪れるなら、この夜景も見ておきたいところですね。

最後に、神戸へ旅行される方へ。
観光の拠点となるホテルを選ぶなら、子連れファミリーには特にハーバーランドがオススメ。
理由としては、「子供に必要なものはumieで揃う」「夜には神戸の夜景が見られる」「海沿いで神戸らしい気分が味わえる」というところです。

新しくなったハーバーランド、近郊の方も遠方の方も、ぜひ一度訪れてみてください♪

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/05/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ