3種類の二尺玉を4発打ち上げ!佐倉市民花火大会は「ビッグプレミアムスターマイン」も凄い

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

3種類の二尺玉を4発打ち上げ!佐倉市民花火大会は「ビッグプレミアムスターマイン」も凄い

3種類の二尺玉を4発打ち上げ!佐倉市民花火大会は「ビッグプレミアムスターマイン」も凄い

更新日:2017/07/19 11:25

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

佐倉市民花火大会(千葉県佐倉市)は、関東では珍しい二尺玉を打ち上げる花火大会。2014年から二尺玉を4発に増量し、2015年からは10分間6000連発の「ビッグプレミアムスターマイン」も実施され、見所満載です!
打ち上げ総数も一万6千発と大規模ですが、同時開催の花火大会が多いので、混雑が集中しないのも嬉しいポイント。三脚を立てる場所も豊富で、写真撮影にも向きます。佐倉市民花火大会を紹介します!

- PR -

佐倉市民花火大会の目玉は二尺玉4発!

佐倉市民花火大会の目玉は二尺玉4発!

写真:藤田 聡

地図を見る

佐倉市民花火大会は毎年8月第一土曜日に行われ、2017年は8月5日開催です。約60年前から行われている古い歴史を持つ花火大会で、以前前は印旛沼花火大会と呼ばれ、当時関東一の二尺玉を打ち上げる事で知られました。

近年は関東でも、三尺玉や四尺玉を打ち上げる大会もありますが、二尺玉以上を打ち上げる関東の花火大会は依然数える程しかなく、二尺玉は今でも大会の目玉です。夏になると京成臼井駅前のイオン臼井店に、写真のように二尺玉の模型が展示されます。

佐倉市民花火大会は、いきなり二尺玉で開始!

佐倉市民花火大会は、いきなり二尺玉で開始!

写真:藤田 聡

地図を見る

佐倉市民花火大会の会場周辺は、全面通行止めになるので、徒歩で行くしかありません。最寄り駅の京成臼井駅から徒歩30分以上かかりますが、付近一帯は視界を遮る物が無い水田なので、何処でも花火を鑑賞出来ます。

公式の無料観覧場所は京成本線の外側ですが、電車や屋台の灯りがあるので、花火を撮影するなら京成本線の内側がおすすめ。詳細な写真撮影場所は写真右下の「地図を見る」をクリックすると表示されます。プログラムの進行が分かるように、公式無料観覧場所で流れるアナウンスが聞き取れる範囲がおすすめです。

最初は手筒花火という小規模花火なので、有料観覧場所(佐倉ふるさと広場)の人しか見られません。次に打ち上げが開始されると、2014年から二尺玉4発になったので、いきなり写真の二尺玉が打ち上げられます。これは、2013年までは大会の最後を飾るように打ち上げられていた、目玉の二尺玉。それを最初に見られるのですから、最初から感動します!

2015年から新登場!10分間6000連発「ビッグプレミアムスターマイン」は必見

2015年から新登場!10分間6000連発「ビッグプレミアムスターマイン」は必見

写真:藤田 聡

地図を見る

佐倉市民花火大会は二尺玉が目玉ですが、2015年から開始された「ビッグプレミアムスターマイン」も見事です。僅か10分間に怒涛の6000連発で行われるスターマインは、一発3000円と仮定して単純計算しても、10分間に2000万円近い費用を投入しているだけあり、圧倒的な見応え。まさに「ビッグプレミアム」の名前通りです!

二尺玉一本槍だった佐倉市民花火大会に、強力な第二の目玉が出来ました。「ビッグプレミアムスターマイン」は前半に行われるので、絶対に見逃さないように到着しましょう!

佐倉市民花火大会は、中盤にも二尺玉が炸裂!

佐倉市民花火大会は、中盤にも二尺玉が炸裂!

写真:藤田 聡

地図を見る

佐倉市民花火大会では、中盤にも二尺玉が打ち上げられます。二尺玉を見逃さない為にも、アナウンスが聞こえる場所で見るのがおすすめなのです。花火には毎年名前が付けられ、この二尺玉は「大空の花景色」や「夜空の花畑」などと呼ばれます。夜空に、色とりどりの無数の花が咲いたような花火は、一番の見所です!

佐倉市民花火大会の最後は、二尺玉が二連発!

佐倉市民花火大会の最後は、二尺玉が二連発!

写真:藤田 聡

地図を見る

佐倉市民花火大会の最後は、2014年から二尺玉の二連発になりました。確かに圧倒的な迫力ではありますが、一瞬で二尺玉が二発終わってしまうのは、正直言って勿体無い感じ。折角の二尺玉は、じっくり楽しみたいものです。なお二尺玉の二連発は非常に明く輝くので、写真撮影の場合は、絞りを絞り込むなどの対策が必要です。

二尺玉と「ビッグプレミアムスターマイン」を中心に紹介しましたが、他にも水上花火やスターマインなどもあり、2017年からは内閣総理大臣賞通算16回受賞の野村花火工業(茨城県)が初参加。独創的な尺玉30連発が新たな魅力として加わり、一層グレードアップします!

佐倉市民花火大会は、写真撮影にも向いた穴場の花火大会です!

佐倉市民花火大会の会場は、京成臼井駅から徒歩30分以上かかりますが、手前でも十分見えるので、途中で歩くのを止めて見物する事も可能。8月第一土曜日という花火大会の集中開催日なので、もともと観覧客が分散されている上に、前述のように遠くから花火を見られるので、近くまで行く人が限られ、他の人の邪魔にならずに三脚を立てて写真撮影する場所を容易に見つける事が出来ます。

佐倉市では、夏にはブルーベリー狩りも楽しめるので、花火大会に行く前に利用するのもおすすめ。秋祭りも無名ですが盛大なので、併せておすすめです。いずれも、別の記事で詳細に紹介しましたので是非ご覧下さい。(記事最後の「この記事の関連MEMO」の中に、別記事へのリンク集があります。)

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/08/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ