まさに楽園!千葉「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」は美しすぎる絶景リゾート

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

まさに楽園!千葉「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」は美しすぎる絶景リゾート

まさに楽園!千葉「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」は美しすぎる絶景リゾート

更新日:2015/08/03 15:03

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

東京から車で約3時間。南房総の千葉県館山市には、まるで海外リゾートのようなホテル「平砂浦ビーチホテルLANIKAI(ラニカイ)」があります。海と1つに繋がったような絶景プールや、広いテラス付の客室、豪華な海鮮に舌鼓…。また、ロビーラウンジでは無料のコーヒーメーカーが置かれていたり、夕方にはビールやワインが無料で振る舞われ、充実度がすごい!
海の音に耳を傾け、リフレッシュしたい方にピッタリです。

- PR -

プールから水平線!温泉水のインフィニティプール

プールから水平線!温泉水のインフィニティプール

写真:安藤 美紀

地図を見る

「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」の中で、自然と一体化できる最高の場所といったら、ここ!大人用長さ15m、子ども用長さ8m、宿泊者専用のガーデンプールです。

まるで海に浮かんでいるように見えませんか?
こういったプールはインフィニティプール(海と繋がっているように見えるプール)と呼ばれ、海外リゾートではけっこうあると思いますが、日本のリゾートではまだまだ少ないのが現状です。

「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」は高台に建てられたリゾートホテルなので、この立地を活かし、ホテルの1Fに面したところにインフィニティプールを設置。ロビーラウンジや大浴場から気軽に行ける場所にありながら、すぐ前に迫り来るのは海!潮風や波の音が心地よく、ずっとここにいたくなってしまうような場所なのです。

さらに注目すべきなのが、このプールの水が全て温泉水だということ。「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」は天然温泉付きのリゾートホテル。源泉温度が18.8℃と低いため、この温泉水をプールに利用しているのです。温泉成分には、美肌効果の高いメタイケイ酸・メタホウ酸が多く含まれ、女性には嬉しい限り。弱アルカリ性の泉質で、少しぬるぬるした肌ざわりが特徴です。

プールの利用時間は24時間とまではいきませんが、チェックイン前でも13時から利用可能。チェックアウト後は13時までゆっくり利用できるというスペシャルなプールです。夜間(18時〜翌朝9時まで)泳ぐことはできませんが、プールサイドへ出て夕日を眺めたり寛ぐことはいつでもOK。夜になるとプールがライトアップされるので、プールサイドのお散歩もオススメです。

プール用の貸タオルは1枚200円。水着のレンタルはありませんので、ご自身の水着を持ってきてくださいね。

<ガーデンプール>
■営業期間 7/1(水)〜9月30日(水)までの3ヶ月間

新客室“テラスルーム”で美しい眺望を独り占め

新客室“テラスルーム”で美しい眺望を独り占め

写真:安藤 美紀

地図を見る

リゾートでリラックスするには、水や自然、海の音は重要なポイントですよね。
2015年6月に誕生した「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」の新客室テラスルームは、その名前のとおり、テラス部分だけで10平米(テラススイート)、もしくは8平米(テラスツイン)とかなりテラスが広め!さらに、テラス上の屋根が長めに作られていますので、暑い夏でもしっかり日陰が確保され十分涼しく感じられます。

“まるでリビングのようにゆったり寛げること”をコンセプトにしているテラスルーム。テラスには、2人でゴロンと寝転んでも余裕がある大きめのソファが置かれ、リフレッシュするのに最適!肘掛けはテーブル代わりにもなります。飲み物やお気に入りの本を置いたりして、ゆっくりおくつろぎください。

テラスルームは4部屋のみ。ホテルの2Fに作られていて、波の音とプールの音、どちらも聞こえてきます。自然を感じるにはとっても良い客室なので、おすすめです。

潮風が心地よい無料のリラックスヨガ

潮風が心地よい無料のリラックスヨガ

写真:安藤 美紀

地図を見る

「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」のサービスの中に、無料でできるリラックスヨガがあります。ヨガを都内でやろうとすると狭い会場が多いかと思いますが、ここは海のすぐそば!波の音を聞いたり海を眺めたりして、自然のパワーを体いっぱいに充電させることができますよ。

ヨガというと、ちょっと身構えてしまう方もいるかもしれませんが、簡単なストレッチくらいなのでご安心を。先生の言われる通りヨガをやっているだけで、次第にリラックスして心地良くなってきます。

ヨガはだいたい土曜日を中心に通年行われ、宿泊者なら無料(先着10名)。寒い季節や悪天候の日は、室内で行われます。

<リラックスヨガ>
■開催時間 土曜日中心で16時30〜約1時間
※ヨガマット無料貸し出し

広々したラウンジ。エスプレッソが無料、夕方にはアルコールもサービス!

広々したラウンジ。エスプレッソが無料、夕方にはアルコールもサービス!

写真:安藤 美紀

地図を見る

1Fの広々したラウンジには大きめの椅子がいくつか置かれていて、リゾート感満載!旅に関する本などもズラリと並び、宿泊者はいつでも読むことができます。

ラウンジの一角には、無料で飲めるエスプレッソマシーンが設置。また、夜5時〜7時の2時間は、夕暮れ時を“ほろ酔い気分”で過ごせるサービスタイム。135mlの缶ビール・白ワイン・赤ワイン・ジンジャーエールが無料で飲めるようになります。最高に至れり尽くせり!

夕食はプライベートコテージで豪華海鮮バーベキュー

夕食はプライベートコテージで豪華海鮮バーベキュー

写真:安藤 美紀

地図を見る

ここは南房総。やっぱり期待するのは、新鮮なお刺身や魚料理ですよね。
通常の夕食は、メインダイニングでお魚料理を中心にした会席料理をいただくことができますが、せっかくなら「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」にしかない、プライベートコテージでの夕食がおすすめです。

プライベートコテージは、野趣あふれる雰囲気を楽しむための場所。誰にも邪魔されず、海鮮やお肉を炭火でバーベキューのように自分で焼いて食べることができます。

先付け、お造り、サラダに始まり、房総半島でとれた伊勢海老や金目鯛、サザエなど、鮮度抜群の選び抜かれた食材を味わえるプラン。食事の内容もさることながら、個室なのでカップルの方には大変喜ばれることでしょう。

客室は全室オーシャンビューで南向き!

「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」の客室は、全客室オーシャンビュー。南向きにホテルが建っているため、窓からは朝日から夕焼けまで美しい眺望をたっぷり満喫することができます。どの部屋に泊まっても、部屋から海が見えなくて残念…ということはありませんので、ご安心を。

「平砂浦ビーチホテルLANIKAI」のコンセプトは、水と戯れ、湯を楽しむ。インフィニティプールや温泉だけでなく、ぜひ客室の窓を全開にして、波の音や潮風を感じながらリフレッシュしてくださいね!

ホテルへのアクセスは、東京からは東京湾アクアライン経由で約3時間(渋滞が無ければ約2時間)。館山市内から少し離れた場所にありますが、自然を楽しむには、まさに最適。時間を忘れて水の楽園をたっぷりお楽しみください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ