京都亀岡に突然現れる絵本のような街並み!?その中で味わう至福のティータイム

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

京都亀岡に突然現れる絵本のような街並み!?その中で味わう至福のティータイム

京都亀岡に突然現れる絵本のような街並み!?その中で味わう至福のティータイム

更新日:2013/06/21 15:51

おけいのプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター おけい “開運散歩”主宰

今回、紹介したい京都の亀岡にあるレストラン「ポントオーク」は、中に入るまでに何度も驚かされる変わった場所に建てられています。というのも、お店だけでなく周りの建物すべてが、イギリスの街並みを再現した、ここが京都とは思えない異空間。はちみつ色のお家が並び、池の周りにはうさぎがたわむれる。そんな乙女心をくすぐる絵本の中のような世界で、至福のティータイムを味わってみませんか?

暮らしの音や匂い、なにもかもがイギリス!

写真:おけい

地図を見る

「ポントオーク」はイギリスの田舎町が再現されている「YU・ME・MI Village DREAMTON 」の中に建てられており、細部まで徹底してこだわっているため、英国カントリーファンが遠方からも訪れる隠れた人気スポットになっています。
この一画にはB&Bの宿泊施設や様々な店があったり、教会ももうすぐ出来上がるそうですので、ますます今後は多くの人が集まってくるかも‥。
ただ、ここは基本的には会員制の場所になるので、観光客が入れる場所は限られています。しかし、会員にならずとも写真のような世界と触れ合うことが可能なのですから、行ってみる価値は十分にアリ!! もちろん今から紹介する「ポントオーク」も、誰でも入れるエリアに建てられています。

いったいここはどこ?

写真:おけい

地図を見る

会員にならなくても入れる施設、レストラン「ポントオーク」の入り口に立つとギィッー”とドアが開き、英国クラシックスタイルの姿でメイドさんが迎えてくれました。すっかり絵本の中に入り込んでしまったかのような感覚に。建物はもちろん、周り一帯が異空間。

イギリスに行ったことがない私でも、まるでイギリスに来てるかのような錯覚にとらわれます。

窓から見えた景色は?

写真:おけい

「ポントオーク」の中は絵本の世界そのもの。お店というより一軒のお家にお邪魔している、という表現がしっくりいくのかもしれません。窓から外を覗くと、ピーターラビットのモデルにもなったネザーランド・ドワーフという種類のうさぎがピョンピョン飛び跳ねています。そんな異国情緒たっぷりな光景に、ホッと気持ちも安らぎました。

コッツウォルズの村を再現?

写真:おけい

地図を見る

店内は英国雑誌や食器が並び落ち着いた雰囲気の空間です。そしてここでは、イギリスの代表的食べ物フィッシュ・アンド・チップスやミートパイ、スコーンと共に美味しい紅茶がいただけます。オーナーのお話では、イギリスで最も美しいと言われているコッツウォルズの村を再現しているようで、お話を聞いているとイギリスのお家に訪問してのんびりくつろいでいる・・・そんな感覚に浸れます。

村を出るまで何もかも英国式!

写真:おけい

地図を見る

「YU・ME・MI Village DREAMTON 」の非会員が入れるエリアには「ポントオーク」の他にもヨーロッパの食品や日用品を扱う「ブリティッシュストア」、イギリスやフランスのアンティークの雑貨屋さんの「アンティークセンター」でお買い物もできます。

どこまでも英国式にこだわるこのドゥリムトンで、素敵なティータイムを過ごしてみませんか?

京都府亀岡市西別院町柚原水汲12
電話0771-27-3004 営業時間10:30〜20:00
お休みは不定休の為、お店に確認してからお出かけください。
JR亀岡駅よりタクシーで¥3000前後
バス『京都学園大学前』で乗り換え→『奥野』で下車

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/07/11 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ