人気のお土産屋さんがある!スペイン・グラナダ「カルトゥハ修道院」

| スペイン

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

人気のお土産屋さんがある!スペイン・グラナダ「カルトゥハ修道院」

人気のお土産屋さんがある!スペイン・グラナダ「カルトゥハ修道院」

更新日:2017/06/23 14:31

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 ライター、ブローカー、ツアーコーディネイター

スペイン・グラナダの有名な観光地といえば「アルハンブラ宮殿」。でも、1ヶ所だけ見学して満足するのはまだ早いって知っていましたか?その理由は日本人にあまり知られていないアルハンブラ宮殿に対抗して作られたといわれる「カルトゥハ修道院」が、絢爛豪華で素晴らしいから。

今回はそんな穴場の修道院と、その敷地内にある今グラナダで人気のお土産屋さんを紹介いたします。

- PR -

アルハンブラ宮殿に対抗して建設

アルハンブラ宮殿に対抗して建設

写真:道明寺 彩希

地図を見る

日本人にはまだあまり知られていないスペイン グラナダにある「カルトゥハ修道院(Monasterio de Cartuja)」。世界的には有名な修道院で、基盤となる建物は1514年建てられました。

アルハンブラ宮殿に対抗して建設

写真:道明寺 彩希

地図を見る

外観はご覧のようにシンプルなゴシック様式。シックな外観はいたって普通の修道院ですが、内部には絢爛豪華で度肝を抜く教会が存在します。

教会内部はスペインバロック様式の中でもっとも突飛で複雑な「チュリラ様式」。ヨーロッパ各地で採掘された彩り豊かな大理石や、過剰なまでの黄金装飾は圧巻なんです。

残念ながら教会内は写真撮影禁止でホームページでも公開されないほど厳重管理な存在。その場を立ち去りたくなくなるほど魅力的な空間なので、是非あなたの目で確かめにお出かけください。

今グラナダで話題のお土産屋さん

今グラナダで話題のお土産屋さん

写真:道明寺 彩希

地図を見る

修道院の門を入って右手にある小さなお土産屋さん。実は地元では有名な場所で、小さいながらもオーナーが作る手作り小物が話題を呼んでいます。

今グラナダで話題のお土産屋さん

写真:道明寺 彩希

こちらはオーナーのパウラさん。優しいお顔から想像できるように、とても穏やかな口調で作業工程なども快く説明してくださいます。

今グラナダで話題のお土産屋さん

写真:道明寺 彩希

地図を見る

こちらがパウラさんが作る「ボリージョ(Bolillo)」と呼ばれるスペイン特有のレース編み。パウラさんはボリージョの師範でもあり、カルチャーセンターなどで教えられるその道のプロ。

伝統工芸として親から代々引き継がれてきたその手さばきは見事で、物心ついたころから編み始めているそうです。今では自分で作りたい模様をデザインしては店の中で制作し、同時に販売をするスタイルを取られています。

パウラさんの愛情たっぷりの作品をお土産にいかが?

パウラさんの愛情たっぷりの作品をお土産にいかが?

写真:道明寺 彩希

地図を見る

レース作品は小さな「しおり」のようなものから「テーブルクロス」まで様々ですが、修道院という場所がら信者さんには「ロサリオ」と呼ばれる十字架を付けたものが人気。

十字架などは銀製で、使われているクリスタルや石、ビーズの種類によって値段に差が生じます。

パウラさんの愛情たっぷりの作品をお土産にいかが?

写真:道明寺 彩希

地図を見る

今グラナダで話題になっているのが、パウラさん手作りのこちらの「ペンダントヘッド」。これを持っていると幸せになれる!と噂になっているのが写真中央にある「命の木(Arbol de la vida)」デザインです。

手作り作品なのでもしこのデザインが売り切れている場合は、街の名前にもなっている「グラナダ(Granada)」を選ぶのも良いですよ。グラナダを日本語に訳すと「ザクロ」。街のシンボルとして愛されているので、お土産としてはぴったりです。

売店は365日営業されていますが、昼休みが14時から17時ごろまでと長いのでお気を付けください。

グラナダ市内からのアクセス方法

グラナダ市内からのアクセス方法

写真:道明寺 彩希

地図を見る

グラナダ市内からのアクセスは、赤と白の車体の「N7番」のバスを利用すれば、「カルトゥハ修道院(Monastrio de Cartuja)」で下車してすぐです。帰りは修道院前の道路は一方通行のため、グラナダ市内行きのバス停の場所は少し離れた場所になるので注意が必要。

下記のMemo欄にN7バスの路線図・時刻表・停留所などについての詳細があるので、ご利用される場合はこちらをご参照ください。

秘密のベールに隠された「カルトゥッハ修道院」

秘密のベールに隠された「カルトゥッハ修道院」。いかがだったでしょうか?

少し町の中心部から外れていますが、幸せになると言われているお土産を求めに行くのも、絢爛豪華な教会内部を満喫するのも、とてもレアな体験なのでおススメです。

敷地内には絵画が展示されているスペースもあり、アートと宗教を同時に堪能できる場所になっています。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ