世界遺産キト旧市街の絶景カフェ「モサイコ」でエクアドル料理を楽しむ

| エクアドル

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

世界遺産キト旧市街の絶景カフェ「モサイコ」でエクアドル料理を楽しむ

世界遺産キト旧市街の絶景カフェ「モサイコ」でエクアドル料理を楽しむ

更新日:2015/06/15 14:18

市川 芽久美のプロフィール写真 市川 芽久美 南米現地旅行会社 代表

世界遺産登録第1号の1つでもある、キトの旧市街は本当に美しい。スペイン統治時代の面影そのままの、ノスタルジックな街並みを歩いて巡った後は、是非高台から旧市街の全景を一望してほしい。
そんな時お勧めなのが、今回ご紹介する「カフェ・モサイコ(Café Mosaico)」。観光客だけでなく、地元のカップルなどからも、ロマンチックな雰囲気が人気です。

- PR -

夜景も昼間の景色も大人気

夜景も昼間の景色も大人気

写真:市川 芽久美

地図を見る

小高い丘の斜面にあるカフェ・レストラン。
緑の蔦に覆われたエントランスの向こうには、キト旧市街の絶景が広がります。
ディナーやバータイム時の夜景だけでなく、ティータイムの昼間も、400年前からの石造りの街並み、茶褐色の屋根が並ぶ美しい景色を一望出来るとあって、常にお客さんで賑やかな店内です。

人気のテラス席は早めの確保を

人気のテラス席は早めの確保を

写真:市川 芽久美

地図を見る

テラス席はいつも大人気で、満席の時が多いので、夜は日没前(18時頃)に訪れることをお勧めします。
また、テラスでなくても、店内の大きな窓から素敵な景色が一望できるのでご安心を。

素敵な景色とエクアドルならではのメニューを楽しむ

素敵な景色とエクアドルならではのメニューを楽しむ

写真:市川 芽久美

地図を見る

メニューは、エクアドルの代表的なワンプレート料理がメイン。
海岸地方の「セビッチェ(魚介をたっぷりのライムやレモンの汁で漬けたもの)」から、アンデス地方の「ジャピンガチョ(チーズのマッシュポテト包み焼きに、目玉焼きやアボガドなどを添えた一皿)」や、豚とチキンの串焼きまで、バラエティー豊かです。

寒い夜は、温かいアルコールドリンク「カネラッソ(Canelazo)」をどうぞ。サトウキビが原料の蒸留酒に、柑橘系ジュースとシナモンを入れ温めた、南米アンデス地方で飲まれているお酒です。

カフェメニューのスイーツも豊富

カフェメニューのスイーツも豊富

写真:市川 芽久美

地図を見る

アイスやケーキなど、一般的なスイーツメニューもありますが、ここにきたら、やはりエクアドルならではの甘くて美味しいデザートを試したいところ。

定番のティータイムセット、「ホットチョコレート 」(チーズが入っています!)と、「ウミタ(トウモロコシの蒸しパン)」など、是非セットで試してみて!

思わず長居したくなる落ち着く店内

思わず長居したくなる落ち着く店内

写真:市川 芽久美

地図を見る

店内には、暖炉やソファーも置かれておおり、アットホームでとても温かい雰囲気。週末はライブ演奏なども行われているので、食後はアルコールを持って、ソファーでくつろぎながらお楽しみください。

欲張りにキトを満喫したいなら・・・

キト市内観光のメインでもある旧市街。その景色とエクアドル料理を両方一気に楽しめてしまうこちらのレストラン。
是非、ティータイムや夕食時に足を運んでみてください。

<お店の基本情報>
『Café Mosaico (カフェ・モサイコ)』
住所 : Manuel Samaniego #30 y Antepara, Itchimbía,Quito, Ecuador
TEL: 02-254-2871
営業時間: 11:00-23:00 *火曜日のみ13:00開店 *不定休

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ