ロンドン名物!バッキンガム宮殿の衛兵交替式を楽しむコツ教えます!

| イギリス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ロンドン名物!バッキンガム宮殿の衛兵交替式を楽しむコツ教えます!

ロンドン名物!バッキンガム宮殿の衛兵交替式を楽しむコツ教えます!

更新日:2016/02/02 11:04

みゆ ごんたのプロフィール写真 みゆ ごんた

バッキンガム宮殿の衛兵交替式はロンドン観光の目玉ですね!衛兵たちの行進と演奏は、世界中から多くの観光客を惹きつけ、毎回お祭りのような賑やかさです。ロンドンを訪れたら衛兵交替式を見に行きたい!けど、どこから見たら楽しめるのかわからない…という方に、目的別にオススメの楽しみ方をご紹介しましょう。

- PR -

衛兵交替式って何が行われるの?

衛兵交替式って何が行われるの?

写真:みゆ ごんた

地図を見る

衛兵交替式は、主に衛兵たちの行進と演奏と交替で成り立っています。行進はバッキンガム宮殿と、その前にあるヴィクトリア女王記念碑という噴水のモニュメントの間の道を行進するかたちで行われ、3つあるゲートのうち左右2つのゲートから入場して、最後に真ん中のゲートから退場します。衛兵の交替と演奏は、バッキンガム宮殿前のフェンス内の広場で行われます。

衛兵の制服は夏期と冬期で異なります。衛兵のイメージでもある「赤いジャケットに黒い帽子」は夏のもので、冬には「グレーのロングコートに黒い帽子」という姿になります。また、 一般的にロンドンの衛兵といえば、黒いふわふわの帽子に赤いジャケットを着た人を思い浮かべるかもしれませんが、行進を行うのは彼らだけではなく楽器隊や騎馬隊も見ることができます。

交替式の際に演奏される曲ですが、行進曲以外にもイギリス出身のビートルズから誰もが知っている映画のテーマソング、流行りの洋楽まで幅広いジャンルを演奏してくれます。衛兵交替式といっても終始お堅い感じではないのが、多くの人が楽しめるポイントかもしれないですね!

まずは何を見たいのか決めよう!

まずは何を見たいのか決めよう!

写真:みゆ ごんた

地図を見る

衛兵交替式前後・最中のバッキンガム宮殿前はものすごい混雑です。ベストポジションを確保して交替式を見たい!という方は、交替式開始予定時刻よりかなり早めに行って場所を確保する必要があるでしょう。さて、交替式を楽しむためのベストポジションですが「何を」「どのように」見たいかによって変わります。

衛兵交替式の見方は、「1. モニュメント側からバッキンガム宮殿を背景に交替式を見るか」「2. バッキンガム宮殿側からモニュメントを背景に交替式を見るか」という大きく2つに分けられます。交替式が始まると、バッキンガム宮殿とその前にあるモニュメントへの行き来ができなくなるので、事前にどちらが良いか決めておいた方が良いでしょう。

交替式の最初から最後まで見ると、だいたい1時間以上はかかるでしょう。

※写真は、バッキンガム宮殿正面広場で交替式が行われている最中のフェンス前の様子です。

目的別!衛兵交替式見学のコツ

目的別!衛兵交替式見学のコツ

写真:みゆ ごんた

地図を見る

行進・交替・演奏を全て見たいという方は、モニュメントの高い位置が良いでしょう。ここからは「1」の見方になります。このモニュメントは、見学できるエリアの中では1番高いので、全体的を見渡す感じでセレモニーが見られるでしょう。ただ、交替と演奏中の衛兵との距離はそこそこあります。衛兵たちのパフォーマンスを間近で見たいという方には、少し物足りないかもしれません。

交替・演奏を見たいという方は、バッキンガム宮殿正面の真ん中のゲート前(またはその付近)をおすすめします。ここからは「2」の見方になります。ゲートの1番前を確保できれば衛兵交替と演奏という交替式のメインイベントを見ることができます。また、交替した衛兵が退場するのも真ん中のゲートですので、運が良ければバッキンガム宮殿を出ていくところも見ることができるでしょう。しかし、ここは激戦区!交替式前後を含め、常にものすごい人だかりができています。人だかりの後ろの方でも、自撮り棒(自分撮り用のスティック)を使ってスマートフォンなどで交替式を撮影している人もいるので、そのようなアイテムがあれば便利かもしれませんね。

行進を見たいという方は、「1」「2」どちら側からでも前の方に場所を確保できれば比較的近距離で見ることができるでしょう。

衛兵を近距離で見たい方へのオススメは「2」の見方で、バッキンガム宮殿正面の真ん中のゲート近く(左右どちらでも)です。交替式は、バッキンガム宮殿正面の左右のゲートへの入場から始まり真ん中のゲートからの退場で終わります。ということは真ん中のゲート近くに待機していれば、自分の前を入退場の2セットは行進が行われ、特に宮殿から退場する衛兵を間近で見ることができるんです。

衛兵の行進を正面から見たいという方は、「1」の見方でモニュメントの前の方がオススメです。交替を終えた衛兵が出てくるのは正面ゲートですので、退場の際に正面から衛兵の行進を見ることができますよ!

※写真は、「2」の見方でバッキンガム宮殿正面真ん中ゲート近くから退場行進を撮ったものです。

意外と知られていない穴場!?ウェリントン兵舎

意外と知られていない穴場!?ウェリントン兵舎

写真:みゆ ごんた

地図を見る

また、交替式に向かう衛兵たちと交替した後の衛兵たちは、バッキンガム宮殿近くのウェリントン兵舎を出発し戻ります。この近くでも行進を見ることができますし、バッキンガム宮殿で前での行進が終わった後も、そのまま衛兵たちについていけばウェリントン兵舎前での行進を見ることができます。

ウェリントン兵舎の入り口付近には人だかりができているのですが、ウェリントン兵舎のすぐ隣に建っている「衛兵博物館(The Guards Museum)」側には、見ている人がほとんどいないので、落ち着いて衛兵の行進が見られる穴場だと思います!

また、衛兵交替式で衛兵のパフォーマンスを見て、彼らについてもっと知りたくなった方は、そのまま衛兵博物館を見学されることをおすすめします!衛兵の制服や帽子の種類に関する展示、階級や隊によって異なるたくさんのメダルやバッジなどを見ることができます。

※写真は、衛兵博物館側のフェンス越しにウェリントン兵舎を撮ったものです。

警察官との記念撮影もできます

警察官との記念撮影もできます

写真:みゆ ごんた

地図を見る

衛兵交替式前後や最中には、警察官も交通整備やパトロールを行っています。あまり忙しくなさそうな警察官たちは、快く記念撮影にも応じてくれます。少し縦長の帽子が特徴的なイギリスの警察官の制服は、日本の警察官の制服とは異なり、一緒に写真を撮ってもらえたら記念になりますね!特に衛兵交替式直後のバッキンガム宮殿前にいる警察官は人気で、観光客との撮影会が行われていることもありますよ。

※写真は、交替式終了後のバッキンガム宮殿の様子です。

おわりに

バッキンガム宮殿の最寄駅は地下鉄ヴィクトリア駅(Victoria Station)です。

ベストポジションからでなくても雰囲気が楽しめればよいという方は、交代式予定時間のかなり前に行く必要はないと思いますが、予定時間前から混み合うのでご注意を。

冬には、行進や交替式を待っているとき・見ているときにかなり冷えるので、しっかり防寒対策をして見学に行かれることをおすすめします。

季節によって交替式の行われる頻度は変わります。基本的に夏期は毎日1回 、冬期は2日に1回ですが、交替式の予定はバッキンガム宮殿の公式HPに出ます。MEMO欄にリンクがあるので、そこから事前にご確認するのをお忘れなく!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ